ポルノグラフィティ “しまなみロマンスポルノ’18 ~THE LIVE VIEWING~”全国100箇所の映画館で開催されたポルノグラフィティのスペシャルライブ・ビューイングが11月に再上映!

プレスリリース発表元企業:ライブ・ビューイング・ジャパン



[画像1: https://prtimes.jp/i/3481/895/resize/d3481-895-133817-0.jpg ]


2018年10月20日(土)、全国100箇所の映画館で、ポルノグラフィティのスペシャルライブ・ビューイングが実施された。

9月8日(土)、9日(日)の2日間、広島県立 びんご運動公園 陸上競技場にて開催予定だった “しまなみロマンスポルノ’18 ~Deep Breath~”が、残念ながら2日目公演は周辺地域の大雨による避難勧告・警報が発令されたことにより、中止となった。そして、先週末の10月20日(土)に、映画館にて初日公演のライヴの模様をサービスモニター映像中心のディレクターズカット版で上映。さらに、因島市民会館からのポルノグラフィティの一晩限りのスペシャルな生演奏も中継された。

地元因島市民会館の屋上より絶景のしまなみ風景を背負いながらポルノの二人の挨拶からライブ・ビューイングはスタート。
そして9月8日に行われたライヴの前半戦の模様が放映された。最新曲から過去に遡ってシングル曲を披露。
「キング&クイーン」「ワンモアタイム」「ギフト」他、計8曲を披露。会場は一気に熱気で包まれた。


その後、因島市民会館からの生中継映像に。1曲目の「愛が呼ぶほうへ」は地元因島高校の生徒と共に披露した。
[画像2: https://prtimes.jp/i/3481/895/resize/d3481-895-561515-2.jpg ]


今年の因島高校の合唱コンクールのテーマ曲にもなっていた「愛が呼ぶほうへ」。実は9月9日のライヴで一緒に演奏する予定であったが、荒天のため実施することができず、メンバーも高校生も悔しい思いを感じていた
そんな中やっとの思いで実現した今回のコラボレーションだけに、色々な想いの詰まった特別な1曲となった。
生徒会長は「もう一度こういう機会を頂けたことがうれしかった。今回はファンの皆さんへの感謝も込めて歌わせてもらいました。」とコメント。
その後メンバーは因島市民会館の外に移動。地元の青影トンネルがモチーフとなった「Aokage」や、全編歌詞が広島弁の「邪険にしないで」をアコースティックで披露。瀬戸内海に夕日が差し込む絶好のロケーションの中、地元への想いを歌う2人の姿は見ている人の心を打つ印象的なシーンとなった。
[画像3: https://prtimes.jp/i/3481/895/resize/d3481-895-475594-1.jpg ]


続いて再び9月8日に行われたライヴ映像後半戦がオンエア。雨の中の「Mugen」「サボテン」「アポロ」「ブレス」とヒット曲を立て続けに披露し観客を沸かせた。
映像はまた因島に戻り、今度はフルバンドで生演奏。9月8日のライヴ映像をバックに背負い「ミュージック・アワー」「ハネウマライダー」「アゲハ蝶」含め計7曲を演奏し生中継を含むライブ・ビューイングは終了した。
最後のMCで昭仁は「今回のライブ・ビューイングを実施できたのも、ファンの皆さんの応援があったからこそ。僕らにとっても特別な1日となった。」と語った。
ライヴの至る所に地元への感謝、そしてファンへの感謝の気持ちが散りばめられた3時間であった。

なお今回、すでに予告があった通り、10月20日(土)に残念ながら映画館へのご来場が叶わなかった方に向けた、平日開催のディレイ・ビューイングの実施が決定!11月9日(金)に、再びスペシャルライブ・ビューイングの模様が大スクリーンに登場する。
12月15日(土)より開催される「16th ライヴサーキット」の前哨戦として、20周年イヤーキックオフとなった初日公演の様子をお届けする今回のディレイ・ビューイング。10月20日(土)実施公演をご覧になれなかった方だけでなく、もう一回見たい!という方も、ぜひお誘いあわせの上、映画館でお楽しみください!

※今回のライブ・ビューイング再上映の収益は、グッズ分も含め、当初の予定通り「平成30年7月豪雨災害」災害復興のための支援金として寄付させて頂きます。一日でも早い復興への一助となれば幸いです。

【ライブ・ビューイング 再上映情報】
≪タイトル≫ ポルノグラフィティ “しまなみロマンスポルノ’18 ~THE LIVE VIEWING~”
≪日  時≫ 2018年11月9日 (金) 18:30開演 
※10月20日(土)実施公演のディレイ・ビューイング(収録上映)となります。
≪会  場≫ 全国各地の映画館 
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では条例により16歳未満の方で保護者同伴でない場合、
終映が19:00を過ぎるため、ご入場いただけません。予めご了承ください。
≪料  金≫4,000円(全席指定/税込)※来場者プレゼント付
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※来場者プレゼントはライブ・ビューイングでお配りしたものと同じライヴテープになります。今回も実施当日のみ、チケット券面に記載の各映画館にてお渡しいたします。ディレイ・ビューイング実施当日以外でのお渡しは
できませんのでご注意ください。
※来場者プレゼントのライヴテープの色はご指定いただくことができません。ランダム配布になりますので、あらかじめご了承ください。

≪チケット≫
【プレリザーブ(抽選)】 受付中~ 2018年10月23日 (火) 23:59
◎チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/pg-lv/
【一般発売(先着)】 2018年11月3日(土・祝) 15:00 ~ 2018年11月8日 (木) 12:00
◎チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/pg-lv/
◎または、全国のセブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあの店舗にて販売
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。
【チケットに関するお問合せ】 
◎チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111 (10:00~18:00オペレーター対応)
※0570で始まる電話番号は一部の携帯電話・PHS・IP電話・CATV接続電話からはご利用できません。ご契約業者に接続可能かご確認ください。
※購入方法の詳細、会員登録の方法、当選メール紛失、発券方法に関してなど、チケットに関するお問い合わせは、チケットぴあ ヘルプページをご確認の上、解決しない場合はお手数をおかけいたしますが上記のお問い合わせ番号へご連絡ください。
■注意事項■
※チケットご購入後お客様のご都合による変更、及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※チケットはいかなる場合(紛失・盗難・破損等)でも再発行いたしません。予めご了承ください。
※営利を目的としたチケットの購入、譲渡・転売行為(ネットオークション・チケット売買サイト・金券ショップ等)は、いかなる場合も固くお断りしております。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映です。場合によっては、拍手や声援などが起こる場合もございますので、ご理解の上、ご購入ください。(ただし危険行為は禁止しております。)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※劇場内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影/配信を禁止しております。このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
■プレイガイドチケットのお申込み時ご注意■
※インターネットでのチケットお申込みには、事前にプレイガイドの会員登録(無料)が必要となります。
※上記チケット代以外に手数料がかかります。

【ポルノグラフィティ ライブ・ビューイング情報サイト】https://liveviewing.jp/pornograffitti2018/
【ポルノグラフィティ 公式サイト】http://www.pornograffitti.jp/
【ポルノグラフィティ“しまなみロマンスポルノ’18”公式サイト】http://sp.pornograffitti.jp/rp18/?page=info

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース