オンライン麻雀「Maru-Jan」新バージョン発売!プレイ中の通信環境を改善 より快適なプレイが可能

プレスリリース発表元企業:株式会社シグナルトーク

配信日時: 2012-11-07 13:00:00

株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、東京都大田区)が運営するオンライン麻雀「Maru-Jan」は、新バージョン「Maru-Jan Version16R」を発売しました。定期的に実施しているお客様へのアンケートにて要望が多かった、プレイ中の通信改善の他、様々な要望に対応しました。

■プレイ中の通信環境が改善
新通信エンジンを搭載したことで、通信遅延が改善されました。不本意に待たされることが少なくなり、より快適に対局することが可能です。

■初心者が安心してプレイできる卓を用意
今まで誰でも入室可能だった東南戦の「体験卓」が廃止になり、20級から10級までの方のみが対局することができる東風戦の「体験卓」が新たに追加されました。麻雀を覚えたてで、強い方との対局が不安な方でも、安心してプレイすることができます。

■Maru-Janを気軽に体験
Maru-Janを一度もプレイしたことがない方は、ゲームをインストールして起動すると、そのまま体験プレイを開始できます。プレイ後にもう一度遊びたいと思った方は、会員登録をすれば200円相当のポイントを獲得できるので、再び無料でプレイが可能です。
今後もお客様の要望に応えたバージョンアップを随時実施予定です。

■参考URL
オンライン麻雀「Maru-Jan」:http://www.maru-jan.com/?prn=20121107
株式会社シグナルトーク:http://www.signaltalk.com/?prn=20121107

■オンライン麻雀「Maru-Jan」製品概要
ジャンル:高級オンライン麻雀ゲーム
公式ホームページ:http://www.maru-jan.com/?prn=20121107
発売日:2004年4月26日
料金:東風1戦 80ポイント(80円相当)、東南1戦 150ポイント(150円相当)、三麻1戦 100ポイント(100円相当)また、1位の人は無料でゲーム続行が可能
対応機種:PC専用
対応OS:Windows 8,Windows 7,Windows Vista,Windows XP,Windows 2000,Windows 98
CPU:一般的なもので快適に動作します。266MHz以上(Intel Core、Intel Pentium、AMD Phenomなど)
メモリ:256MB以上(512MB以上を推奨)
ビデオ環境:VRAM 2MB以上(3D機能は不要)
通信環境:256kbps 以上の常時接続回線(ADSL、光回線、CATVなどのブロードバンド環境を推奨)
その他:Microsoft(R)DirectX(R)9.0c以上

■株式会社シグナルトーク 概要
社名:株式会社シグナルトーク
公式ホームページ:http://www.signaltalk.com/?prn=20121107
所在地:東京都大田区蒲田5-8-7 蒲田K-1ビル 8F
代表:栢 孝文
事業内容:オンラインゲームの開発、運営、販売


■リリースに関するお問合わせ
株式会社シグナルトーク
公式ホームページ:http://www.signaltalk.com/?prn=20121107
TEL:050-7505-5689
FAX:020-4624-0751
Mail:webmaster@signaltalk.com


PR Newsリリース詳細ページ
提供元:PR News