「2019年 最新Instagramプランニング&クリエイティブセミナー」2月14日(木)アイレップ本社で開催(無料/定員制)

プレスリリース発表元企業:株式会社アイレップ

アイレップ主催 フェイスブック ジャパン登壇
スマホネイティブ世代に刺さるInstagram活用で、企業のマーケティングを成功に導く戦略 & 成功事例を一挙公開

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:高梨秀一、以下アイレップ)は、広告・Webマーケティングご担当者様を対象に、「2019年 最新Instagramプランニング&クリエイティブセミナー」を2月14日(木)、アイレップ本社で開催いたします。講演は、フェイスブック ジャパン株式会社をゲストスピーカーに迎え、アイレップ 執行役員 平知己、コミュニケーションデザイナー 清水万由奈、メディアセールス局 第2メディアセールス部 サービスプランナー 丸山沙織 と 高橋春輝が務めます。

お申込みはこちら
https://www.irep.co.jp/knowledge/seminar/detail/id=45520/

【セミナー開催の背景】

昨年11月1日に広告主・マーケター向けに開催された「Instagram Day Tokyo 2018」にて、日本国内の月間アクティブアカウント数が2,900万※を突破したことを発表したInstagramは、大幅にユーザー数の拡大を続け、ブランド・商品イメージを伝えやすい特性から、企業のマーケティング領域において欠かすことのできない存在になってきています。しかしながら、相応の成果を確実に出し、マーケティング活動を成功に導くためには、企業はただ漠然と自社のInstagramアカウントをスタートさせるのではなく、戦略的にキャンペーンで活用したり、多種多様なInstagram広告の特性を生かした運用設計をする必要があります。質やテーマ性を重視する“Instagramユーザー”の本音を理解し、Instagramに求め続ける期待を裏切らないためにも常に共感を生み出しやすいコンテンツの立案、投稿するクリエイティブメッセージの一貫性と最適なコミュニケーションプランの設計が重要です。

そこで本セミナーでは、第1部で、Instagramの最新トレンドやInstagramクリエイティブの考え方についてフェイスブック ジャパンからお話しします。第2部では、広告運用の実績を持つ当社が、最新事例を交えながらInstagram広告の運用における課題解決手法や広告活用最新メソッドをお伝えするとともに、話題性の高い縦型フルスクリーンのInstagram Storiesについても解説していきます。第3部では、ビジネスシーンにおけるInstagram公式チャネルの効果的な運用手法や、オーガニック投稿の必要性、なぜ広告のみではなくオーガニック運用が重要なのか、アイレップ独自の運用メソッドも交えて紹介していきます。

企業のマーケティングご担当者様、SNSの最新トレンドや活用法を理解したいご担当者様、現状のInstagramの活用に課題を感じている、これからInstagramを活用していこうと検討中のご担当者様、必見のセミナーです。

※1 Instagram国内月間アクティブアカウント数Facebook社公表値(2018年11月)

【セミナー概要】

セミナー申込要領
参加費 : 無料
お申込 : 専用フォームよりお申し込みください
     https://www.irep.co.jp/knowledge/seminar/detail/id=45520/
締 切 : 2019年2月7日 (木)17:00
*同業他社の方の参加はお断りいたします

日程・会場
日 時 : 2019年2月14日(木)  15:00-17:40(14:30受付開始)
会 場 : 恵比寿ガーデンプレイスタワー
     (東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー20F)
会場地図はこちら
https://www.irep.co.jp/company/map.html
定 員 : 80名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)

セミナースケジュール
第1部「Instagram update 2019」
(15:05-15:50)
(講演:フェイスブック ジャパン株式会社 執行役員 エージェンシーパートナー 馬渕邦美 /クリエイティブショップ クリエイティブストラテジスト栗山修伍)

・Instagram 最新トレンド
・Instagram クリエイティブの考え方と最新事例

第2部「Instagram 広告活用最新メソッド/ Instagram Stories完全攻略」
(15:50-16:30)
(講演:株式会社アイレップ メディアセールス局 第2メディアセールス部 サービスプランナー 丸山沙織 / 高橋春輝)

・「人」ベースのコミュニケーション設計とは
・IREP CREATIVE WORKSHOPを活用したInstagramにおける独自のクリエイティブメソッド
・Instagram 広告運用の課題解決手法
・Instagram Stories クリエイティブ成果事例

第3部「Instagram公式チャネル運用&活用メソッド」
(16:45 -17:30)
(講演:株式会社アイレップ 執行役員 平知己 / コミュニケーションデザイナー 清水万由奈)

・ビジネスシーンにおけるInstagram公式チャネルの効果的な運用手法
・オーガニック投稿の必要性
・オーガニック運用におけるKPI設定

質疑応答
(17:30 -17:40)

【講演者】
■フェイスブック ジャパン株式会社 
執行役員 エージェンシーパートナー 馬渕 邦美

Sapient inc(米国)勤務後に、1998年にデジタル・エージェンシーDOEを日本で設立し、代表取締役社長に就任。2005年 英国デジタル・メディアエージェンシーProfero incとのジョイントベンチャーとしてProfero Tokyoを設立、両社の代表取締役社長に就任。2009年にオムニコム・グループであるTribal DDB Tokyo ジェネラル・マネージャー。そして2012年WPPグループ、オグルヴィ・ワン・ジャパン、ネオ・アット・オグルヴィの代表取締役に就任し、同グループ日本法人のデジタルビジネスを牽引、再生を成功させた。2016年よりオムニコム・グループ、フライシュマン・ヒラードに参加。PwC Japanを含む複数企業のアドバイザーを歴任。2018 年よりFacebook Japan に参画。著書に、『データ・サイエンティストに学ぶ「分析力」』『ブロックチェーンの衝撃』(ともに日経BP)監修など。

■フェイスブック ジャパン株式会社
 クリエイティブショップ クリエイティブストラテジスト 栗山 修伍

大学卒業後、イタリア・ミラノの大学院Scuola Politecnica di Designで修士課程を修了。帰国後、楽天株式会社でブランドマネジメント室室長を勤めた後、フェイスブック ジャパンに入社。クリエイティブストラテジストとして、様々な企業の目的をFacebook、Instagram広告で実現するため、最適なクリエイティブ戦略を提案している。モバイルクリエイティブのエキスパートとして業界でも著名。また、自身が経営する9,IncではCEOを務め、ブランディング・パートナーとして日本のスタートアップ企業の支援活動を行っている。

■株式会社アイレップ
 エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター 兼 執行役員 平 知己

2002年博報堂にコピーライターとして入社。2007年にデジタル統合型キャンペーン専門組織iBCに参加のちEBU、iD局でインタラクティブ・ディレクターとしてカルピスソーダ学園新体操部、オレたちのゆきこたんキャンペーンなど数多くのSNSを利用したリブランディングキャンペーンに携わる。2017年からアイレップに参加。文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品、電通賞金賞、ACCシルバー、AdFestゴールド、CODE AWARDベストブランディング賞など受賞多数。

■株式会社アイレップ
 インタラクティブデザイン本部 統合プランニング本部 コミュニケーションデザイナー 清水 万由奈

アイレップにWebディレクターとして入社。ソリューション統括本部にてSEO、コンテンツマーケティングに従事し、Instagramを中心にソーシャルメディアのアカウント運用に携わる。現在は、インタラクティブデザイン本部、統合プランニング本部にて、プランニングからクリエイティブディレクションまで統合的なマーケティング支援を実施。ソーシャルメディアのオーガニック領域を強みとし、広告領域と掛け合わせた統合的なプランニング、プラットフォーム特性を捉えたコンテンツ設計を行っている。

■株式会社アイレップ
 メディアマネジメント本部 メディアセールス局 第2メディアセールス部 サービスプランナー 丸山 沙織

料理系メディアを経てアイレップに入社。前職ではInstagram/Facebookで料理動画を軸としたコンテンツマーケティングを行っており、ユーザーニーズやプラットフォーム特性を活かした運用経験が豊富。現在はメディアマネジメント本部にてプランニングからクリエイティブディレクションまでInstagram/Facebookにおいて総合的にマーケティング支援を行っている。

■株式会社アイレップ
 メディアマネジメント本部 メディアセールス局 第2メディアセールス部 サービスプランナー 高橋 春輝

アイレップのソーシャルチーム新設初期からSNS領域の拡大推進を牽引。Instagram/Facebookの運用ロジックの分析、アルゴリズム解析に強みを持ち、これまでセールス・プランナー・オペレーターとして活躍。現在では、Instagram/Facebookにおける総合的なマーケティング支援を行うための組織整備や、日々アップデートされるテクノロジーを活かした新しいマーケティングソリューションによる課題解決支援を行っている。

以上

■株式会社アイレップ について
アイレップは広告主のマーケティング成果を最大化するデジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンのSEM領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業を加えることで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導くエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。

━━ 会社概要 ━━
【社名】 :株式会社アイレップ
【所在地】:東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
【URL】 :https://www.irep.co.jp/
【代表者】:高梨秀一 【設立年月】:1997年11月
【資本金】:5億5,064万円(2018年3月末現在)
【事業内容】: ・広告代理事業 ・ソリューション事業 ・ツール事業 ・その他(デジタルメディア事業等)

【記事転載・引用等に関する問い合わせ先】
●株式会社アイレップ
TEL : 03-5475-2720(代) FAX : 03-5475-2725
【報道関係問い合わせ先】広報担当 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【弊社サービス内容に関する問い合わせ先】 E-MAIL: contact@irep.co.jp
※アイレップは、D.A.コンソーシアムホールティングスの100%子会社です

■D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
【代表者】: 島田雅也
【所在地】: 東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー
【URL】 : https://www.dac-holdings.co.jp/
【設立年月】: 2016年10月


【付帯情報】
・「2019年 最新Instagramプランニング&クリエイティブセミナー」2月14日(木)アイレップ本社で開催(無料/定員制)
http://itm.news2u.net/items/output/164254/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース