発売翌日に重版決定!「AERA in Rock クイーンの時代」に“胸アツ”大反響!!

プレスリリース発表元企業:株式会社朝日新聞出版

池田理代子先生描き下しの「クイーン塗り絵」がSNSで話題!

1月29日に緊急発売したAERAムック「AERA in Rock クイーンの時代」は、発売前からAmazonの売れ筋本ランキング「海外のロック・ポップス部門」で1位を独走。総合でも5位を獲得するなど、予約段階から大反響を呼び、発売直後にはネット書店、リアル書店ともに品切れ店が続出。朝日新聞出版では、発売翌日に異例の約3万部の大重版を決定しました。重版出来日は本日2月8日(金)です。
また2/11付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:1月28日~2月3日)では初登場9位となっております。



[画像1: https://prtimes.jp/i/4702/618/resize/d4702-618-336045-2.jpg ]

特にSNSでも話題沸騰となったのは、「ベルサイユのばら」の池田理代子先生がクイーンを描き下した「おとなのROCK塗り絵」です。あのベルばらの世界観でよみがえった美しいクイーン4人の姿は必見。

少女漫画とロックを結び付けた第一人者、青池保子さんの貴重なロングインタビューも大きな注目の的です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/4702/618/resize/d4702-618-878378-1.jpg ]

「8ビートギャグ」でおなじみシマあつこさんが描き下ろしてくださった新作クイーン漫画にも、
「懐かしい! 涙出た!」
「伝説のロック漫画降臨!」
「フィクションってわかってるけどめちゃくちゃ泣けた」
「あの終わり方ぁぁぁあああああああああ」
など、“胸アツ”な感想が続々寄せられています。

クイーン大特集に加え、70~80年代を華麗に彩った洋楽ロックスターを大々的に紹介したページは、往年の洋楽少女・少年だけでなく、若い世代をもひきつけており、今後もますます目が離せない、スペシャルな一冊となっています。

【おもな内容】
▼クイーン大特集

蔵出しグラビア
ブライアン・メイ インタビュー(再録)
クイーンヒストリー&ディスコグラフィー
東郷かおる子ロングインタビュー
訳詞家・山本安見インタビュー
映画「ボヘミアン・ラプソディ」860人アンケート
シマあつこ新作クイーン漫画「Keep Yourself Alive!」

▼洋楽ロック愛の系譜……ビートルズからレッド・ツェッペリン、キッス、デヴィッド・ボウイ、デュラン・デュラン、ボン・ジョヴィ、ブルース・スプリングスティーンなど、ロックスターを近況も交えて一気にご紹介!ロック年表付き。
▼ときめきの男たち/憧れのロック姐……エリック・クラプトン、ブライアン・フェリー、ロバート・パーマー、ポール・ウェラー、スティービー・ニクス、パティ・スミスら、ときめきのロッカーを“偏愛”丸出しで大特集
▼永遠のロックファンの指南役、小林克也&中村真理インタビュー
▼青池保子スペシャルインタビュー……「イブの息子たち」「エロイカより愛をこめて」の誕生秘話
▼少女漫画と洋楽ロック……日本のクラシックロック人気と切っても切り離せないのが、当時の少女漫画。名作の数々を振り返ります。驚きのクイーン来日秘話も。
▼米ドラマ「glee」の魅力/マストな「ロック映画10」
▼池田理代子謹製「おとなのROCK塗り絵」

AERA in Rock クイーンの時代 (AERAムック)
発売日:2019年1月29日
定価:980円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/dp/4022792175/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース