ロームが高音質オーディオ機器向けD/Aコンバータの製品化技術を確立

プレスリリース発表元企業:ローム株式会社


最高峰となるオーディオデバイスブランド、ROHM Musical Device(ローム ミュージカル デバイス) 「MUS-IC(ミュージック)」として製品化へ

ローム株式会社(本社:京都市)は、ハイレゾリューション音源*1)の再生に適したHi-Fiオーディオ*2)など、高音質オーディオ機器に最適なD/AコンバータIC(以下、DACチップ※)の製品化技術を確立しました。製品となるDACチップは、オーディオ製品において最も重要な特性である低雑音と低歪率(S/N比とTHD+N特性)で世界最高クラスの実現はもとより、度重なる試聴評価によって音質に磨きをかけており、2019年夏に最初の製品サンプルを出荷する予定です。
近年、ハイレゾ音源の普及により、オーディオ機器では高音質化への要求が高まっています。その中で、オーディオ用DACチップは、オーディオ機器において音質を決める最重要部品の一つと言われており、高解像度のデジタル音源データを、音源が持つ情報を損なわずにアナログ変換することが求められています。
ロームは、50年にわたるオーディオICの製品開発を元に、原音にかぎりなく近い音質を再現する「音質設計技術」を確立し、高音質オーディオ機器に向けて、高音質サウンド・プロセッサICや高音質オーディオ用電源ICなど、音質にフォーカスした製品を開発してきました。それと同時に、オーディオデバイスのトータルソリューションカンパニーを目指して、DACチップの開発に着手。2018年5月には、ドイツ・ミュンヘンで開催されたHi-Fiオーディオの世界的見本市で開発中のDACチップを初公開し、世界のHi-Fiオーディオ機器メーカーから、「製品化され次第、すぐに採用するだろう」と高い評価をいただくことができました。
なお、現在開発中のDACチップは、高音質オーディオ用電源IC「BD372xxシリーズ」、高音質サウンド・プロセッサIC「BD3470xシリーズ」「BD34602FS-M」とともに、高音質オーディオ機器市場に向けたロームの新しいオーディオデバイスブランド、ROHM Musical Device 「MUS-IC」の一つとして提供していく予定です。
このROHM Musical Device 「MUS-IC」は、ロームの企業風土である「品質第一」「音楽文化への貢献」「垂直統合型生産」に加えて、前述の「音質設計技術」が合わさることで開発され、ロームの音質責任者が自信をもって送り出す最高峰のオーディオICにのみ使用される新しいオーディオデバイスブランドです。
[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1117/28425/700_174_201808091656155b6bf39f84480.jpg
https://www.rohm.co.jp/mus-ic/

今後ロームは、ROHM Musical Device 「MUS-IC」を中核とした、オーディオデバイスのトータルソリューションを目指すとともに、音楽文化の普及・発展に貢献するオーディオデバイスを開発していきます。

<オーディオ市場に対する取組み>
1970年代:アナログオーディオ向けにオーディオLSIを提供開始
1980年代、1990年代:デジタルオーディオ向けにアナログ技術とデジタル技術を融合した製品を提供
2000年代:圧縮オーディオ向けにマルチマディア・多機能化を実現した製品を提供
2012年:「音質設計技術」の確立に向けた活動を開始
2015年:28の音質パラメータを操ることで、高音質を実現する「音質設計技術」を確立
2016年10月:音質設計技術を初導入した、ホームオーディオ用高音質サウンド・プロセッサ「BD3470xKS2」をリリース
2016年:高音質オーディオ用電源ICの開発に着手
2016年:高音質オーディオ用DACチップの開発に着手
2017年2月:カーオーディオ用高音質サウンド・プロセッサ「BD34602FS-M」をリリース
2017年2月:ハイレゾ音源対応のオーディオSoC「BM94803AEKU」をリリース
2018年3月:世界初、高音質オーディオ用電源IC「BD372xxシリーズ」をリリース
2018年5月:Hi-Fiオーディオの世界的見本市「HIGH END」「hifideluxe」にて、DACチップを初公開

<用語説明>
*1) ハイレゾリューション音源(ハイレゾ音源)
一般的な音楽用CDで再生される音楽はサンプリング周波数44.1kHz、量子化ビット数16bitであるのに対し、ハイレゾ音源は、サンプリング周波数が96kHz以上、量子化ビット数が24bit以上のデータが一般的。つまり、ハイレゾ音源の情報量は通常の音楽CDよりも格段に多いため高音質を実現することができる。
*2) Hi-Fi(High Fidelity)オーディオ
High Fidelityは高忠実度をさす。音源のもつ情報を忠実に再生することを目指した高音質オーディオのこと。

ロームは、1958年(昭和33年)設立の半導体・電子部品メーカーです。自動車・産業機器のほか、民生・通信など多様な市場に対し、品質と信頼性に優れたLSIやディスクリート、電子部品を供給するとともに、システム全体を最適化するソリューション提案を行っています。


本件に関するお問合わせ先
ローム株式会社 メディア企画部 広報課
〒615-8585 京都市右京区西院溝崎町21
TEL(075)311-2121、FAX(075)311-1317

関連リンク
ローム株式会社
https://www.rohm.co.jp/
ROHM Musical Device 「MUS-IC」
http://micro.rohm.com/jp/mus-ic/
BD372xx シリーズ
https://www.rohm.co.jp/news-detail?news-title=2018-03-13_news_audio&defaultGroupId=false
BD34704KS2 / BD34705KS2
https://www.rohm.co.jp/news-detail?news-title=2016-10-07_news_homesound&defaultGroupId=false
BD34602FS-M
https://www.rohm.co.jp/news-detail?news-title=2017-02-06_news_car-sound&defaultGroupId=false
ROHMのオーディオデバイス
https://www.rohm.co.jp/products/audio-video

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース