地図アプリ利用率1位はGoogleマップ!エフェクチュアルが地図アプリの利用トレンドをレポート

プレスリリース発表元企業:株式会社エフェクチュアル
地図アプリ利用率1位はGoogleマップ!エフェクチュアルが地図アプリの利用トレンドをレポート

地図アプリ利用率1位はGoogleマップ!エフェクチュアルが地図アプリの利用トレンドをレポート

地図アプリ利用率1位はGoogleマップ!エフェクチュアルが地図アプリの利用トレンドをレポート


Googleマイビジネスを活用したマーケティング支援や運用サポートツールを提供する株式会社エフェクチュアルは2019年1月に地図アプリの利用に関する調査を実施いたしました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTIxNyMyMTUyNzYjNTkyMTdfRGd6Qm1ES1JDUC5qcGc.jpg ]


■調査の背景

昨今、店舗検索に地図アプリが使われる機会が増えており、そこに掲載される情報が店舗の集客に影響を及ぼしています。


利用者は店舗検索画面からワンタップで電話予約ができたり、お店の混み具合や道順など簡単に必要な情報が手に入ること、気軽に誰でも口コミが書けることもあり飲食店や美容サロンなどの店舗ビジネスをしている事業者様より地図アプリに関するマーケティングのご相談をいただく機会が増えてまいりました。


このような背景からロケーションマネジメント事業を行う株式会社エフェクチュアルは2019年1月 全国330名の男女に地図アプリの利用状況やトレンドの調査を行いました。


■TOPICS

・地図アプリは約9割が利用!幅広い年代に浸透

・利用率1位の地図アプリはGoogleマップ!8割以上が利用したことがあると回答

・利用目的は「経路検索やカーナビとしての利用」「店舗情報の確認」が多数

・お店の決め手は男女で異なる⁈女性は「レビューの星の数」「写真」に注目


■利用率1位地図アプリはGoogleマップ!


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTIxNyMyMTUyNzYjNTkyMTdfWm5QdFhoZ2Z5SC5qcGc.jpg ]


使ったことがある地図アプリを尋ねたところ、Googleマップが80%以上で1位となりました。

また、「利用したことがない」は11.2%に留まり約9割の方が地図アプリを利用していることが伺えます。


■みんなが地図アプリを利用するのはこんな時!


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTIxNyMyMTUyNzYjNTkyMTdfaVlRaHJFWHVpTy5qcGc.jpg ]


利用目的1位は「経路検索やカーナビとしての利用」72.4%、2位「店舗情報の確認」41.2%、3位は男女で異なり女性は「写真を見る」、男性は「地図サイトからウェブサイトを見る」という結果となりました。

女性はお店を決めるポイントとしても「写真」を選ぶ割合は高く、店の雰囲気や実際に提供される料理等を重視している可能性が高いと考えられます。


■お店の決め手、男女差10ポイント!女性は「レビューの星の数」「写真」に注目


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTIxNyMyMTUyNzYjNTkyMTdfTE5pWUJ2S3VpeS5qcGc.jpg ]


お店を決めるときのポイントを尋ねたところ、1位「距離」54.2%、2位「レビューの星の数」42.4%、3位「写真」33.6%と順位は男女同様ですが、「レビューの星の数」「写真」の2項目は女性が男性を10ポイント上回る結果となりました。


女性は特に実際の利用者の口コミや投稿した内容、雰囲気などを気にしてお店を選んでいる様子が伺えます。


■地図アプリをこんな風に使っている利用者も!

・旅行のプランを立てる時には、旅行紙で良さそうだなと思った飲食店のレビューや内装をチェックしてから決めます。(30代 女性)

・自分の日常の記録として訪問場所をマイプレイスにまとめます。また行きたいと思ったときに便利です。(40代 男性)

・グーグルローカルガイドとして活動しています。ニューオープンのお店や誰も投稿していないお店に一番最初にレビューをするのを楽しんでいます!(20代 女性)


■調査のまとめ

これらの調査から、地図アプリに求められていることや男女により気にする内容や重要度が違うことが明らかになりました。


現在、地図アプリは利用者が増えていることからも様々な機能拡充が短い期間で行われており運用に課題をお持ちの事業者様も多くいらっしゃいます。

エフェクチュアルではこの調査結果を生かし、自社の店舗を知って欲しいがどう運用するのが良いかお悩みの事業者様に提供しているロケーションマネジメント事業のさらなる向上に努めてまいります。


■調査概要

調査元: 株式会社エフェクチュアルの依頼によりマクロミルが調査

調査人数:330名

調査対象:全国の10代以上の男女

調査期間:2019年1月16日(水)〜1月25日(金)

調査方法:インターネットリサーチ


■エフェクチュアルのサービスについて

エフェクチュアルはGoogleマイビジネスを活用したマーケティング支援や、順位チェックツール「On map eye」を提供しており、これまでに1700店舗以上にご利用をいただいてきました。


現在、「On map eye」のリリースを記念したキャンペーンを行っており、2019年2月までにエフェクチュアルのGoogleマイビジネス運用コンサルティングサービスのご利用申込をいただくと初月分(最大20万円相当/10店舗分)とGoogleマイビジネス運用サポートツール「On map eye」の利用が無料となります。

ご興味のある方は一度お問い合わせください。


エフェクチュアルサービス概要:https://effectual.co.jp/service/

電話番号:03-6447-2175


◼︎企業情報 株式会社エフェクチュアル

事業内容:インターネットを活用した店舗集客の支援、SNSの運用支援、レビュー・口コミの管理、WEBリスクマネジメント、ツール開発・提供


社名:株式会社エフェクチュアル

URL :https://effectual.co.jp/

創業:2014年11月25日

所在地:〒107-0062 東京都港区南青山3-4-7 第7SYビル5F

営業時間:平日 10時~19時/土日祝休み

電話番号:03-6447-2175

FAX:03-6447-2965





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • イオンスタイル岡山青江のオープンイメージ(イオンリテール発表資料より)
  • 現在発見されている直径1,000km以上の太陽系外縁天体とその衛星。(画像:東京工業大学発表資料より)
  • チーズロコモコバーガー。(画像:日本マクドナルド発表資料より)
  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
  • (c) 水木プロダクション 作画:一智和智
 

広告

ピックアップ 注目ニュース