世界初!AI味覚センサーによる「日本酒×器×食」のペアリングを楽しむグルメイベント「FUN KURABE」 1月18日~2月20日福島県いわき市で開催

プレスリリース発表元企業:ガッチ株式会社
イベントポスター

IKKON DOUBLE WALL SAKE CUP

IKKON DOUBLE WALL SAKE CUP(内部構造)

ガッチ株式会社(所在地:東京都港区、代表:松永 武士)は、AISSY株式会社のAI味覚センサー「レオ」を活用した世界初の食の提案・発信イベント「FUN KURABE」を2019年1月18日(金)~2月20日(水)に福島県いわき市商店街で開催します。
福島県浪江町から山形県長井市に移転し酒造りをする鈴木酒造店の「磐城寿」、同じく浪江町から西郷村に移転した大堀相馬焼松永窯が製作した、大堀相馬焼の特徴である二重構造を活かした3種のぐい呑み「IKKON DOUBLE WALL SAKE CUP」、それぞれにマッチしたお料理の3つをAI味覚センサーのデータをもとに組み合わせることで、日本酒、器、食の新しい楽しみ方を福島から全国に発信します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/174578/LL_img_174578_1.jpg
イベントポスター

■2つの「比べる」を楽しめるイベント
本イベントでは、2パターンの「比べる」を楽しむことができます。

(1)スタンダード飲み比べ体験
150年以上の歴史を持つ鈴木酒造店の日本酒「磐城寿」を、大堀相馬焼松永窯製作の器の内側のカーブの形状が異なる3タイプ(ラウンド、ナロー、ストレート)のぐい呑み「IKKON DOUBLE WALL SAKE CUP」で飲み比べ。器の形状による味の変化を楽しむことができます。

(2)ベストマッチ体験
AI味覚センサー「レオ」が5つの基本味「甘味」「旨味」「塩味」「酸味」「苦味」の強さを総合的に算出。人間が実際に感じる味を数値化して、「日本酒×器×お料理」の最も相性の良い組み合わせを見つけ出しました。この結果をもとにした、日本酒「磐城寿」、ぐい呑み「IKKON DOUBLE WALL SAKE CUP」、さらに店舗ごとにアレンジされたお料理の組み合わせによる究極のペアリングを各店舗で楽しめます。


■イベント概要
主催 : FUN KURABE実行委員会
場所 : 福島県いわき市いわき駅周辺の19店舗
(アクセス:東京駅よりJR常磐線・特急で約2時間半)
期間 : 2019年1月18日(金)~2月20日(水)
実施店舗: 和食居酒屋ダイニングKINKA、炭火串焼クウカイ、
La Stanza(スタンツァ)、情熱居酒屋 じゃじゃ馬、
HAGI フランス料理店、鮨 いとう、居酒屋 柏谷屋、
和食居酒屋 福いる、割烹居酒屋達よし、漁夫 三町目店、網元、
家庭料理ほ乃か、久松、華正樓、やまもと、漁夫 レンガ通り店、
だいこん家、いわき郷土料理 和歌、懐食ダイニング 磯勘(計19店舗)
URL : http://funkurabe.com/


■IKKON DOUBLE WALL SAKE CUP
福島県浪江町の伝統工芸である大堀相馬焼特有の二重構造を生かし、さらに最新の技術とデザインを駆使して生まれたオリジナル酒器です。外見は同じでも器の内側の形状が異なる3タイプ(ラウンド、ナロー、ストレート)をご用意。それぞれが引き出す味わいや香りの違いにより、日本酒の新しい楽しみ方を提案する器です。
http://ikkon.life/


■AI味覚センサー「レオ」
味覚センサー「レオ」は、「甘味・旨味・塩見・酸味・苦味」の基本5味の元になる成分を電気的に測定したあと、人工知能によって補正。人間が実際に感じる味を数値化することが可能です。


■ガッチ株式会社について( http://gatch.biz/ )
世界に通じる日本の地場産品の商品企画および卸・小売を行っています。
創業 :2010年
所在地:東京都港区赤坂2-15-8-304
代表者:代表取締役 松永 武士


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク