2018-09-14 20:46:00

北米のティア1事業者が、マベニアのNFVクラウドレンジ・プラットフォームで新サービスを開始

プレスリリース発表元企業:Mavenir
北米のティア1事業者が、マベニアのNFVクラウドレンジ・プラットフォームで新サービスを開始

ネットワークスライシングにより、通信事業者による新たなビジネスモデルの開始が迅速かつ容易に

(ロサンゼルス & 米テキサス州リチャードソン)- (ビジネスワイヤ) -- 通信サービスプロバイダー(CSP)のモバイルネットワークの経済性を変革するマベニアは本日、北米のティア1通信事業者が、事前統合されたネットワークサービス導入モデルの一部としてクラウドレンジ(CloudRangeTMを使用した新サービスを開始したと発表しました。クラウドレンジは、MANO/ONAPアーキテクチャーに基づいた当社の業界をリードするNFVプラットフォームです。

クラウドレンジでは、通信事業者は選択したサービスのスライシングに既存のネットワークを使用し、新たなサービスや差別化されたサービスのために追加のスライスを作り出すことが可能です。これにより、収益を増加させながら、ネットワークの効率を高め、サービス品質とセキュリティーを高めることもできます。この機能は、無線、コア、アプリケーションにわたって有効であり、ネットワークでの加入者データ/インテリジェンス、MVNOネットワークのセットアップ、仮想化されたオープンスタックのマルチベンダー導入によるネットワークのアップグレードといった実際的な展開が可能になります。

マベニアの事前統合されたネットワークサービスにより、通信事業者は、市場のスピードで特定のユーザーグループにネットワークスライスを展開することで収益を創出することができます。また、通信事業者が既存のネットワークで利用して既存のネットワークに影響を与えることなく対象集団に個別調整したサービスを提供することや、新規の通信事業者がコスト効果の高い形で小規模展開によってサービスを開始して必要に応じて拡大することも可能です。一度導入されれば、NFVソリューションは、ネットワークリソースのコントロールやライフサイクル管理の能力を提供します。

マベニア社長兼最高経営責任者(CEO)のPardeep Kohli氏は、このように述べています。「通信事業者は、コストを削減して新たな収益を迅速かつ容易に創出するために新たな経済的モデルを探しています。このお客さまは、当社独自の事前統合サービス展開モデルを当社のクラウドレンジプラットフォームと組み合わせて活用し、現代のネットワークで必要とされる機敏さと柔軟性を実現しています。この構成では、通信事業者は、新しいビジネスモデルの投入と拡大を迅速に行う機敏さを得ることができ、加入者の動向に応じて展開を調整する柔軟性もあります。」

マベニアの事前統合ネットワークサービスでは、エボルブドパケットコア(EPC)と共にIPマルチメディアコアネットワークサブシステム(IMS)を提供し、これには、パケットゲートウェイ(PGW)、ホームサブスクライバーサーバー(HSS)、エボルブドパケットデータゲートウェイ(ePDG)が含まれます。PSTNやその他のキャリアとの相互接続もサポートされ、プロビジョニングと課金のインターフェースとの接続にも対応しています。マベニアの受賞歴のある完全仮想化されたキャリアグレードのソリューションは、VoLTE、VoWiFi、RCS、プラットフォームとしてのメッセージング(MaaP)などを含む統合サービス構成で提供可能です。

詳細については、ロサンゼルスで9月12日から14日まで開催されるモバイル・ワールド・コングレス・アメリカズに出展しているマベニアをご訪問ください。

マベニアについて:

マベニアは通信サービスプロバイダー(CSP)のためのモバイルネットワーク経済のあり方を変革することに専心しています。当社の革新的ソリューションは 100%ソフトウエアベースのエンドツーエンドのクラウドネイティブネットワークソリューションによって5Gへの道を開きます。マベニアはVoLTE、 VoWiFi、高度メッセージング(RCS)、マルチID、vEPC、クラウドRANにおいて他社に先駆けて達成した業界有数の成果を活用しながら、 130カ国以上のCSP顧客250社以上を対象にネットワーク変革を推進しており、世界の加入者の50%以上に貢献しています。

当社は俊敏性・柔軟性・迅速性を促進するための破壊的で革新的な技術アーキテクチャーとビジネスモデルを取り入れています。NFVの発展を促進してウェブ スケールの経済を達成するソリューションにより、マベニアは経費削減収益確保収益保護の支援をCSPに提供します。詳細はmavenir.comをご覧ください。

Mavenir、Mロゴ、Cloud Rangeはマベニア・システムズが所有する商標です。

Copyright © 2018 Mavenir Systems, Inc. All Rights Reserved.

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20180914005236/ja/

連絡先
Mavenir
Maryvonne Tubb
PR@mavenir.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース