敷地面積日本一*で話題の帯広のベーカリー“満寿屋商店”お祝い事専用パン「おめでタイ」の販売開始

プレスリリース発表元企業:株式会社満寿屋商店
写真1:おめでタイ

写真2:麦音外観

写真3:東京本店外観

株式会社満寿屋商店(本社:北海道帯広市、代表取締役社長:杉山 雅則)は、ベーカリー市場ではあまり存在していなかったお祝い事で使えるパン「おめでタイ」の販売を12月1日に開始致しました。
*当社調べ

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/173523/LL_img_173523_1.jpg
写真1:おめでタイ

満寿屋商店 麦音 公式Instagram
https://www.instagram.com/p/BrE4KLolphp/
満寿屋商店 ホームページ
http://www.masuyapan.com/news/2018/12/post-114.php


【背景】
「お兄ちゃんが誕生日だからベーカリーで買おう」「おじいちゃんが還暦だからベーカリーで買おう」「両親が結婚記念日だからベーカリーで買おう」というようなベーカリーでお祝い品を購入する文化は今まであまり一般的ではありませんでした。そこで、ベーカリーらしいお祝い事専用パン「おめでタイ」を開発致しました。


【商品概要】
期間 : 12月1日(土)~
価格(税別): 1111円 (税込1200円)
店舗 : 十勝6店舗 http://www.masuyapan.com/shop/newshoptop.php
詳細・申込: http://www.masuyapan.com/news/2018/12/post-114.php


【満寿屋商店について】
現在、直営7店舗(帯広市6店舗、東京都1店舗)で展開しております。
タイトルの敷地面積日本一というのは帯広市内にあるフラッグシップ店「麦音」で、総面積は約11,000m2でございます。

▼写真2:麦音外観
https://www.atpress.ne.jp/releases/173523/img_173523_2.jpg

2016年11月には十勝産小麦の価値を広めるべく東京に進出し、東京都立大学駅から徒歩約5分の場所に出店致しました。
今後も関東での店舗展開を予定しております。

▼写真3:東京本店外観
https://www.atpress.ne.jp/releases/173523/img_173523_3.jpg

「おめでタイ」以外にも、カンパーニュの中にサンドイッチなどを詰めた「カンパーニュのお弁当」や、パンでできた装飾用の「パンリース」といった「飾りパン」を展開しています(取り扱い店舗:麦音)。

▼写真4:カンパーニュのお弁当
https://www.atpress.ne.jp/releases/173523/img_173523_4.jpg
▼写真5:パンリース
https://www.atpress.ne.jp/releases/173523/img_173523_5.jpg
▼写真6:麦音正面パンリース
https://www.atpress.ne.jp/releases/173523/img_173523_6.jpg


■会社概要
商号 : 株式会社満寿屋商店
代表者 : 代表取締役社長 杉山 雅則
所在地 : 〒080-0011 北海道帯広市西1条南10丁目2
設立 : 1953年1月26日
事業内容: パン製造販売
資本金 : 1,000万円
URL : http://www.masuyapan.com/


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社満寿屋商店 麦音
Tel:0155-67-4659


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告