クラウド型戦略人事システム『ヒトマワリ』にタレントマネジメント機能を追加

プレスリリース発表元企業:株式会社グローバンス

従業員情報の可視化により適正な人事戦略の立案と運用を支援

人事戦略クラウドサービスを提供する株式会社グローバンス(本社:東京都新宿区、代表取締役:坂出雷太)は、クラウド型人材管理システム「ヒトマワリ」にタレントマネジメント機能を、2019年1月23日に機能追加。日々変わりゆく「人材」情報を可視化し、有効活用することで企業における採用から入社後の定着、戦力化まで一気通貫で人事領域の課題を解決できるようになりました。



[画像: https://prtimes.jp/i/35320/11/resize/d35320-11-189256-0.png ]

▼ヒトマワリ  https://www.hitomawari.jp/


■機能追加した部分
これまでの「採用管理機能」に加えて、従業員情報を管理できる「タレントマネジメント機能(人材管理機能)」を追加。内定者の情報をそのまま従業員情報として移行が可能。給与、勤怠、異動、評価などの変動する従業員情報を登録し、履歴として残すことで、適正な人事戦略の立案と運用をサポートします。


■サービスの概要
「ヒトマワリ」は人事領域でのビジネスインテリジェンスツールとして人事・経営の意思決定に必要な情報のアウトプットを実現します。

1,人材情報のプラットフォーム
採用~定着・戦力化までのあらゆる情報を収集・蓄積・分析することで、経営に直結した人事戦略の立案が可能。

2.安心のサポート体制
システムの提供にとどまらず、システム導入時に最大の障壁となる導入のサポートから、「ヒトマワリコンサルタントによる月1回の定期訪問、人材分析の支援、電話やメールでの問い合わせなども料金内で対応。

3、付加サービスの充実
採用代行、適性検査を利用した組織分析・採用要件設計など採用~定着・戦力化までを一気通貫でのサービス提供。

■今後の展開
今回機能追加された「タレントマネジメント機能」で収集・蓄積した情報を元に分析するBI(ビジネスインテリジェンス)機能を本年3月頃に実装予定しております。これによりデータを活用した将来の組織シミュレーションや採用計画にも役立てることが出来るため、人事戦略において先手を打てるようになります。

またサービス運用における課題解決のためのサポートの強化として、「ヒトマワリ・コンサルタント」による導入支援・導入後フォロー、チャットでのサポートチームへの問い合わせ、適性検査を用いた組織分析・採用ターゲット設計などを実施します。


【会社概要】
会社名 :株式会社グローバンス
代表  :代表取締役 坂出 雷太(さかで らいた)
本社  :東京都新宿区西新宿7―22―35西新宿三晃ビル3F
新宿支店:東京都新宿区西新宿7−22−27西新宿NKビル7F
設立  :2009年7月21日
ホームページ:https://www.growvance.co.jp/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • クラウンアスリートG ReBORN PINK特別色モモタロウ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • フォレスター「SPORTS」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)
  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
 

広告

ピックアップ 注目ニュース