プロとセッションできる青柳誠のセミナー&オルガンをかっこよく弾くための大高清美のセミナーを開催! ~東京・大阪で3月開催~

プレスリリース発表元企業:公益財団法人かけはし芸術文化振興財団
青柳誠/大高清美

青柳誠

大高清美

公益財団法人かけはし芸術文化振興財団(理事長・山東昭子、所在地:東京都中央区)では、芸術文化の振興を図るため、また音楽文化のさらなる向上を目指して、さまざまな活動を行ってまいりました。
このたび、当財団ではフュージョンバンド“ナニワエキスプレス”をはじめ、多くのアーティスト/イベント/TV番組の音楽に携わっている青柳誠氏による「セッションセミナー」と、カシオペア 3rdのキーボーディスト大高清美によるオルガンセミナー「オルガンACT4」を東京と大阪でそれぞれ開催いたします。
どちらのセミナーも、国内を代表するトッププロから、ライブやレコーディング、作曲、アレンジの現場で培った実践的なテクニックを直接学べる内容です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/176683/LL_img_176683_1.jpg
青柳誠/大高清美

【青柳誠セッションセミナー】
・開催内容
国内屈指のキーボード&サックス奏者であり、サウンドプロデュースやアレンジャーとしても活躍している青柳誠が、アドリブの様々なバリエーション、そしてセッションの楽しさを解説してくれるスペシャルセミナーです。
東京会場/大阪会場ともに、セミナーの前半では「ガイドライン」という手法を使って、アドリブのバリエーションの広げ方を解説します。アドリブに自信のない人はキラリと光るアドリブができるようになり、また自信のある人はさらにひと味違うアプローチでアドリブを楽しめるようになるはずです。
後半では、サポート講師をゲストに迎えて、普段では体験できないプロとの本格的なジャムセッションをお楽しみいただきます。セッションに参加していただくパートは、管楽器、ギター、ベース、ピアノ、オルガン、鍵盤ハーモニカ、ボーカルなど自由です。(楽器は各自ご持参ください。楽器用アンプなどの再生機は準備しています。)※なお、聴講のみの参加も可能です。
また、サポート講師として、東京会場では西嶋徹(ベース)と藤井学(ドラムス)が、大阪会場では中島教秀(ベース)、小松尚人(ドラムス)が参加いたします。

・開催スケジュール
日時 :東京会場=3月3日(日)/16時00分~18時00分
大阪会場=3月9日(土)/18時30分~20時30分
会場 :東京会場=トート音楽院 渋谷 セシャトホール
大阪会場=トート音楽院 梅田 ホール
定員 :ともに40名
参加費:ともに3,000円(税込)
主催 :公益財団法人かけはし芸術文化振興財団

【青柳誠プロフィール】
1982年、フュージョンバンド“ナニワエキスプレス”のサックス&キーボード奏者としてデビュー。自己リーダージャズアルバムを2枚リリース。コンテンポラリージャズグループ“EQ”、アコースティックユニット“森”などでも多くの作品をリリースしている。またサウンドプロデュースやアレンジ、ツアーのバンドマスターとして、谷村新司、谷村有美、岩崎宏美、paris match、松下奈緒、森山直太朗、柴田淳、JUJU、情熱大陸イベント、ライブ・イマージュ、ローソンマチカフェ、NHK「明日へつなげるライブ」「うたコン」など多くのアーティスト、イベント、TV番組の音楽にも携わっている。洗足学園音楽大学非常勤講師、オルタードミュージックスクール講師。
●公式サイト: http://aoyagimakoto.net


【大高清美のオルガンACT4】
・開催内容
カシオペア 3rdのキーボーディスト大高清美が、「あらゆるジャンルでオルガンをかっこよく弾く!」をテーマに、ジャズ/ファンク/ロック/ボサノバ/ポップス/カシオペア3rdの楽曲など、聴けば誰でも「あのフレーズ!」、「あの音色!」と頭に浮かぶキャッチーなオルガンサウンドを解説します。
セミナーでは、どうすればあのサウンドになるのか、ジャンル別にドローバーのセッティング方法や印象的なフレーズの弾き方を完全公開してくれます。世界中で様々なステージやレコーディングを経験しているプロだからからこその実践的なテクニックを学ぶことができるセミナーです。なお、セミナー当日は、内容をより実践的にご理解いただくため、「ジャンル別のフレーズ譜面」、「ジャンル別のドローバーセッティング譜面」をご用意してお待ちしております。
またサポート講師として、東京会場、大阪会場ともに、ドラマー、コンポーザー、アレンジャーとして活躍中の鈴木宏紀が参加いたします。

・開催スケジュール
日時 :東京会場=3月 2日(土)/16時00分~17時30分
大阪会場=3月10日(日)/16時00分~17時30分
会場 :東京会場=トート音楽院 渋谷 セシャトホール
大阪会場=トート音楽院 梅田 ホール
定員 :ともに40名
参加費:ともに3,000円(税込)
主催 :公益財団法人かけはし芸術文化振興財団


【大高清美プロフィール】
6才よりオルガンを始め、個性的な作曲やジャンルにとらわれないオルガンスタイルで、'98年に矢堀孝一(G)、岡田治郎(B)、木村万作(Dr)と「Third Hand」でデビュー。Dave Weckl(Dr)、Gary Willis(B)、後藤次利(B)、山木秀夫(Dr)等とこれまでに5枚のリーダーアルバムやオルガン教則DVD「大高清美 オルガンの流儀」など多数リリース。Thomas Lang(Dr)、Mike Mangini(Dr)など海外のミュージシャンともツアーをこなす。「ミュージックフェア」、「僕らの音楽」などTVにも多数出演。楽曲提供、スタジオ・ワーク、出版物の執筆、オルガン指導、Roland V-drumの音源やデモソングの作成、オルガンイベントの企画運営などもこなす。'04年~'08年までキーボード・マガジンにて「大高清美流おるがん道」連載執筆。
'12年よりフュージョンバンド「カシオペア3rd」のキーボーディストとしても活躍し、'13年には川口千里と「KIYO*SEN」を結成し、6枚のアルバムやDVDをリリース。
●公式サイト: http://www.uprize.jp/kiyomi
●Facebook : http://www.facebook.com/kiyomio


【お申込み(各セミナーともに)】公益財団法人かけはし芸術文化振興財団ホームページ
http://www.kakehashi-foundation.jp/


【お問い合わせ】
トート音楽院内 青柳誠セッションセミナー 事務局/大高清美のオルガンACT4 事務局
・東京 TEL : 03-3407-4100
MAIL: info@thoth.co.jp
・大阪 TEL : 06-6341-4639
MAIL: umeda@thoth.co.jp


【公益財団法人かけはし芸術文化振興財団 概要】
設立日 : 1994年9月19日
行政庁 : 内閣府
基本財産 : 42億4千万円(平成29年3月末現在)
所在地 : 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-4-6 八重洲鈴木ビル4階
TEL : 03-6265-1821
FAX : 03-6265-1822
設立の目的: 電子技術を応用した芸術文化の振興と普及を図るために、
芸術文化に関する事業を行い、我が国の芸術文化の発展に
寄与することを目的としています。
URL : http://www.kakehashi-foundation.jp/


【添付資料】
・青柳誠セッションセミナー案内
https://www.atpress.ne.jp/releases/176683/att_176683_1.pdf
・大高清美のオルガンACT4案内
https://www.atpress.ne.jp/releases/176683/att_176683_2.pdf
・公益財団法人かけはし芸術文化振興財団について
https://www.atpress.ne.jp/releases/176683/att_176683_3.pdf


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース