体重計やバイタル計測器を撮影するだけで数値を記録するAIを開発

プレスリリース発表元企業:ライフログテクノロジー株式会社

~AIで、もっと手軽にライフログ~

AIなどのテクノロジーを駆使したヘルスケア アプリ「カロミル」を運営するライフログテクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:棚橋繁行)は、この度、体重やバイタル(血圧、脈拍、血糖値)のデジタル計測機器を撮影するだけで、体重・体脂肪率・各バイタル値を自動で記録する機能を実装致しましたのでお知らせ致します(※1)。

 当機能は、当社が独自に開発したAIを搭載して実装しており、特徴としては、撮影した機器の写真に表示された数値の認識だけではなく、計測器の種類(体重計なのか血圧計なのか)や数値の種類(最高血圧なのか脈拍なのか)の識別も行います。
 このため、ユーザーが記録の度にアプリを起動して写真をアップロードしなくても、AIがスマートフォンに保存された写真の中からバイタルの写真のみを選別して、そのバイタルを種類ごとに数値化します。

 既報の通り、スマートフォン内に保存された写真・画像を自動的に解析して“食事”か“食事ではない”かを識別し品目を識別する一連の技術については特許を取得しておりますが、当機能においても特許出願中であり、これにより、更にユーザーは日々の記録において手入力の手間が省けるため、より継続的な健康管理に繋がると考えております。

 引き続き当社では、ユーザーの健康管理を支援できるよう、手入力を必要としない世界を目指し、ユーザーに手間がかからない仕組みを開発してまいります。


※1 Androidにつきましては近日公開予定です。
※2 現在カロミルに実装している機能は、体重と体脂肪率のみの対応です。既に当AIは血圧、脈拍、血糖値にも
 対応しているため、近日中に、血圧・脈拍・血糖値記録の機能と伴にローンチ予定です。

◆ライフログテクノロジー株式会社について◆
 管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成された
 ヘルスケア関連のテクノロジー企業。
  所在地:東京都港区芝浦4-12-44 石川ビル5階
  設立:2016年2月
  代表取締役:棚橋繁行
  URL: http://calomeal.com/

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

≪当プレスリリースに関するお問合せ先≫
 担当者 : 棚橋(たなはし)
 E-mail :info@calomeal.com
 TEL : 03-6271-9086

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース