2018-07-30 14:30:00

トヨタ、モビリティサービスの体感・発信拠点として、「TOYOTA MOBILITY SHOWROOM」をオープン

プレスリリース発表元企業:Toyota Motor Co Ltd

Toyota City, Japan, Jul 30, 2018 - ( JCN Newswire ) - トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、法人のお客様を主な対象としたモビリティサービス※の体感・発信拠点「TOYOTA MOBILITY SHOWROOM」を、8月1日(水)にトヨタモビリティサービス株式会社の1階(東京都中央区日本橋)にオープンいたします。

昨今、自動車を取り巻く環境は大きく変化しており、従来の「所有」に加え、カーシェアリングをはじめとする「利活用」のニーズが高まってきております。こうした中、レンタカーやレンタリースの法人需要は今後も増加が見込まれ、同時に「利活用」をサポートするモビリティサービスが重要になってきております。今回、法人の集積地であり、「利活用」に対するニーズが高い東京に新たな拠点を設立することで、当社が提供するモビリティサービスに対する理解促進を図っていきたいと考えております。

「TOYOTA MOBILITY SHOWROOM」では、モビリティサービスの体感・発信の場として、デモ体験やコンテンツの説明によりサービスについての理解を深めていただくだけではなく、アンケートへのご協力を通じていただいたお客様のご意見をサービス開発・提供に生かすなど「お客様との双方向コミュニケーション」を実施してまいります。関係部署および18年4月に新設したトヨタモビリティサービス株式会社と連携をすることで、お客様のニーズを早期に捉えた、迅速かつ柔軟なサービス開発・提供につなげていきたいと考えております。

「TOYOTA MOBILITY SHOWROOM」はグループ各社の総力を結集し、順次、コンテンツの拡充を予定しております。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://newsroom.toyota.co.jp/jp/corporate/23716843.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

スポンサードリンク