【ニッポン応援団 おみせ応援プロジェクト】地域や地元商店街の活性化に貢献!「おみせ支援マスター」として新しい働き方を提案!

プレスリリース発表元企業:NIPPON Platform株式会社、一般社団法人NIPPON応援団
「おみせ応援プロジェクト」3つのステップ

おみせ支援マスター

「日本をキャッシュレス化する」「中小個人商店を中心とするおみせ活性化を起点とした地域創生・地方創生の実現」をビジョンに掲げ、様々なキャッシュレスソリューションを提供するNIPPON Platform株式会社(東京都品川区、代表取締役会長:高木 純、代表取締役社長:菱木 信介、以下 ニッポンプラットフォーム)、「働きづらい人を働きやすく、生きづらい人を生きやすくする世界を創る」をミッションに掲げ、社会の課題解決に向け仕事と人財を創造する一般社団法人NIPPON応援団(東京都品川区、代表理事:青山 真実子、以下 ニッポン応援団)は、おみせ応援プロジェクトを推進させ、地域や地元商店街の活性化に貢献します。


1. 「おみせ」と「人」をつなぐ「おみせ応援プロジェクト」
「おみせ応援プロジェクト」は、“街の中心となる「おみせ」と「人」をつなぐプロジェクト”です。プロジェクトに参加する中小個人商店には、おみせ繁盛をサポートする便利なタブレットやサービスをお届けします。またプロジェクトに参加する人々に対し、おみせを応援する為のサービス促進や、これまでにない全く新しいかたちでの仕事を創出しながら、日本中の中小個人商店を応援します。


2. 中小個人商店と地域を応援する「ニッポン応援団」
中小個人商店を中心とするおみせ活性化を起点とした地域創生・地方創生の実現を目指すニッポンプラットフォームグループのニッポン応援団は、おみせ応援プロジェクトに参加する中小個人商店とそのおみせがある地域を応援します。中小個人商店のおみせ応援プロジェクトへの参加は無料です。おみせ応援プロジェクトに参加する中小個人商店を中心に3つのステップで、おみせと地域を活性化させます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177219/LL_img_177219_1.jpg
「おみせ応援プロジェクト」3つのステップ

3. 仕事という形でおみせ応援する「おみせ支援マスター」
子育てや介護など、働きたい、社会に貢献したいという思いがあっても、フルタイムで働くのは難しい。そんなジレンマを抱えている方に新しい働き方の提案です。
いつもランチに行くカフェや、お買い物に立ち寄るお店がもっと活気づくお手伝いができるといいと思いませんか?おみせ支援マスターは「おみせ応援プロジェクト」の一員として、お店に役立つ様々なサービスとタブレットを紹介する仕事です。

● ノルマや時間の縛りがなく、好きなとき、できるときだけでOK
● 子どもや家族と一緒にできる働き方
● 登録や検定はすべて無料
● 安心のWサポート(知恵袋・サポートセンター)

おみせ支援マスター
https://www.atpress.ne.jp/releases/177219/img_177219_2.jpg

自分のペースで仕事ができ、ライフスタイルを変更せずに働ける新しい働き方です。奮って、ご応募ください。
詳しくは、「おみせ支援マスター(下記URL)」を参照ください。
https://info.moriage.shop


4. 今後の展開
「おみせ応援プロジェクト」は、それぞれの地域の活性化を推進させ、あわせてキャッシュレス化の普及促進に貢献します。全国各地でセミナーが開催されますので、まずは、お気軽にセミナーに参加してください。

中小個人商店の皆さま、商店街の皆さま
プロジェクトに参加して私たちと一緒にお店と街を活性化させましょう!
詳しいセミナー情報は、ニッポン応援団HPに掲載されます。


5. セミナー開催希望受付中
「おみせ応援プロジェクト」「キャッシュレス化」などについて、セミナー開催希望を受付しています。
「おみせ応援プロジェクト」講師派遣については、無料ですので、是非、奮ってご応募ください

【セミナー依頼・講師派遣に関するお問い合わせ】
NIPPON Platform株式会社
グループ広報担当: 横山・赤松・高橋
Tel : 03-4546-1766
E-mail : pr@nippon-g.jp


■NIPPON Platform株式会社について
本社 : 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-14-5-3F
HP : https://nippon-platform.co.jp/
代表 : 代表取締役会長 兼 海外事業CEO 高木 純
代表取締役社長 兼 国内事業CEO 菱木 信介
設立 : 2016年10月
資本金 : 502,487,400円(資本準備金含む)
事業内容: スマート決済プラットフォーム事業、おみせプラットフォーム事業
顧問 : 橋田 浩一(PLR*1技術顧問)
(東京大学 大学院情報理工学系研究科 ソーシャルICT研究センター教授)
*1 自律分散型の集めないビッグデータを実現するための技術。
PDS(Personal Data Store)の一種で個人生活録(PLR:Personal Life Repository)のこと。


■一般社団法人NIPPON応援団について
本社 : 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-14-5-3F
HP : https://www.nct.or.jp/
代表理事: 代表理事 青山 真実子
設立 : 2018年7月
事業内容: 社会課題解決のための仕事(コミュニティー)と人財創り、
おみせ応援事業(プロジェクト)
理事 : 高木 純、菱木 信介
顧問 : 安井 潤一郎
(元衆議院議員、NPO法人 全国商店街まちづくり実行委員会 理事長)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
 

広告

ピックアップ 注目ニュース