~確かな人材の確保に向けて~外国人介護士受け入れセミナーを全国6カ所で開催 留学生の採用と定着をサポート!

プレスリリース発表元企業:株式会社メディカ出版
外国人介護士受け入れセミナー(2018年6月実施)

医師・看護師向けの出版教育事業を手がける株式会社メディカ出版(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:長谷川 素美)は、好評だった昨年に引き続き、これから外国人介護士の受け入れを検討する病院・介護事業者に向け、施設で働く外国人の現状や受け入れ方法、長期就労につなげるための支援について紹介するセミナーを2月から全国各地で計6回開催し、120名の参加を募ります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177416/LL_img_177416_1.jpg
外国人介護士受け入れセミナー(2018年6月実施)

当社は、フィリピン・マニラにて日本語教育事業「メディカ日本語アカデミー」を運営して3年になり、厳しい選考にパスした学生がEPA(経済連携協定)ルート、または留学生としてこれまで1人も脱落することなく国内各地の病院・介護施設で活躍しています。

本セミナーでは、介護施設だけでなく病院の補助職としても活躍し得る留学生ルートに焦点を当て、留学生の長期定着スキームを紹介します。また、失踪や不法就労リスクを回避するための生活面でのサポートについて、外国人留学生の受け入れ経験が豊富で教育指導に熱心な日本語学校が、学習面のサポートと合わせて解説します。病院・介護施設が技能実習生や特定技能だけでなく留学生にも採用の幅を広げ、理解を深めることを目的としています。

介護業界での一層深刻化する人材不足の解消のため、外国人技能実習制度や法改正により2019年4月からスタートする特定技能に注目が集まり、外国人介護士の受け入れ拡大が本格的に検討されはじめています。しかし、その受け入れには各種ルートがあり、自施設に適した受け入れルートの選択、方法、その費用や労働契約のあり方など、雇用に至るまでにさまざまな課題が存在します。本事業は、外国人介護人材雇用の理解促進と人材確保・育成に寄与します。


【セミナー会場・日程】
長崎:長崎医療こども専門学校/2月21日(木)
埼玉:埼玉国際学園/2月26日(火)
東京:ディライトグローバル専門学校/2月27日(水)
京都:京都民際日本語学校/3月18日(月)
愛媛:河原医療福祉専門学校/3月19日(火)

時間はいずれも14:00~17:00
◎各会場20名定員
◎参加費無料(事前申込制)

URL: https://intl.medica.co.jp/news/20190201-129/


【特別セミナー「外国人介護士受け入れ方法説明会」】
大阪:株式会社メディカ出版 本社/3月16日(土)
◎20名定員
◎参加費 2,000円(税込)


【会社概要】
名称 : 株式会社メディカ出版
代表者 : 代表取締役社長 長谷川 素美
所在地 : 〒532-8588 大阪市淀川区宮原3-4-30 ニッセイ新大阪ビル16F
創業 : 1977年5月
資本金 : 50百万円
事業内容: 医療・看護・介護関連書籍・専門誌の出版、
ならびにDVD・アプリなどデジタルコンテンツの制作・販売、
病院・介護施設用機器類の販売
看護・医療研修セミナー、ならびに各種研究会の開催
URL : https://www.medica.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース