2018-10-05 16:00:00

平成30年度 新地町ICT活用発表会 ~データ連携による教育の情報化の推進~

プレスリリース発表元企業:ICT CONNECT 21

教育の情報化に取り組む一般社団法人ICT CONNECT 21 ( https://ictconnect21.jp/ 、赤堀侃司会長)の会員である福島県新地町教育委員会( https://kyoiku.shinchi-town.jp 、佐々木孝司教育長)では、文部科学省「次世代学校支援モデル構築事業」並びに総務省「スマートスクール・プラットフォーム実証事業」の実証地域の指定を受けて研究を進めています。この実証では校務系データと授業・学習系データを連携するシステムを開発しつつ、教育の質の向上と教育効果の最大化を図ることを目指しています。
今回、これまでのICT活用教育の成果を発表する場として新地町ICT活用発表会を開催し、町内すべての学校で授業を公開します。詳しい内容は新地町教育委員会Webサイトで確認できます。多数の参加をお待ちしております。

日時:2018年11月14日(水) 10:20~17:00
会場:福田小学校等、新地町内の小中学校
ご参加にあたっては 10月31日(水)までに、下記の新地町教育委員会Webサイトにて参加申し込みをお願いします。
https://kyoiku.shinchi-town.jp

連絡先:新地町教育委員会 福島県相馬郡新地町 谷地小屋字樋掛田30番地
TEL: 0244-62-4477 FAX: 0244-62-2369

■一般社団法人ICT CONNECT 21について
ICT CONNECT 21は、情報通信技術を活用して教育をより良くして行こうという意思を持つさまざまなステークホルダーが集まるオープンな場を提供するとともに、格差なく誰でもいつでもどこでも生涯を通じて学べる学習環境作りに取り組み、教育の情報化の一層の進展に寄与し、社会の発展に貢献することを目的としています。

■新地町教育委員会について
福島県新地町は太平洋沿いの約8000人の町で、町内に小学校3校と中学校1校があります。平成22年度から教育の情報化を進め、ICT支援員の常駐や一人一台環境、校務系及び授業・学習系のクラウド利用等を実現しています。

News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース