Splend、ブロックチェーン革命を現実にする技術「IBA」を発表

プレスリリース発表元企業:Splend, LLC
金融市場向けのIBA(TM)イメージ

IBA(TM)説明イメージ

Splendは、Integrated Blockchain Architecture (IBA(TM))と呼ばれる、活気的なブロックチェーン技術を持つシステムアプローチを発表しました。
IBA(TM)は、ソフトウェアとハードウェア間でのブロックチェーンの機能を拡大することを可能にし、既存のボトルネックを解消し、より高いレベルのトランザクションパフォーマンスを実現します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165592/LL_img_165592_1.png
金融市場向けのIBA(TM)イメージ

詳細はこちら https://splend.io


Splendは飛躍的な成長を遂げているシリコンバレーのスタートアップで、拡張性、セキュリティ、データ送受信の遅延などにおけるブロックチェーンインフラの限界という問題にチャレンジしつつステルスモードから拡大してきました。
このIntegrated Blockchain Architecture(TM) (IBA(TM)) と呼ばれる独自のテクノロジーは、これまでにないトランザクションのスピード、低価格、高度なセキュリティ、透過性、クロスプラットフォームからの利用を保証します。IBA(TM)は、数百万人のユーザーとデバイスのブロックチェーントランザクションをリアルタイムかつ同時に処理することが可能です。


<ブロックチェーンインフラのパイオニア>
2017年のブロックチェーンの世界市場は7億800万円ほどと言われています。しかし、現在のブロックチェーンネットワークテクノロジーは1980年後半のコンピューター誕生時と同じ状態です。トランザクションが遅く、安全でなく、高価。この既存のインフラの問題は、さらなるブロックチェーンの開発と拡大への大きな障壁となっています。

Splendはインターネットの時のCiscoのように、ブロックチェーンインフラのパイオニアになりたいと考えています。この目標のために、ハードウェアとソフトウェア両方の能力を備えた素晴らしいチームを揃えました。


<ブロックチェーンの問題を解決する唯一の企業>
CEOのRick Bleszynskiはシリアルアントレプレナーです。マイクロプロセッサ業界の専門家であり、ネットワーキング業界で30年の経験を持つCレベルのマネージャーです。
彼はBay Microsystemsの会長兼創業者でSoftcom MicrosystemsのCTO兼創業者です。(1999年にインテルが買収)

「ブロックチェーンは新しい有力なネットワークと成り得るポテンシャルを持っています。私たちは、Splendで既存の制限とボトルネックを解決することにより、新しいブロックチェーンネットワークインフラを強化するつもりです。我々のチームは、これまでのコンピューティングプラットフォームの革命時にも同じような問題を解決した経験が30年あり、ブロックチェーンネットワークをコンピュータやインターネットと同じように世の中に普及させるつもりです。」とSplendのCEOであるRick Bleszynskiは述べています。

Splendの共同創業者兼経営幹部は、シリコンバレーで25年以上のソフトウェア開発経験があります。チームは分散型のP2Pブロックチェーンプロトコルとアルゴリズム、複雑なネットワーク処理ハードウェア、そしてシステムオンチップの専門知識と連携したソフトウェアのコアコンピタンスであると言えます。

Splendのグローバルアドバイザーメンバーは金融、投資家関係、マーケティング、法律、およびテクノロジーに十分な経験を持つ、世界中の専門家で構成されています。
戦略面や戦術面からSplendを導き、会社の活動に対する方針やアジェンダを設定する上で重要な役割を担っています。


<超高速フラッシュネットワークとその初のアプリケーション>
IBA(TM)フラッシュネットワークは、SplendのIntegrated Blockchain Architecture(TM)の初の取り組みであり、金融のトランザクションに、これまでにないスピードを提供します。これはイーサリアムブロックチェーン上に位置し、全てのERC20トークンで利用が可能です。
ビットコインブロックチェーンは1秒につき3回のトランザクションが実行可能ですが、イーサリアムブロックチェーンの場合、1秒につき30回のトランザクションが可能です。そしてIBA(TM)は1秒につき100万回のトランザクションを行うことを目的としています。

Splendはまず金融サービスに注目し、現在利用が可能なブロックチェーンサービスに連動したUniversal CryptoWALLET(TM)(UCW(TM))アプリケーションを作成しました。
これまでにないスピードに加えて、UCW(TM)は現在、マーケットに存在する中で、最も安全なクリプトウォレットで、12層のセキュリティシールドが悪意のあるユーザーに対して張り巡らされています。このプロダクトは、個人的な金融体験を全てのユーザーに対し可能にし、デジタル通貨へのアクセスと、リアルタイムかつ格安、そして安全なクリプトトランザクションを実現します。


<中国との戦略的提携>
IBA(TM)の偉大な功績はSplendが中国での初のパートナーシップを確保することに寄与し、会社にとっての新しい機会を開拓しました。Shanghai Code Center Industryとの戦略的パートナーシップに参画し、SplendのIBA Flash技術をChina Cable Television Networkへと応用しながら、次世代のネットワークインフラを開発しました。その企業はChina Central Televisionの子会社で10億人もの視聴者を持つ中国最大のメディア企業です。

「私たちはSplendがアライアンスに参画することを歓迎しており、また、彼らの革新的な技術を我々のプロダクトのポートフォリオに加えることができて嬉しく思っています。Splendの革新的な技術の採用を通して、現在のネットワークの現実的な問題を解決し、より高速なトランザクションを可能にし、コストを劇的に削減することのできる、新しいネットワークインフラを我々は構築するつもりです。」と、Shanghai Code Center Industry Ltd.の代表であるMr. Quan Laishengは述べています。


Shanghai Code Centerは、Huawei Technologies、Beijing UnionPay、National Gold Card Engineering&IoT Application Industry Alliance、Anhui Mobile TV Electronic Co.のような大手企業とも提携し、デジタルTVネットワークインフラストラクチャに基づいたサービスプラットフォームを開発しています。このShanghai Code Center Industryとの戦略的連携により、Splendはアジア地域における継続的な認知拡大を確実にし、新しい産業をカバーします。

Telegram、Twitter、Facebook、LinkedIn でSplendをフォローするか、もしくはwebsiteにアクセスいただければプラットフォームに関する具体的な内容を知ることができます。


<Splendについて>
Splendは飛躍的な成長を遂げているシリコンバレーのスタートアップで、ブロックチェーンのインフラ問題への対処法に注力しています。Splendは2016年に創業し、透過性、安全性、潜在的な現在のブロックチェーンの制限を解決することにより、新しいブロックチェーンのネットワークインフラを強化する予定です。Splendはブロックチェーンネットワークが数百万人のユーザーとデバイスの、ブロックチェーントランザクションをリアルタイムかつ同時に処理することが可能であることを想定しています。


社名 :Splend, LLC
代表 :Rick Bleszynski(リック・ブレッスィンスキ)
所在地 :4848 San Felipe Road #150501 San Jose, CA 95135, USA
事業内容:ブロックチェーンインフラ向けソリューション提供


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告