東京国立博物館で舞妓さんの撮影会、9月17日と18日に実施。 見学コースも開設し、カメラが得意でない方の参加も歓迎

プレスリリース発表元企業:京都フラワーツーリズム
東京国立博物館で舞妓さんの撮影会、9月17日と18日に実施。 見学コースも開設し、カメラが得意でない方の参加も歓迎

東京国立博物館で舞妓さんの撮影会、9月17日と18日に実施。 見学コースも開設し、カメラが得意でない方の参加も歓迎

東京国立博物館で舞妓さんの撮影会、9月17日と18日に実施。 見学コースも開設し、カメラが得意でない方の参加も歓迎


特別公開「舞妓さんに出会える東京国立博物館」 
舞妓さんのプレミアム撮影会の見学コースで、ツーショット写真と写真集をもらえるコースも用意しました。通常非公開の文化財を特別に公開していただき、撮影会を見学しながら、東京国立博物館の魅力を楽しめます。


シェアリングエコノミー時代の観光事業を推進する京都フラワーツーリズム合同会社(本社:京都府京都市、)は9月17日(月)、18日(火)の2日間、東京国立博物館(東京都台東区)で特別見学『舞妓さんに出会える東京国立博物館』を実施します。

舞妓さんの特別撮影会「東京で舞妓さんに会えるプレミアム撮影会」を行う中、特別見学コースを設けました。参加費用は撮影会見学だけの場合、6,480円です(価格は税込)。


▼東京で舞妓さんに会えるプレミアム撮影会:

http://55maiko.net/openmatomeview/?q=15331337038351


▼舞妓さんに出会える東京国立博物館特別見学|9月17日:

https://active-academy.doorkeeper.jp/events/79507


▼舞妓さんに出会える東京国立博物館特別見学|9月18日:

https://active-academy.doorkeeper.jp/events/79515


■茶室と庭園が貸し切り、18日は休館日にじっくりと見学


「東京で舞妓さんに会えるプレミアム撮影会」は、京都で毎月開催している人気の撮影会を初めて東京で実施するものです。通常非公開の文化財を特別に公開していただき、開催します。茶室(九条館、応挙館、六窓庵、転合庵、春草盧)と庭園が貸し切り。18日は、さらに表慶館(重要文化財)など、普段見ることができないエリアを利用します。また、18日は休館日のため、じっくりと楽しむことができます。


 

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNjczMCMyMDcyMDYjMTY3MzBfcEFDaldwc2pYQy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNjczMCMyMDcyMDYjMTY3MzBfeWxobHNRYkhXdy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNjczMCMyMDcyMDYjMTY3MzBfZXBpUU9USUxUZy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNjczMCMyMDcyMDYjMTY3MzBfR1F4QXVvS05lSS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNjczMCMyMDcyMDYjMTY3MzBfZ0FUZmZYclptYi5qcGc.jpg ]

今回、モデルになっていただくのは「ふく乃さん」と「とし夏菜さん」。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNjczMCMyMDcyMDYjMTY3MzBfdUF5RFVMaGpEdy5qcGc.jpg ]

こうした中、カメラにあまり詳しくない方から見学の要望をたくさんいただいたことで、見学コースを開設。撮影会を見学しながら、東京国立博物館の魅力を楽しむことができます。


参加者には舞妓さんから、花名刺を手渡しでもらえる特典があります。コースは2つあり、舞妓さんとツーショットの写真が撮れ、写真集「舞妓 ふく乃 京めぐり 十五景」が贈られるコースもあります。


今後については、10月18日(木)から東京・銀座で写真展を開催。前日の17日(水)にはプレイベントを実施し、舞妓さんにも参加していただきます。


特別見学『舞妓さんに出会える東京国立博物館』参加費用

・舞妓さんツーショットと写真集「舞妓 ふく乃 京めぐり 十五景」付撮影会見学:9,800円

・舞妓さん撮影会見学:6,480円

※価格は税込。17日と18日のご希望の1日だけの参加です。


<「東京で舞妓さんに会えるプレミアム撮影会」概要>

日時:9月17日(月・祝)、18日(火)

場所:東京国立博物館

住所:東京都台東区上野公園13-9

アクセス:JR上野駅公園口徒歩10分

参加費:初めてのお客様2万5,920円、常連様特別価格2万2,680円、ファンクラブ会員2万520円(※価格は税込)


▼申し込み:https://active-academy.doorkeeper.jp/events/upcoming

スケジュール:

9月17日(月・祝)14:00~和文化を中心に

・1部:撮影エリア・茶室(九条館、応挙館、六窓庵、転合庵、春草盧)と庭園

・夕食:応挙館(丸山応挙の障壁画を再現した空間)にて(費用別途、1部と2部両方への参加の方のみ対象)

・2部:撮影エリア・庭園と茶室(九条館、応挙館)

9月18日(火)10:30~洋・石造り建築文化を中心に

・1部:撮影エリア・本館(重要文化財)、表慶館(重要文化財)、黒門(重要文化財)など

・昼食:「九条館」(狩野派による楼閣山水図が描かれた床張付や襖の空間)にて(費用別途、1部と2部両方への参加の方のみ対象)

・2部:撮影エリア・全エリア(茶室、庭園、表慶館など皆様の希望をお聞きして決定)

※受付は応挙館で、各部の30分前から開始します。

※撮影時間は18日2部の撮影会のみ2時間30分、その他の各部は2時間を予定しています。


■舞妓さんがチェックし、ネットでも見られる写真。すでに5,500枚のストック

撮影会で撮られた作品はネットでも見ることができます。撮影された作品からいくつか提供していただき、舞妓さんが写真をチェック。撮影者の著作権、舞妓さんの肖像権を保護するライセンス「CC BY-SA」* の条件のもとにネットで無料公開しています。


Instagram、ブログ、Web、Facebook、Twitter、スマホアプリ、YouTubeなどを利用して広く発信。すでに5,500枚の写真がストックされ発信されています(2018年7月末現在)。


京都フラワーツーリズムでは現在、撮影された写真を飾っていただき、「毎日が個展」を実施していただける店舗やホテルを募集中です。海外から京都へ観光に来る方が急激に増えており、日本の伝統的な美の象徴である舞妓さん芸妓さんを多くの方に見ていただければと思っています。


展示する店舗にとっては、インバウンド向けのおもてなしとなり、撮影者は多くの方に見ていただく機会を得ることになります。そして花街はその魅力を発信することができるという、三者それぞれが得るものが大きいというwin-winの関係をつくることを目指しています。


▼舞妓さん撮影会:http://55maiko.net

▼舞妓さん撮影会お申し込み:https://active-academy.doorkeeper.jp/events/upcoming


*CC BY-SA(Creative Commons Attribution Share-Alike):作者名の継承など著作権を厳格に守る条件で二次利用可能なライセンス


【京都フラワーツーリズム合同会社について】

京都フラワーツーリズム合同会社(京都市)

設立:2010年3月

URL:http://55maiko.net

お問合せ:http://55maiko.net/inquiry/

 事業内容:〈シェアリングエコノミー時代の観光事業〉

・スマホアプリ開発

・キュレーションブログ「OpenMatome」開発

・世界の写真愛好家による「舞妓さん撮影会」運営

・英語オンラインサロン「erock」運営





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク