有機野菜の「ビオ・マルシェの宅配」、JR博多駅前広場で開催の「博多FARMERS' MARKET」に出店

プレスリリース発表元企業:株式会社ビオ・マーケット
過去開催時の様子1

過去開催時の様子2

有機安納芋

100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケット(大阪府豊中市 代表取締役社長:上野 正哉)は、2018年9月21日(金)~24日(月・祝)の4日間、JR博多駅前広場(博多口)にて開催される「博多FARMERS’ MARKET」に出店します。

「博多 FARMERS’ MARKET」は、九州の食材・食文化の発信と地域の活性化を目的に、「JR九州」「JR博多シティ」「ぐるなび」の3社が主催する、九州の生産者による「新鮮で」「おいしい」「笑顔」のマーケットです。九州全土から生産者・飲食店が参加し、農産物や加工品をJR博多駅前広場にて直接販売します。
今回のマルシェでは、契約生産農家の畑で旬を迎えている、「有機里芋」や「有機さつま芋」、「有機安納芋」などの秋野菜をお持ちします。「有機安納芋」は種子島の西之表市・安納地区が発祥の地。とても甘みが強く、ねっとりとした食感が特徴です。
また、加工食品には長崎県吾妻町などの有機栽培の生姜を使用した「有機生姜シロップ」をお持ちします。国産有機生姜の辛みに有機砂糖と有機りんご果汁の甘みを加え、有機すだち果汁をプラスして爽やかに仕上げられたシロップです。生姜に含まれるショウガオールには血行を促進する作用や体を温める作用があると言われています。

期間中は、オーガニックに関する知識を備えたビオ・マルシェ コンシェルジュがブースに常駐します。お客様からの様々なご質問にお答えし、こだわりの商品についてご案内します。同時に、イベント限定特典を付けた有機野菜宅配の新規会員募集も行います。

日 時: 2018年9月21日(金)~24日(月・祝) の4日間
各日 11時30分~19時
場 所: JR博多駅前広場(博多口) (福岡市博多区博多駅中央街1-1)
アクセス: JR「博多駅」直結、地下鉄「博多駅」下車徒歩2分

内 容:
○旬の有機農産物や加工食品の展示販売
○有機野菜の定期宅配のイベント限定特典付き新規入会申し込み・受付

JR博多駅前広場で開催される、九州の生産者による「新鮮で」「おいしい」「笑顔」のマーケット。
JR博多駅直結のJR博多駅前広場が市場になる4日間(9月21日(金)~9月24日(月・祝))。農産物や加工品を、九州全土から生産者の方が自ら赴き、直接販売します。
参考URL https://www.facebook.com/hakatafm/

株式会社ビオ・マーケットは、有機農産物の小売・卸売事業で1983年の設立以来35年あまりの実績があり、有機農産物・有機加工食品の会員制宅配として国内最大規模の事業を展開し安心な食を提供するとともに、有機農業が持続発展する生産・流通システムの構築を推進しています。また、百貨店、量販店、専門店等への卸売販売に加え、直営の有機食品専門店として、さいたま市大宮区のビオ・マルシェ高島屋大宮店を展開しています。



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース