ビナウォーク <OPクレジットカード> & ららぽーと海老名 <三井ショッピングパークカード《セゾン》> 合同企画 1月25日(金)から「カード払い限定 プレゼントキャンペーン」を開催

プレスリリース発表元企業:三井不動産商業マネジメント株式会社

両施設におけるクレジットカードのご利用で、お買物券やポイントをプレゼント!

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)が運営する「ビナウォーク」と、三井不動産商業マネジメント株式会社(本社:東京都中央区 社長:青柳 雄久)が運営する「三井ショッピングパークららぽーと海老名」は、海老名エリア全体の活性化を目的とした連携企画の第7弾として、自社クレジットカードによる「カード払い限定 プレゼントキャンペーン」を2019年1月25日(金)から2月28日(木)まで開催いたします。



本キャンペーンは、普段のクレジットカードネットワークの壁を越え、「ビナウォーク」「ららぽーと海老名」両施設を対象に、自社施設以外でのクレジット利用まで含めて特典対象とすることで、それぞれの顧客の相互利用を促すことを目的としております。期間中、両施設で「OPクレジットカード」もしくは「三井ショッピングパークカード《セゾン》」を合計10,000円(税込・合算可)以上ご利用いただくと、抽選で合計1,200名様にお買物券やポイントをプレゼントいたします。昨年初めて実施して大変ご好評いただいた本キャンペーンを、今年は当選本数を大幅に増加することで、顧客の利用拡大とエリア全体の活性化を目指してまいります。

海老名エリアでのお買い物には、便利でおトクな、OPクレジットカード、をぜひご利用ください。

▼キャンペーンポスター(イメージ)

[画像1: https://prtimes.jp/i/2198/314/resize/d2198-314-613477-2.jpg ]

▼キャンペーン対象カード

[画像2: https://prtimes.jp/i/2198/314/resize/d2198-314-946226-4.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/2198/314/resize/d2198-314-643057-3.jpg ]

本キャンペーンの詳細は、下記のとおりです。



1. 名  称 : ビナウォーク×ららぽーと海老名 カード払い限定 プレゼントキャンペーン
2. 開催期間 : 2019年1月25日(金)~2月28日(木)
3. 内  容 : 期間中、両施設で「OPクレジットカード」もしくは「三井ショッピングパークカード《セゾン》」を合計10,000円(税込・合算可)以上ご利用いただくと、抽選で合計1,200名様にお買物券やポイントをプレゼントいたします。1枚のカードにつき、各施設を1回以上、合計10,000円(税込・合算可)以上ご利用いただくと自動エントリーとなります。

■A賞《200名様》各施設のお買物券 合計2,000円分
※ビナウォーク商品券1,000円分、ららぽーと海老名限定お買物・お食事券1,000円分の合計2,000円分となります。

■B賞《1,000名様》500ポイント
※小田急ポイント 500ポイントを500名様、三井ショッピングパークポイント 500ポイントを500名様の合計1,000名様となります。

※本キャンペーンは、対象カードによるクレジット決済が対象となります。
※対象金額は、期間中の各施設でのOPクレジットカード(OPクレジット ハウスは除く)、三井ショッピングパークカード《セゾン》のクレジット決済金額となります。
※賞はお選びいただけません。
※A賞とB賞の重複当選はございません。
※ご当選の発表は賞品の発送・ポイント付与をもって代えさせていただきます。
※賞品の発送・ポイント付与は2019年4月以降を予定しております。
※ビナガーデンズ テラス(小田急・JR海老名駅間商業施設)のご利用は本キャンペーンの対象外となります。
※詳しくは小田急ポイントカードホームページのキャンペーン一覧、ららぽーと海老名公式ホームページからご確認ください。
(小田急ポイントカードホームページ https://www.odakyu-card.jp/)

●公式HP
ビナウォーク   https://www.odakyu-sc.com/vinawalk/
ららぽーと海老名 https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/ebina/


●ビナウォークについて
[画像4: https://prtimes.jp/i/2198/314/resize/d2198-314-560602-6.png ]

「海老名」駅東口の連絡デッキで直結し、海老名中央公園と七重の塔を囲むオープンモール型の商業施設。カラフルで楽しいデザインと開放的な空間の中に、核テナントのマルイファミリー、シネマコンプレックスを含む個性豊かなショップが約140店舗出店。2019年4月で開業17周年を迎え、そのスケール感とバラエティ豊かなショップ展開により、幅広い層のお客さまから支持され続けています。館内では毎日蒸気機関車型の乗り物が走り、イベントスペースでは大道芸(パフォーマー)や毎週末のステージイベントが開催されるなど、年間800回以上のイベントを実施し、いつ訪れても楽しめる仕掛けを用意しています。

【概要】
[画像5: https://prtimes.jp/i/2198/314/resize/d2198-314-253957-0.jpg ]


●三井ショッピングパーク ららぽーと海老名について
[画像6: https://prtimes.jp/i/2198/314/resize/d2198-314-958490-7.png ]

小田急小田原線、相模鉄道本線、JR相模線の3路線が乗り入れる「海老名」駅と新たな連絡デッキで直結した、神奈川県央の新しいランドマークとなる商業施設。先進的なデザインの空間に、選りすぐりのショップが約260店舗出店。空間デザイン・ショップ・イベントの複合的な組み合わせによって新しい海老名のコミュニティの場となる施設のセントラルゾーン「EBICEN(エビセン)」、昼と夜で異なる雰囲気を演出し、ディナータイムも楽しめるフードコート「EVVIVA!(エヴィーバ!)」、人気のスーパーマーケットをはじめ、多彩なラインナップで新しい食のスタイルを提案する食物販ゾーン「EBINA Food Selection(エビナ フードセレクション)」に加え、ハイセンスなファッションや雑貨で上質なライフスタイルを発信する話題のショップを集結しています。

【概要】
[画像7: https://prtimes.jp/i/2198/314/resize/d2198-314-794973-1.jpg ]


PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース