2019-01-24 14:00:00

TOMODACHIイニシアチブとHondaが「TOMODACHI Hondaグローバル・リーダーシップ・プログラム」参加者の募集を開始

プレスリリース発表元企業:Honda Motor Co., Ltd.

TOKYO, Jan 24, 2019 - ( JCN Newswire ) - Hondaは、公益財団法人米日カウンシル-ジャパンが主導する TOMODACHI イニシアチブ※の活動に賛同し、活動を支援してきました。2019年8月17日から31日の日程で実施する第2回「TOMODACHI Hondaグローバル・リーダーシップ・プログラム」の参加者を本日より募集開始します。

本プログラムは、2014年から2016年まで実施された、東日本大震災で被害のあった岩手・宮城・福島県の高校生を対象とした「TOMODACHI Honda 文化交流プログラム」の成功を受け、2018年に設立。Hondaのコーポレートスローガンである「The Power of Dreams」に基づき、次世代を担う日本の若い世代が、事前・事後研修を含む体験型学習を通して、夢を原動力に挑戦する人々との出会いや企業活動に触れることで、自らの夢を実現していく力を身につけ、グローバルな視点を持つ次世代のリーダーとして成長することを目的としています。昨年より日本全国の高校・高専生に対象を拡大し、2020年までの3年間にわたり実施する予定です。

本年のプログラムでは、Hondaの米国本社や製造拠点のカリフォルニア州トーランス市およびオハイオ州メアリズビル市などを約2週間訪問し、現地の高校生との交流やホームステイなどを通して、米国社会や文化に触れることで、相互理解を深めます。

「TOMODACHI Hondaグローバル・リーダーシップ・プログラム」の募集概要など、本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.honda.co.jp/news/2019/c190124.html

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
  • 夏の暑さ対策になるという塩分入り「熱中対策コーラ」(写真:赤穂化成の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース