『ハイエンド インバウンドビジネス』 VIP対応インバウンドビジネスと本物の浅草芸者に学ぶ伝統的なおもてなしセミナー:11月29日(木)13:30~20:30

プレスリリース発表元企業:株式会社 下町ップロ
『ハイエンド インバウンドビジネス』 VIP対応インバウンドビジネスと本物の浅草芸者に学ぶ伝統的なおもてなしセミナー:11月29日(木)13:30~20:30

『ハイエンド インバウンドビジネス』 VIP対応インバウンドビジネスと本物の浅草芸者に学ぶ伝統的なおもてなしセミナー:11月29日(木)13:30~20:30

『ハイエンド インバウンドビジネス』 VIP対応インバウンドビジネスと本物の浅草芸者に学ぶ伝統的なおもてなしセミナー:11月29日(木)13:30~20:30


毎日世界中からの外国人観光客で溢れている浅草。だが、現在は浅草寺、雷門、仲見世通りという一般的な観光旅行が中心だ。江戸東京の下町として「粋」と「張り」と「人情味」の庶民文化が今もなお息づいている浅草で、(株)下町ップロは、今後ハイエンドの「体験型」「滞在型」「夜型」旅行を提供する。

今回は各地のインバウンドビジネスに興味のある方対象にハイエンド インバウンドビジネスに関するセミナーを開催。また、サービスを受ける側の視点での気付き等のため、伝統的な「お座敷文化体験」も同時開催。

1)「日本のおもてなし文化」セミナー:浅草ビューホテル「言問の間」
 ①「インバウンド・ラグジュアリー ツアー 」 吉澤 勉氏
 ②「インバウンド・酒造ツーリズム」 細野 助博氏
 ③「浅草・お座敷遊びの基本マナー」 柘 恭三郎氏
2)「粋」が生きる江戸・浅草のお座敷文化体験:瓢庵
3) 粋な下町徒歩ツアー(ガイド付き)

㈱下町ップロ創業1周年記念イベント『ハイエンド インバウンドビジネス』

第一部「日本のおもてなし文化」セミナー

第二部『本物の浅草芸者に伝統的なおもてなしとその神髄を学ぶ』お座敷文化体験


日時:2018年11月29日(木)13:00 ~ 20:30

https://www.shitamachippro.com/hiendinbound2018


第一部

「日本のおもてなし文化」セミナー 13:20-17:00

・ 開催場所:浅草ビューホテル4階「言問の間」

・ 開場・受付開始:13:00


■セミナー講師

吉澤 勉氏「インバウンド・ラグジュアリーツアー」

㈱ライジンゲート代表取締役社長、ビジットジャパン大使・地球の歩き方総合研究所研究員他


細野 助博氏「インバウンド・酒造ツーリズム」

中央大学教授、財務省財政制度審議会委員、日本酒造ツーリズム推進協議会会長他


柘 恭三郎氏「浅草・お座敷遊びの基本マナー」

株式会社柘製作所 代表取締役社長、浅草下町文化研究家、テレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」パイプ鑑定士他


第二部

「粋」が生きる江戸・浅草のお座敷文化体験

<本物の浅草芸者に伝統的なおもてなしとその神髄を学ぶ>

・ 時間: 18:30~20:30

・ 場所: 浅草老舗料亭 「瓢庵」*浅草柳通り、浅草見番向かい

・ 食事: 懐石料理 *「瓢庵」最高のコース料理を楽しんでいただきます。

・ お座敷遊び: 浅草芸者 4名

・ 参加人数: 10名~20名

東京の六花街の一つで古い歴史を持つ浅草組合の一流の芸者衆・幇間さんによるおもてなしと、自慢の懐石料理で料亭文化をお楽しみください。(瓢庵女将:大瀧洋子)


参加費

① 第一部+第二部 合計 78,000円/人

② 第一部セミナーのみ参加の場合: 6,000円/人

③ 第二部のみ参加の場合: 75,000円/人

④ オプショナルツアー:5,000円/人


ホテル宿泊

セミナー当日の夜のみ、浅草ビューホテル スカイツリー・ビュー(禁煙)のお部屋をいくつか用意してあります。
浅草ビューホテル : https://www.shitamachippro.com/asakusaviewhotel


オプショナルツアー

日時:2018年11月30日(金)09:00~12:00(2~3時間)

<下町ップロ認定ガイドによる下町徒歩ツアー(日本語)> 

「粋な下町徒歩ツアー」(日本語ツアーガイド付き)

a) 浅草寺1400年の歴史ツアー:浅草寺・浅草神社とその周辺

b) かっぱ橋道具街・食と職のツアー:かっぱ寺、かっぱ橋道具街等

*フードサンプル体験(要予約、オプショナル)

c)上野の森歴史と芸術のツアー:西郷隆盛、世界遺産、東京藝術大学、その他


主催:株式会社 下町ップロ

*教育業:通訳ガイドのトレーニング

*旅行業:訪日外国人対象下町ツアー、深堀体験ツアー

*協力:東京浅草組合、他





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース