自分でストレス管理できるスマホアプリ「Galini」販売開始 Neeuro社 脳波センシング・ヘッドバンド SenzeBand専用 ストレス管理が出来る日本語版・新スマホアプリ

プレスリリース発表元企業:ホープトラスト
机上の仕事写真

Galini Logo

Galiniアプリ初期画面

Neeuro社(本社:シンガポール、CEO:アルビン・チャン)は日本正規代理店ホープトラスト(所在地:埼玉県八潮市、代表:森 茂隆)を通じて、同社の脳波センサリング・ヘッドバンド「Neeuro SenzeBand」用に、リラクゼーションとマインドフルネスを提供するストレス管理用アプリ「Galini」日本語版を、ホープトラスト本店、Amazon店、楽天市場店、Yahoo!店にて、2018年9月26日(水)から販売いたします。
※英語版「Galini」は既に発売済みです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165020/LL_img_165020_1.jpg
机上の仕事写真

■ストレス管理「Galini」開発の背景
慢性ストレスはサイレントキラーです。
ストレスがチェックされないまま放置されると、体内にホルモンとアドレナリンとコルチゾールを含む化学物質が分泌され、そして蓄積されます。長期の慢性ストレスおよび広範なコルチゾールは、免疫系の弱化、体重増加、高血圧およびコレステロールのような健康上の問題を引き起こす可能性があります。注目すべきは、コルチゾールが記憶や学習を妨げ、ストレスが多い期間に仕事を続けることが困難になる可能性があることです。これは深刻な精神的健康リスクをもたらすだけでなく、私たちの体にも脅威を与えます。これらのストレスの影響は非常に強力です。
だからこそ、ストレスが長期的な問題にならないようにストレスを管理することは、全体的な健康とウェルネスを維持するために不可欠です。そこで当社は、ストレス管理の解決策としてアプリ「Galini」を開発しました。


■測定可能なストレス管理ソリューションアプリ「Galini」の特長
Neeuroは最新の測定可能なリラクゼーションとストレス管理ソリューションであるGaliniを製作しました。本リラクゼーションアプリでは、ユーザーがいつでもどこでも気楽にリラクゼーションできるポケットアプリです。Galiniは、市場の他のリラクゼーションアプリに比べてさらに高い技術レベルの機能を充実いたしました。
NeeuroのSenzeBandを使用してGaliniに接続すると、ユーザは、注意力とリラクゼーション状態を画面で追跡できます。さらに、リラクゼーション・エクササイズは目に見える結果をもたらします。Galiniは3種類のリラクゼーション「聞く(Listen)、呼吸する(Breathe)、移動(Move)」レッスンを使用して、すべてのユーザーに柔軟なカスタマイズされた体験を提供します。
Galini Logo
https://www.atpress.ne.jp/releases/165020/img_165020_2.jpg


■Galiniの3種類のリラクゼーションレッスン
●聞く(Listen)
Galiniのリラクゼーション用音楽トラックの特別なオーディオ周波数(バイノーラルビート)は、スマホの画面の静かなシーンの穏やかな視覚化と相まって、ユーザーの心を深いリラクゼーションの状態に導くことができます。
・イヤホンを使用すると、左右の耳で演奏される異なる純音の正弦波が、バイノーラルビートと呼ばれる聴覚錯覚を作り出します
・バイノーラルビートは、人間の脳波を弛緩状態に刺激することが科学的に証明されています。
Galiniアプリ初期画面
https://www.atpress.ne.jp/releases/165020/img_165020_3.png

●呼吸(Breathe)
Galiniの呼吸法は、脳の特定部分を刺激して心身を調節し、人全体に深い平和感をもたらすように設計されています。
・単一の呼吸セッションは、心血管 - 呼吸機能および感情的健康において即時的な効果をもたらすことが証明されています。
・呼吸が適切に心のストレスフリーの状態を誘導し、より良い感情管理と心の中の改善につながります。
GaliniアプリBrease選択後画面
https://www.atpress.ne.jp/releases/165020/img_165020_4.png

●移動(Move)
ユーザーは画面を使って指を動かしている間、ゆっくりと慎重に円を描きます。これは、あなたの焦点を調整し、ユーザの内的感情と直感的な環境に対する意識を高めさせるのに役立ちます。
・音楽を聴きながら画面を見て触れることとの一体感が、ユーザーにとって有意義なフィードバックを提供し、同時に意識と弛緩を刺激します。
・ゆっくりと穏やかに、連続的・反復的な指の動きを通して、ユーザーは自分自身の注意力とリラクゼーションレベルを調節することを学べます。
GaliniアプリMove選択後画面
https://www.atpress.ne.jp/releases/165020/img_165020_5.png


■商品概要
商品名 : Neeuro社製リラクゼーションとマインドフルネスを提供する
ストレス管理用アプリ「Galini」日本語版
[Neeuro SenzeBand専用]
販売開始日 : 2018年9月25日
販売料金 : 1. SenzeBandとのセット版35,999円(税込)
2. Galini Premium Login 全機能ライセンス版4,999円(税込)
※ダウンロード販売
対応端末 : iOS、Android端末
公式サイト : https://www.neeuro.com/galini/
Chromeなら右クリックで日本語で表示されます。
日本語版 : App StoreまたはGoogle Playストアから
「Galini」をダウンロード
App Store : https://itunes.apple.com/us/app/galini/id962602570?mt=8
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.neeuro.galini2&hl=en_US

・全機能の利用できるPremium版を購入できる場所:
公式通販サイト「ホープトラスト本店」or「Amazon店」or「Yahoo!店」or「楽天市場店」

<URL>
ホープトラスト本店
https://www.only-handmade.jp/?pid=132290407
Amazon店、Yahoo!店、楽天市場店は※各モールにて「Neeuro Galini」で検索してください。


■会社概要
商号 : Neeuro, Pte Ltd(ニューロ有限会社)
所在地 : 〒139955 シンガポール79 Ayer Rajah Crescent,
#02-19, LaunchPad @ One-North
代表 : CEO アルビン・チャン
設立 : 2016年4月
事業内容: Neeuroは、技術者、神経科学者、データ科学者、
ゲームスペシャリストのチームによって創設された、
デジタルヘルス分野の革新的な
マインドウェルネステクノロジー企業です。
URL : https://www.neeuro.com/
Facebook: https://www.facebook.com/neeuro.corporate/


■正規代理店会社概要
会社名: ホープトラスト
所在地: 埼玉県八潮市八潮6-13-8
代表者: 森 茂隆
URL : https://www.only-handmade.jp


■補足「Neeuro Pte. Ltd.」について
Neeuro社は2016年4月にクラウドファンディング「Indiegogo」で目標額150%達成の$80,730(USD)の資金を調達し、『SenzeBand(センズバンド)』の開発・販売を開始したスタートアップ企業です。ニューロテクノロジーとゲーミフィケーションを利用して、人々がより幸せに、より健康的に、より生産的に活動できる手助けとなる革新的な製品を開発し、普及させることを使命としています。
脳波をリアルタイムで測定するウェアラブルデバイス「SenzeBand」と、ストレスマネジメントアプリ「Galini」や認知機能をバランスよく高める脳トレーニングアプリ「Memorie」といったモバイルアプリと連動して、脳の健康や認知機能の向上に寄与します。Neeuro社の商品はシンガポール公的科学研究所A*Star(※)と共に臨床試験を経て開発されています。

※ A*Starは臨床試験をもとに、様々な分野にて研究を行う機関であり、公的研究機関の中でも世界クラスのイノベーションハブです。ソーシャルエンタープライズや大企業など多くの企業と共に毎年1,700以上の分野でプロジェクトを行っています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース