フラットな客席で、車椅子の方も安全にライブを楽しめる!「バリアフリーライブ2019 Be in Voices アカペラライブ」が3月16日(土)に開催

プレスリリース発表元企業:一般財団法人貝塚市文化振興事業団
Be in Voices

バリアフリーライブ昨年の様子

このたび、一般財団法人貝塚市文化振興事業団(所在地:大阪府貝塚市)は、2019年3月16日(土)、「バリアフリーライブ2019 Be in Voices アカペラライブ」を貝塚市民文化会館 コスモスシアター大ホール(大阪府貝塚市畠中1-18-1)にて、自主事業として開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/174037/LL_img_174037_1.jpg
Be in Voices


■「客席がフラットになる」その特性を生かしたバリアフリーライブ。ユーモアたっぷりの明るいライブで会場が一体に!
客席がフラットになる中ホールの特性を生かし、車椅子でご来場の方も自由に席を選ぶことができ、目の不自由な方にも階段がないという環境をつくることで、安全に公演を楽しんでいただくことのできる「バリアフリーライブ」を開催します。関西を中心に人気を誇る実力派アカペラグループ「Be in Voices(ビーインヴォイセス)」を迎え、にぎやかに、明るく楽しいライブをお送りします。


■開催概要
【開催日時】 2019年3月16日(土)
14時 開演/13時30分 開場
【開催場所】 貝塚市民文化会館 コスモスシアター 中ホール
【アクセス】 大阪府貝塚市畠中1-18-1
南海線「貝塚駅」下車(難波駅・和歌山市駅より急行で約30分)、
水間鉄道に乗り換え、ひと駅目の貝塚市役所前駅下車、
徒歩約5分。貝塚市役所隣。貝塚駅よりタクシーで
およそワンメーター。
※駐車場(無料)はスペースに限りがありますので、
出来る限り公共交通機関をご利用ください。
【料金(自由席)】2,000円(高校生以下 1,000円)
※未就学児童入場不可(保育サービス 要予約)

■イベントURL
http://www.cosmostheater.or.jp/event/2019/20190316BeinVoices.html


■主催
一般財団法人貝塚市文化振興事業団
所在地: 〒597-0072 大阪府貝塚市畠中1-18-1 コスモスシアター
URL : http://www.cosmostheater.or.jp/


■Be in Voices(ビーインヴォイセス)プロフィール
1992年大阪音楽大学在学中に結成。そのキャリアに相応しい高い音楽性と洗練されたハーモニー、抜群のチームワークによる親しみやすいライブステージは幅広い年齢層に支持され多くのコンサートを成功させている。オリジナル曲をはじめ、あらゆるジャンルによる豊富なレパートリーは500曲を超える。海外公演も多数行い2006年発表の「未来ノオモイデ」は韓国のインターネット配信チャート1位を獲得する。同アルバムの「歩き出した僕たち」は銚子マリーナ国際トライアスロンのテーマソングに起用される。各メンバーは管楽器奏者としても活動しており、NHK教育テレビ「シャキーン!」やドラマ化・映画化され話題となった「妖怪人間ベム」ではコーラスと楽器演奏を担当。
2008年にはNHK「ハングル語講座」にゲストで出演、2014年8月、韓国で開催されたボーカルアジアアカペラフェスティバルに日本代表として出演するなど、今、日本を代表する実力派アカペラグループ。
<オフィシャルサイト: http://beinvoices.com/


【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
コスモスシアターチケットカウンター
Tel: 072-423-2442


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース