翻訳アプリは53.8%、ポケット翻訳機は12.7%の人が利用経験あり。もっとも利用されている翻訳アプリは「Google翻訳」、ポケット翻訳機は「ポケトーク」。普及が進む翻訳ツールだが、それでも「外国語を学ぶ必要がある」と80%が回答~1,120名を対象に「翻訳アプリ・ポケット翻訳機」に関する調査を実施~

プレスリリース発表元企業:株式会社エアトリ
1

2

3

総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(URL:https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅 以下エアトリ)は、10代~70代の男女1,120名を対象に「翻訳アプリ・ポケット翻訳機」に関するアンケートを実施しました。

■ 【調査背景】
訪日外国人の増加で、海外旅行や出張時だけでなく、ビジネスシーンや普段の生活の中など、国内にいても外国語と接する場面が増えてきています。昨今、スマホで手軽にダウンロードできる翻訳アプリや、オフライン環境でも使用できるポケット翻訳機などが多く登場しています。2020年には東京オリンピック・パラリンピックの開催もあり、翻訳アプリ・ポケット翻訳機の需要は更に高まっていくのではないでしょうか。エアトリでは全国1,120人を対象に、「翻訳アプリ・ポケット翻訳機」についてアンケート調査を行いました。

■ 【調査結果概要】
調査1:「翻訳アプリ・ポケット翻訳機」を使用したことはありますか?
「翻訳アプリ」を53.8%、「ポケット翻訳機」を12.7%の人が、「使ったことがある」と回答しました。「使ったことは無いが機会があれば使おうと思っている」を含め、「翻訳アプリ」を約7割、「ポケット翻訳機」を約4割の人が、利用意向があると回答しました。

調査2:どのような場面で翻訳アプリ・ポケット翻訳機を使いましたか?(複数回答可)
「海外旅行時」(翻訳アプリ:48.8% ポケット翻訳機:58.5%)が最も多い回答となりました。「海外出張(在住)時」(翻訳アプリ:6.2% ポケット翻訳機:10.9%)と、国内では手軽に使うことのできる「翻訳アプリ」、海外ではネットワーク環境に依存しない機種もある「ポケット翻訳機」がよく利用されている傾向が見て取れます。

調査3:翻訳アプリ・ポケット翻訳機を使用した際の感想を教えてください。
「とても便利・どちらかといえば便利」(翻訳アプリ:75% ポケット翻訳機:85%)、「不便・どちらかといえば不便」(翻訳アプリ:10% ポケット翻訳機:4%)

調査4:翻訳アプリとポケット翻訳機、どちらが便利でしたか?(両方の利用経験がある人)
「どちらも便利」(38.1%)と回答する人が最も多い結果となりました。次いで「翻訳アプリの方が便利」(28.8%)、「ポケット翻訳機の方が便利」(21.2%)となり、「どちらも使いづらい」と回答した人は 11.9% という結果になりました。その時々で便利な方のツールを使い分け利用しているようです。

調査5:よく使用する翻訳アプリ・ポケット翻訳機を教えてください。
よく使用する翻訳アプリとして「Google翻訳」と66.7% の人が回答し、全体の3分の2を占める結果となりました。よく使用するポケット翻訳機では、1位が「ポケトーク」(30.9%)、2位が「イリー」(23.0%)となり、上位2機種で全体の半分を占める結果となりました。

調査6:翻訳アプリ・ポケット翻訳機を使用することで外国人とのコミュニケーションは変わりましたか?
約6割の人が「翻訳アプリ・ポケット翻訳機」を利用することで、「外国人とのコミュニケーションが良い方に変わった」と回答しました。

調査7:翻訳アプリ・ポケット翻訳機の普及によって、外国語を学ぶ必要は無くなると思いますか?
「それでも外国語を学んだ方が良い」と、翻訳アプリ・ポケット翻訳機の使用経験有無に関わらず多くの人が回答しました。(使用経験有:83% 使用経験無:79%)

■ 【調査結果詳細】
【調査1:「翻訳アプリ・ポケット翻訳機」を使用したことはありますか?】
「翻訳アプリ」を53.8%、「ポケット翻訳機」を12.7%の人が、「使ったことがある」と回答しました。「使ったことは無いが機会があれば使おうと思っている」を含め、「翻訳アプリ」を約7割、「ポケット翻訳機」を約4割の人が、利用意向があると回答しました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/167042/img_167042_1.jpg

【調査2:どのような場面で翻訳アプリ・ポケット翻訳機を使いましたか?(複数回答可)】
翻訳アプリとポケット翻訳機の利用経験がある人に、「利用した場面」を聞いたところ、共に「海外旅行時」(翻訳アプリ:48.8% ポケット翻訳機:58.5%)が最も多い回答となりました。「国内で外国人とコミュニケーションを取るとき」(翻訳アプリ:25.5% ポケット翻訳機:17.5%)、「国内でのビジネスシーンで」(翻訳アプリ:12.8% ポケット翻訳機:6.6%)に対し、「海外出張(在住)時」(翻訳アプリ:6.2% ポケット翻訳機:10.9%)と、国内では手軽に使うことのできる「翻訳アプリ」、海外ではネットワーク環境に依存しない機種もある「ポケット翻訳機」がよく利用されている傾向が見て取れます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/167042/img_167042_2.jpg

【調査3:翻訳アプリ・ポケット翻訳機を使用した際の感想を教えてください。】
「とても便利・どちらかといえば便利」(翻訳アプリ:75% ポケット翻訳機:85%)、「不便・どちらかといえば不便」(翻訳アプリ:10% ポケット翻訳機:4%)と、実際に使ってみると「翻訳アプリ・ポケット翻訳機」を、多くの人が便利に思う結果となりました。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/167042/img_167042_3.jpg

【調査4:翻訳アプリとポケット翻訳機、どちらが便利でしたか?(両方の利用経験がある人)】
「どちらも便利」(38.1%)と回答する人が最も多い結果となりました。次いで「翻訳アプリの方が便利」(28.8%)、「ポケット翻訳機の方が便利」(21.2%)となり、「どちらも使いづらい」と回答した人は 11.9% という結果になりました。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/167042/img_167042_4.jpg

【調査5:よく使用する翻訳アプリ・ポケット翻訳機を教えてください。】
よく使用する翻訳アプリとして「Google翻訳」と66.7% の人が回答し、全体の3分の2を占める結果となりました。よく使用するポケット翻訳機では、1位が「ポケトーク」(30.9%)、2位が「イリー」(23.0%)となり、上位2機種で全体の半分を占める結果となりました。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/167042/img_167042_5.jpg
それぞれの翻訳アプリ・ポケット翻訳機を選んだ理由
Google翻訳
・グーグルならという信頼感(40代男性)
・手軽でかつ違訳が少ないので(50代男性)
・インターフェイスがシンプル(50代男性)
・アプリの起動と検索結果の表示が早い(30代女性)
エキサイト翻訳
・良く使う韓国語に関しての翻訳制度が高く、一つの画面で再翻訳とその確認ができるのが便利(50代女性)
・一番翻訳が正確と思う(60代女性)
・ビジネスシーンでデータの文章変換をすることが多いため(60代男性)
ポケトーク
・使い勝手及びシンプルなデザインが良い(50代男性)
・双方向翻訳 長文でも翻訳精度が高い(50代男性)
・双方向で会話ができ大変便利(50代女性)
ili(イリー)
・ネット環境が必要なく、コンパクトだから(40代女性)・
・通信環境が無くても使えるから(40代男性)・
・軽くて小さい。英語・韓国語・中国語に特化(50代女性)
※上記に掲載されている商品またはサービスなどの名称は、各社の商標または登録商標です。

【調査6:翻訳アプリ・ポケット翻訳機を使用することで外国人とのコミュニケーションは変わりましたか?】
それぞれ約6割の人が「翻訳アプリ・ポケット翻訳機」を利用することで、「外国人とのコミュニケーションが良い方に変わった」と回答しました。
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/167042/img_167042_6.jpg

【調査7:翻訳アプリ・ポケット翻訳機の普及によって、外国語を学ぶ必要は無くなると思いますか?】
「それでも外国語を学んだ方が良い」と、翻訳アプリ・ポケット翻訳機の使用経験有無に関わらず多くの人が回答しました。(使用経験有:83% 使用経験無:79%)
理由として、「便利ではあるが、細かなニュアンスなど本当の意味でのコミュニケーションを取るためには、まだ精度が低い」や、「機械での会話を望まない人も多い」といった意見があがりました。一方で、「英語でのコミュニケーションには十分」など、言語によって使いやすさや精度の違いがあるという意見もありました。
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/167042/img_167042_7.jpg

※上記に掲載されている商品またはサービスなどの名称は、各社の商標または登録商標です。
各社の商標または登録商標
「Google翻訳」は、Google LLC の商標または登録商標です。/「エキサイト翻訳」は、エキサイト株式会社の商標または登録商標です。/「音声&翻訳-翻訳機」は、Apalon Appsの商標または登録商標です。/「VoiceTra」は、NICT の商標または登録商標です。/「LINE」は、LINE株式会社の商標または登録商標です。/「Naver Papago翻訳」は、NAVER Corp. の商標または登録商標です。/「マイクロソフト翻訳」は、マイクロソフトの商標または登録商標です。/「weblio」は、ウェブリオ株式会社の商標または登録商標です。/「ポケトーク」は、ソースネクスト株式会社の商標または登録商標です。/「ili(イリー)」は、株式会社ログバーの商標または登録商標です。/「イージートーク」は、株式会社エクス・インプライズの商標または登録商標です。
/「ペラーク」は、フューチャーモデル株式会社の商標または登録商標です。

■ 【調査概要】
調査タイトル:「翻訳アプリ・ポケット翻訳機」に関するアンケート調査
調査対象: 10代~70代の男女1,120名
調査期間:2018年9月11日~9月17日
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社エアトリ


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • イオンスタイル岡山青江のオープンイメージ(イオンリテール発表資料より)
  • 現在発見されている直径1,000km以上の太陽系外縁天体とその衛星。(画像:東京工業大学発表資料より)
  • チーズロコモコバーガー。(画像:日本マクドナルド発表資料より)
  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
  • (c) 水木プロダクション 作画:一智和智
 

広告

ピックアップ 注目ニュース