アポロ11号月面着陸から50年!NASA宇宙探査の歴史を振り返る書籍『MOONSHOTS 宇宙探査50年をとらえた奇跡の記録写真』2月2日発売!

プレスリリース発表元企業:株式会社玄光社
『MOONSHOTS 宇宙探査50年をとらえた奇跡の記録写真』表紙

『MOONSHOTS 宇宙探査50年をとらえた奇跡の記録写真』中面1

『MOONSHOTS 宇宙探査50年をとらえた奇跡の記録写真』中面2

株式会社玄光社(本社:東京都千代田区)は、2019年2月2日(土)に書籍『MOONSHOTS 宇宙探査50年をとらえた奇跡の記録写真』を発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/176105/LL_img_176105_1.jpg
『MOONSHOTS 宇宙探査50年をとらえた奇跡の記録写真』表紙

【フィルム写真で残された、美しき宇宙と、人類の足跡。】
2019年は1969年7月20日のアポロ11号月面着陸から50年という節目の年。
本書では、NASAが宇宙探査時にハッセルブラッドのカメラでとらえた美しい宇宙の写真を200点超収録しています。
ジェミニ、アポロ、スペースシャトル、ISS(国際宇宙ステーション)の宇宙飛行士が撮影した月、宇宙、宇宙から見た地球、宇宙船内、ロケット打ち上げ、国際宇宙ステーションの建設などの写真とともに、NASA宇宙探査の歴史を振り返ることができる大変貴重な永久保存版の写真集。


【著者について】
<著者 ピアーズ・ビゾニー>
科学ジャーナリスト、宇宙歴史学者、作家。宇宙に関する特殊効果や特殊技術に造詣が深く、『BBCフォーカス』や『ワイアード』などの雑誌に寄稿。アポロ計 画や宇宙に関する著書多数。

<監修 佐藤健寿>
武蔵野美術大学卒。フォトグラファー。自然物・人工物・タブー・奇習など世界各地の“奇妙なもの"を対象に、博物学的・美学的視点から撮影・執筆。世界80カ国以上を巡って撮影された写真集『奇界遺産』『奇界遺産2』(ともにエクスナレッジ)は異例のベストセラーに。著書に『世界の廃墟』(飛鳥新社)、『空飛ぶ円盤が墜落した町へ』『ヒマラヤに雪男を探す』『諸星大二郎 マッドメンの世界』(ともに河出書房新社)、『世界不思議地図 THE WONDER MAPS』『THE ISLAND 軍艦島』(ともに朝日新聞出版)など。


【本の概要】
タイトル: MOONSHOTS 宇宙探査50年をとらえた奇跡の記録写真
著者 : ピアーズ・ビゾニー
監修 : 佐藤健寿
翻訳 : 藤崎百合
発売日 : 2019年2月2日(土)
定価 : 本体4,200円+税
ISBN : 978-4-7683-1129-5
判型 : B4変型判 240ページ
URL : http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=17851
出版元 : 株式会社玄光社


【会社概要】
商号 : 株式会社玄光社
所在地 : 〒102-8716 東京都千代田区飯田橋4-1-5
設立 : 1931年
事業内容: 出版
URL : http://www.genkosha.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク