男性用ランジェリーブランド「MENEDEUX」 LGBTの地位向上を後押しするプロジェクトを進行

プレスリリース発表元企業:A-Trade
MENEDEUX

販売よりも文化のために

デザインには自信があります。

A-Trade(所在地:岡山市中区さい14-4-113、代表:鉄井 顕大)は、9月末より大手クラウドファンディングプラットフォームのMAKUAKEにて男性用ランジェリーブランド「MENEDEUX」のプロジェクトを行なっております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/168824/LL_img_168824_1.jpg
MENEDEUX

ホームページ: http://goodlinktrade.oops.jp/

今までの既成概念(男性用下着は質が悪い、ジョークグッズ扱い)を壊すため最高品質、最高のデザインにてプロダクトを製作しました。
LGBTの文化をより日本でも根ざすための挑戦です。

活動報告、詳しい商品の情報は公式HP、MAKUAKEサイト内で随時更新発表していきます。

【MAKUAKE】 https://www.makuake.com/project/mene/


■「MENEDEUX」立ち上げの背景
昨今何かと話題になるLGBTについてですが、少しずつ認知が深まっているもののまだまだ発展途上なのが現状です。
これまでも男性用ランジェリーを扱うショップなどはありましたが、そのほとんどが『ジョークグッズ』『おもしろ系』にカテゴライズされており、『質の高い下着』は探してもなかなか見つかりません。そもそも、その分野において『真面目に』下着を作ろうという文化がまだないのかもしれません。
しかし、多くの方が下着選びに悩んでいるのも事実です。
そんな悩みを解決し、少しでもLGBTの文化を広げる力に成るため、様々なヒット商品を生み出してきたランジェリーデザイナー御園 ひろ子が手掛ける“真剣に男性体型について考えたランジェリーブランド”それがMENEDEUX(メネドゥ)です。

只今、MAKUAKEにて先行で紹介中です。
【MAKUAKE】 https://www.makuake.com/project/mene/


≪製品特徴≫
●ブラジャー
1. アンダーをしっかりサポート!
アンダーベルトの締め付け感から解放して、ずれにくい設計にしています。

2. ワイヤーの違和感を解消!
男性体型に合うよう自然なワイヤー位置に設計しています。

3. 肩に負担が少ない!
やわらかい伸び感で太めのストラップが長時間の着用でも快適な付け心地です。

●ショーツ
1. 履き心地が快適!
男性体型に合う立体型に仕上がっています。気になる陰部もしっかりとフィットする設計です。

2. ムレや透け感を解消!
前身頃に裏打ちを付け、2重仕様になっています。

3. 女性用ショーツと同じ素材でセクシーなデザイン!
やわらかくストレッチ性のある素材とセクシーなデザイン。

更に使用している素材は日本製を中心として耐久性と安全性が高く、また国内の縫製工場で熟練の職人による丁寧な縫製でつくられています。


≪製品情報≫
種類は4種類準備しております。
様々な組み合わせでご支援して頂くことが出来ます。


詳しくはMAKUAKEをご覧ください。
【MAKUAKE】 https://www.makuake.com/project/mene/


■デザイナー情報
御園 ひろ子
1976年岡山県岡山市生まれ。大阪モード学園卒業後、企業デザイナーとして大手下着メーカー数社で経験を積む。出産を機に企業を退職。産後4か月からメイクの専門学校に通い、卒業後はメイクの仕事やヘッドドレスの製作など活動の巾を広げるため2010年独立。
下着メーカー人気ブランドの商品企画デザインに携わる。店舗販売での週間販売枚数第一位と言われるほどのヒット商品を生み出し、その後もヒット商品を続々と世に送り出している。
2017年に自身のランジェリーブランド「MENE costume lingerie」を設立。“美しくありたいと願うのは女性だけではない、着たいものを着られる自由を感じて自分らしさを大切にして生きよう!”という思いから男性のためのランジェリーを発表。自身が得意とする個性と品格とが混ざり合う世界観にのせて、新しい可能性に挑戦する。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース