第10回コモンズ社会起業家フォーラムを10/14開催~社会課題解決に取り組むリーダーたちの熱き7分間~

プレスリリース発表元企業:コモンズ投信株式会社
第10回コモンズ社会起業家フォーラム 

武藤 将胤(WITH ALS)

中島かおり(にんしんSOS東京)

コモンズ投信株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊井 哲朗、以下「コモンズ投信」)は、2018年10月14日(日)、「第10回コモンズ社会起業家フォーラム」を東京都文京区にて開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165529/LL_img_165529_1.jpg
第10回コモンズ社会起業家フォーラム

コモンズ投信株式会社SEEDCapプログラム「第10回コモンズ社会起業家フォーラム」

社会課題解決のため自ら行動を起こした12名の社会起業家たちが集結。マイク一本と想いだけを手にした彼らの熱き7分間のスピーチリレーとなっています。

2018年10月14日(日) 14:00~17:00
東京都文京区@文京学院大学 仁愛ホール
https://www.commons30.jp/seminars/detail/694


コモンズ投信はこつこつと積み立てる長期投資を日本中に広めることに努める独立系資産運用会社であり、長期投資とは「未来を信じる力」であると思っています。

「今日よりも、よい明日」というビジョンを掲げ、「未来を信じる力」とは、社会起業家の皆さんと共有している目線だと思っています。

私たちの「社会起業家」の定義は財団法人、NPO法人、株式会社、任意団体、一般個人と形式に問わず、社会的課題に直面したときに他に任すことなく、自ら行動して社会改革を起こすことに尽力されている精鋭です。まさに我々と一緒に良い社会を共創してくださるパートナーたちだと思っています。

◆7分間スピーチリレーについて
【スピーカーラインナップ】(敬称略 登壇順予定)
渋澤 健 :コモンズ投信株式会社
新居 日南恵:株式会社manma
土井 佳彦 :NPO法人多文化共生リソースセンター東海
塚本 サイコ:elemental life & society 株式会社el&s
高橋 佳吾 :JAMMIN合同会社
武藤 将胤 :一般社団法人 WITH ALS
安部 敏樹 :一般社団法人リディラバ/株式会社Ridilover
山脇 愛理 :NPO法人アフリカゾウの涙
門馬 優 :NPO法人TEDIC
中島 かおり:一般社団法人にんしんSOS東京
菊川 穣 :一般社団法人エル・システマジャパン
石黒 和己 :NPO法人青春基地

フォーラムでは、前半6名、後半6名でスピーチリレーを行います。
参加くださるみなさまには、様々な社会課題に取り組むリーダーたちの熱き想いを当日会場にて聞いていただき、より良い明日のためのご自身の「ソーシャルアクション」を見つけていただけたら幸いです。

◆登壇者からのメッセージ

●一般社団法人 WITH ALS 武藤 将胤さんからのメッセージ。
「4年前アイスバケツチャレンジというムーブメントがありましたが、一過性で終わってしまい、まだALSは治る病気になっていません。ぜひ社会起業家フォーラム当日会場にてぼくの話を聞いていただき、みなさんの言葉で社会に発信してもらいたい」。
武藤さんは延命処置として気管切開の手術を受け、人工呼吸器をつけることを決心されたので、もしかするとご自身の声で登壇できるのは、今年が最後となるかもしれません。
それでも投影資料などを使わないこの7分間のスピーチにチャレンジしてくださるといいます。

●にんしんSOS東京の中島かおりさんからのメッセージ。
「日本のどこかに今もたったひとりでいる妊婦がいるかもしれない。
そのことを7分間の間だけでも想像して欲しいです。
そしてできることなら、彼女たちの存在を身近な誰か1人に伝えて欲しい。
そして全ての人が、かつては誰かのお腹の中にいて、育ち、生まれた、その時にたくさんの人のご縁の中にいたことを感じてもらえたら嬉しいです。」


◆対話タイム
毎年会場では参加者同士の対話タイムも開催。
社会起業家たちのメッセージに動かされ、自らも「より良い明日」へ向かって一歩を踏み出されようという想いを参加者の方同士で共有いただけましたら幸いです。ご自身のソーシャルアクションの想いを再確認する場、ヒントを得る場などにしていただけても幸いです。


◆コモンズSEEDCap応援先の授賞式
フォーラム最後には、コモンズ投信の寄付のしくみコモンズSEEDCap応援先の授賞式も開催します。コモンズ投信は寄付を超長期的な投資と考えており、設立以来寄付のしくみコモンズSEEDCap(シードキャップ)で社会起業家を応援しています。
過去のフォーラム登壇者の中から、年に1人のリーダーを、社員、お仲間(コモンズ30ファンドの受益者)と共に選定します。今年の受賞者は、昨年登壇されたNPO法人PIECESの小澤いぶきさんです。
*寄付のしくみコモンズSEEDCapについてはこちらをご覧ください。
http://www.commons30.jp/donation/


◆コモンズ投信の想い
社会起業家フォーラムは今年で10回目を迎えます。
「社会起業家」といった言葉に馴染みのなかった10年前、リーマンショックのダメージが色濃いタイミングに誕生したばかりの投資信託を運用・販売する会社が、なぜ、今、このイベント?なぜ、今、彼らに注目しているのか?と疑問に思われた方も少なくなかったと思います。でもわたしたちは【本気】でした。

金融ベンチャーとしてスタートした私たちコモンズ投信が目指していたのは、金融が本来持っている「お金を社会に循環させる」という役割を再定義し、意思を持ったお金の使い方を促すことでよりよい社会、そしてよりよい明日を共に創っていくことでした。

その意思あるお金を企業や経済の持続的な成長につなげていくことを目的にコモンズ30ファンドは生まれたのです。
また、企業や経済の持続的な成長には安定した社会基盤が不可欠であり、様々な社会課題に取り組むチャレンジャーにも意思あるお金を循環させていく仕組みとして、寄付の仕組みコモンズSEEDCap(シードキャップ)を生みだしました。

今回のフォーラムで登壇くださる社会起業家の数は延べ100名を超えます。
世界から児童労働撤廃、被災地復興支援、こどもの貧困対策、若者支援、産後うつの対策、中間支援組織、森林保全、ソーシャルファイナンスなど、様々な社会課題に取り組むリーダーたち。

参加者は昨年250名を超え、想いとマイクだけを手にしたリーダーたちのスピーチは、多くの参加者の心を動かし、ここでの出逢いが【主体的な一歩】を生み出してきました。

今年は参加者500名を目指しています。
ぜひお友達同士で、親子で、ご夫婦で、お誘いあわせの上、奮ってのご参加をお待ちしております。ひとりでも多くの方にお声掛けいただき、みなさまで熱き7分間に耳を傾けていただけましたら幸いです。

過去のフォーラムの様子はこちらの動画をご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=p6KwKd4otvs&feature=youtu.be

去年のフォーラムの雰囲気は、こちらのブログでご覧いただけます。
https://park.commons30.jp/2017/10/9.html

また、2009年~2017年のラインアップの顔ぶれを下記のURLでご紹介しています。
https://www.commons30.jp/fund30/entree.php
*各スピーチは、「コモンズTV」をクリックしていただければ各映像がYouTubeでご覧いただけます。

◆開催概要
イベント名: 第10回コモンズ社会起業家フォーラム
開催日時 : 2018年10月14日14:00~17:00(開場13:30)
開催場所 : 文京学院大学 本郷キャンパス 仁愛ホール
アクセス : https://www.u-bunkyo.ac.jp/about/page/campus.html
定員 : 500名
資料代 : 1,000円
〇既に当社で口座を開設されているお客さま、
他の販売会社にてコモンズ投信のファンドを
保有されているお客さま、学生のみなさまは、無料。
お申込み : 定員となり次第、募集を終了させていただきます。
URL : https://www.commons30.jp/seminars/detail/694


コモンズ社会起業家フォーラム 懇親会
http://www.commons30.jp/seminars/detail/695

~第10回コモンズ社会起業家フォーラムは寄付月間2018公式認定企画です~
http://giving12.jp/


◆問合せ先
TEL : 03-3221-8730
MAIL: commons-mkt@commons30.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース