クアナジーがVRCOの独占LiDARパートナーに選ばれる

プレスリリース発表元企業:Quanergy Systems, Inc.
クアナジーがVRCOの独占LiDARパートナーに選ばれる

LiDARメーカーが3DソリッドステートLiDARセンサーを供給し、陸上・空中・海洋対応NeoXcraft XP2の安全性を強化

(米カリフォルニア州サニーベール)- (ビジネスワイヤ) -- ソリッドステートLiDARセンサーとスマートセンサー・ソリューションの設計・開発で世界をリードするクアナジー・システムズと豪華ハイエンドe-VTOL(電気式垂直離着陸)機NeoXcraft XP2の設計・製造企業のVRCOは本日、VRCOがNeoXcraft XP2の試験機と市販機で独占的にクアナジーのS3ソリッドステートLiDARセンサーを使用すると発表しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20180925005826/ja/

VRCO NeoXcraft XP2 with Quanergy S3 LiDAR Sensor (Graphic: Business Wire) VRCO NeoXcraft XP2 with Quanergy S3 LiDAR Sensor (Graphic: Business Wire)

NeoXcraft XP2は、VRCOとダービー大学が2017年後半に披露した乗用機で、2人乗りe-VTOL高速陸上・航空・水上機として2020年の発売が予定されています。NeoXcraft XP2は、発信地をスキャンして記憶し、次に同じ地点に向かう際に保管したデータを使用します。NeoXcraftは、クアナジーの革新的なS3ソリッドステートLiDARセンサーを下方・前方のスキャニングに使用することで、離陸、アプローチ、着陸の際に物体を検出、感知、回避することを可能にしており、機体の安全性が向上しています。

VRCO会長のMichael Smithは、このように述べています。「VRCOは、クアナジーによる支援をうれしく思っています。S3 LiDARセンサーはNeoXcraftの安全性を新たなレベルに引き上げます。これからは、すべてのNeoXcraftにS3センサーを標準で搭載していきます。」

クアナジーのS3は、コンパクトで低コストの自動車グレードのソリッドステートLiDARセンサーとして最初の製品であり、最高水準の性能と信頼性を持っています。機械式の製品とは異なり、S3は光学フェーズドアレイ技術を使用しています。この技術は、電子レーザー光線ステアリングによってリアルタイムのスキャニングと状況分析を行うことを可能にするものであり、可動部品はありません。この専門的技術を使用することで、離陸時と特に高精度が要求される着陸時(スーパーヨットへの着陸など)におけるNeoXcraftの安全性をさらに高めることができます。

クアナジー最高経営責任者(CEO)で共同創業者のLouay Eldada博士は、このように述べています。「自律自動車産業の発展が続く中で、陸上であれ空中であれ、乗っている人の安全を確保するために必要な状況認識を可能にする技術をあらゆる種類の乗り物に備えることが極めて重要です。当社のS3ソリッドステートLiDARセンサーは、NeoXcraftが周囲の状況を正確に感知することを可能にし、機体の設計へのシームレスな統合も可能です。」

S3は技術水準が高いだけでなく、コンパクトな設計により、NeoXcraftの機体にセンサーを隠蔽することも可能になっています。これにより、リアルタイムでの3Dマッピングと物体の検出・追跡・分類が可能になり、機体の美観や空力特性を損なうことはありません。

クアナジーのS3ソリッドステート・センサーの詳細については、https://quanergy.com/s3/をご覧ください。

クアナジー・システムズについて

クアナジー・システムズは2012年に設立され、光学、フォトニクス、光エレクトロニクス、人工知能ソフトウエア、制御システムの分野における当社チームの何十年もの経験を基礎としています。シリコンバレーの中心であるカリフォルニア州サニーベールに本社を置くクアナジーは、スマート・センシングのソリューションを提供しています。3D空間データのリアルタイム捕捉・処理および物体の検出・特定・分類・追跡のためのLiDARセンサーとパーセプション・ソフトウエアで、業界の中心的企業となっています。当社のセンサーは、価格、性能、信頼性、大きさ、重量、電力に関して破壊的影響を及ぼしています。当社のソリューションは、輸送、セキュリティー、工業オートメーション、3Dマッピング、鉱業、農業、ドローン、ロボット、スマート・スペース、3D認識スマート・デバイスを含む無数のセクターで利用でき、安全性、効率、生活の質の改善に貢献します。詳細情報については、www.quanergy.comをご覧ください。

VRCOについて

VRCO(Vehicle Redesign Company)は、英国のミッドランドにある航空技術新興企業であり、豪華高速超安全e-VTOL機のNeoXcraftを開発しています。当社は2015年に設立され、過去2年半にわたって2人乗りXP2の設計と試作に取り組んできました。NeoXcraftには、革新技術が集められ、機体にはグラフェン強化複合材料を使用し、ナノポリマー・バッテリーを搭載し、先進的な航空電子機器、独自のコントロール・インターフェース、多様なセンサーを使用することで安全性を高めています。最も特徴的な点として、クアナジーのS3 LiDARを使用することで、アプローチ、着陸、離陸時の安全性を強化しています。当社がe-VTOL市場に投入するフラッグシップ機のNeoXcraft XP2は2020年の発売が予定され、富裕層向け豪華機体市場を対象とします。空を飛ぶスーパーカーとして認知されることを目標としています。詳細情報については、www.vrco.co.ukをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。





businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20180925005826/ja/

連絡先
Quanergy Systems, Inc.
Ann Gargiulo, +1-408-245-9500
Sr. Director of Marketing Communications
media@quanergy.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
  • (c) 水木プロダクション 作画:一智和智
  • 「A110S」(画像: アルピーヌの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース