資格取得のeラーニング「通勤講座」有料受講者数3万人突破 全講座の受講料が10%オフとなる「3万人突破記念キャンペーン」を実施 8月31日(金)まで

プレスリリース発表元企業:KIYOラーニング株式会社

中小企業診断士、税理士、司法試験、司法書士など全22講座

KIYOラーニング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:綾部 貴淑)が提供する、通勤時間などのスキマ時間にスマホで資格取得の勉強ができる「通勤講座」の有料受講者数が3万人を突破したことをお知らせします。3万人突破を記念し、全22講座の受講料が10%オフになる「3万人突破記念キャンペーン」を実施します。  




「通勤講座」(https://manabiz.jp/)の有料受講者数は、本年7月末時点で3万人を超えました。昨年7月からの1年間で約1.7倍伸長しています。キャリアアップや転職、副業などに役立つ資格取得に向け、スキマ時間で場所を問わず、リーズナブルに学べることから、多くの方に受講いただいております。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25499/33/resize/d25499-33-858777-2.jpg ]

2008年10月に中小企業診断士講座からスタートした「通勤講座」は、短期間で合格した人々の勉強法を徹底的に研究・開発した学習ツールです。年々ラインナップを拡張しており、現在は税理士、行政書士、司法試験など22講座になります。従来、資格取得のためには、学校や通信講座で学んだり、テキストを購入して勉強するのが一般的でした。しかし、「勉強時間が取れない」「わかりにくい」といった悩みを抱えている方が多かったため、わかりやすい動画でいつでも学習できるオンライン講座の登場により、従来型の講座からオンライン講座へのシフトが起こっていると考えられます。

「通勤講座」では、わかりやすい”動画講座“や、レベルに合わせた”演習問題“など、合格に必要な教材がすべてパッケージ化されています。さらに、 「勉強仲間SNS」(https://manabiz.jp/social/guide.html)で勉強仲間と励まし合い、モチベーションを保てることなどから、資格取得を目指す多くの方にご利用いただいております。受講生の多くが短期間で合格していることも、「通勤講座」が選ばれている理由です。

今後も当社のビジョンである、世界一「学びやすく、分かりやすく、続けやすい」学習を実現するために、学習サービスの革新を図ってまいります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25499/33/resize/d25499-33-940162-0.jpg ]



<3万人突破記念キャンペーン概要>
2018年8月1日(水)~8月31日(金)の間に、「通勤講座」を購入いただいた方の受講料を10%オフします。
対象講座:全22講座
司法試験、司法書士、行政書士、ビジネス実務法務検定試験(R)、弁理士、知的財産管理技能検定(R)、ビジネス著作権検定(R)、個人情報保護士、税理士、簿記、中小企業診断士、FP、外務員、技術士、販売士、危険物取扱者、宅建士、マンション管理士/管理業務主任者、賃貸不動産経営管理士、コンサルタント養成講座、データサイエンティスト基礎講座、ITパスポート
3万人突破記念キャンペーンページ:https://manabiz.jp/campaign/over30000.html
[画像3: https://prtimes.jp/i/25499/33/resize/d25499-33-252855-1.jpg ]


PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク