東レ パン パシフィック オープンテニス2018 昨年大会優勝のキャロライン・ウォズニアッキ選手(2位/28才/デンマーク)ワイルドカード(主催者推薦)適用で出場決定!

プレスリリース発表元企業:東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会
キャロライン・ウォズニアッキ選手

ビクトリア・アザレンカ選手

クリスティナ・プリスコバ選手

東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会(トーナメントディレクター:中川裕、所在地:東京都港区)が実施する「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2018」(略称:東レ パン パシフィック オープンテニス)<会期:2018年9月15日(土)~9月23日(日)/会場:アリーナ立川立飛及びドーム立川立飛>の本戦にワイルドカード(主催者推薦)で出場する3名が決定いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165611/LL_img_165611_1.jpg
キャロライン・ウォズニアッキ選手

東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会
http://www.toray-ppo.com/


ワイルドカードで出場が決定したのは、2016年、2017年と東レPPOを連覇した女王、ディフェンディングチャンピオンのキャロライン・ウォズニアッキ選手(2位/デンマーク)。2016年に出産し、2017年から復帰した元世界ランキング1位のビクトリア・アザレンカ選手(61位/ベラルーシ)、カロリナ・プリスコバ選手の双子の姉、クリスティナ・プリスコバ選手(99位/チェコ)の3名。

なお、本戦出場を予定しておりました、マディソン・キーズ選手、エリーズ・メルテンス選手は、ケガのため本大会を欠場します。これにより、オルタネートのアネット・コンタベイト選手(27位/エストニア)、アナスタシア・パブリチェンコワ選手(28位/ロシア)の2名が本戦に出場します。
※世界ランキングは2018年9月10日付


【大会に関するお問い合せ先】
東レ パン パシフィック オープンテニス 事務局
TEL : 03-3433-6780(平日10時~17時)
E-mail: info@toray-ppo.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク