世界的著名漫画家 高橋陽一氏 原画・監修「キャプテン翼 ~世界に翔け~」埼玉高速鉄道でラッピング車両を12月28日より運行!

プレスリリース発表元企業:埼玉高速鉄道株式会社
「キャプテン翼 ~世界に翔け~」

埼玉高速鉄道株式会社(所在地:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:荻野 洋)は、2018年3月に埼玉高速鉄道 浦和美園駅でお披露目された大型ステンドグラス作品「キャプテン翼 ~世界に翔け~」の設置を記念し、ラッピング車両を12月28日(金)から運行いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/174199/LL_img_174199_1.png
「キャプテン翼 ~世界に翔け~」

ラッピング車両に使用したデザインは、公益財団法人 日本交通文化協会(所在地:東京都千代田区、理事長:滝 久雄)が一般財団法人日本宝くじ協会の助成を受けて高橋陽一氏の原画・監修をもとに制作し、今年3月11日に埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線浦和美園駅に設置した大型ステンドグラス作品「キャプテン翼 ~世界に翔け~」です。
99体のキャラクターが描かれたこの作品は、『キャプテン翼』の魅力がたっぷりと詰まっており、国内のみならず世界から訪れるサッカーファンへ埼玉県の魅力を発信し、浦和美園駅をはじめとする地域の活性化、観光客の誘致を促すことを目的として設置されました。
ラッピング車両の運行を通じて、浦和美園駅がより一層盛り上がり、たくさんの人々の目に留まることを願っています。今後も埼玉高速鉄道では、沿線の魅力の発信に努め、地域から愛され、親しまれる鉄道を目指してまいります。


《ラッピング車両実施概要》
装飾内容:車体ラッピング・中吊りポスター
※運行期間中、掲出されない時もあります
実施車両:2101編成
運行区間:浦和美園駅~目黒駅


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース