iiyama PC「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」よりNVIDIA(R) TITAN RTX(TM) を搭載したBTOパソコンを発売

プレスリリース発表元企業:株式会社ユニットコム
TITAN RTX

level_bx146_gallery_00_1000

パソコン工房・グッドウィルを運営する株式会社ユニットコム(代表取締役:端田 泰三、本社:大阪市浪速区)は、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、史上最強のPCグラフィックス NVIDIA(R) TITAN RTX(TM) を搭載したBTOパソコンを発売いたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/175264/img_175264_1.png
※画像はイメージです。 ※モニターは別売りです。

■ ■NVIDIA(R)TITANRTX(TM)搭載BTOパソコン
NVIDIA(R) TITAN RTX(TM) は、NVIDIA Turing(TM) アーキテクチャを採用した史上最強のPCグラフィックカードです。ゲーム用途やクリエイターのコンテンツ制作に圧倒的なパフォーマンスを発揮し、リアルタイム レイ トレーシングなど先端テクノロジーを駆使し、美しく繊細な映像表現も快適に行なえます。最大672GB/sのメモリバス帯域幅を持つ24GBのGDDR6メモリ、4,608基に及ぶCUDAコア、72基のRTコア、576基のTensorコアを搭載した、パフォーマンスを最重要視したグラフィックカードです。

◆ NVIDIA(R) TITAN RTX(TM) 特集ページ
https://www.pc-koubou.jp/pc/titan-rtx.php?utm_source=pr&utm_medium=p190116_2&utm_campaign=i01

【BTO標準構成】各種カスタマイズが可能な「BTO(Build to Order=受注後生産方式)」に対応しています。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/175264/img_175264_2.jpg

●製品名:LEVEL-G03A-i9K-ZYVI [Windows 10 Home]
販売価格:529,980円~(税別)/ 572,378円~(税込)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=665270&utm_source=pr&utm_medium=p190116_2&utm_campaign=i02
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/175264/table_175264_1.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パソコン工房は、24時間365日体制のコールセンター、全国店舗ネットワークによる安心サポートで万全のアフターフォローとなっております。

パソコン工房 ホームページ
https://www.pc-koubou.jp/

※文中の社名、製品名などは、一般に各社の表示、商標または登録商標です。
※掲載情報は発表時点のものとなります。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了となることがあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【会社概要】
社名 株式会社ユニットコム
運営ショップ名
パソコン工房 URL : https://www.pc-koubou.jp
グッドウィル URL : https://www.goodwill.jp/

代表者 代表取締役 端田 泰三
本社所在地 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4-16-1
事業内容 オリジナルパソコン、パソコンパーツ、ソフトウェア、パソコン周辺機器の販売
パソコン修理・サポートサービス、メモリアーカイブサービス、中古買取・販売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース