夏の軽井沢から「自然を愛するすべての人へ」 軽井沢レイクガーデンのサマーシーズンは8/10~19 8/10からの3日間は見頃のバラを愛でる『サマーローズデイ』

プレスリリース発表元企業:株式会社レイクニュータウン

株式会社レイクニュータウン(所在地:長野県北佐久郡、代表取締役社長:石井 千尋)が運営する、バラと湖のガーデンパーク「軽井沢レイクガーデン」は、サマーシーズン(2018年8月10日(金)~19日(日))期間の8月10日(金)~8月12日(日)の3日間は、「サマーローズデイ」として18:00まで営業いたします。
なお、サマーシーズン期間中は見頃を迎える多種植物のほか、親子で楽しめる様々なイベントも開催いたします。


軽井沢レイクガーデン
http://www.karuizawa-lakegarden.jp/


今年で11年目を迎える軽井沢レイクガーデンは、「自然を愛するすべての人へ」をキャッチフレーズとして、約1万坪の敷地内で、軽井沢の風土にあった四季折々の植物と、湖を楽しむことができます。
水辺の庭園を中心に、宿根草とバラの競演が楽しめるローズガーデン等、8つのエリアを展開しており、変化に富むランドスケープが人気です。

夏のガーデンは良い香りのユリや、可愛くて人気のレンゲショウマ、スイレン等、見どころ満載です。夏のお盆シーズンでもバラが見られるのは、軽井沢の気候ならでは。毎年8月中旬ごろに、2番花が見ごろを迎えます。
※今年の夏は、気温が高いためサマーシーズンで見頃を迎えると予想している花の開花が早まる可能性があります。ご了承ください。


■2018年の年間スケジュール
開園期間:2018年4月20日~11月4日

【主な植物の見頃シーズン】
ローズシーズン : 6月 9日~ 7月16日
トップローズシーズン: 6月16日~ 7月 1日
サマーシーズン : 8月10日~ 8月19日
オータムシーズン :10月13日~11月 4日


■サマーシーズン期間中開催!親子で楽しめるイベント
【マルシェ】(芝生広場)
8/11(土) 10:30~15:00
8/12(日) 10:30~15:00
地元野菜、クレープなどの市場

【ローズスタイリスト大野 耕生氏のガーデントーク&ローズレッスン】(園内)
8/11(土)、8/12(日)
1回目(午前の部) 10:00~
2回目(午後の部) 14:00~
バラの管理方法や、ガーデンの見どころなどを伝えます

【自然観察会】
(公財)日本野鳥の会軽井沢支部の方と園内を散策しながら自然観察
8/18(土) 10:00~11:00
日本野鳥の会の小冊子 鳴き声ノートプレゼント!

【子ども樹木博士に挑戦しよう!】
8/19(日) 11:00~12:00
園内の樹木の名前を覚えながら森に親しむ
正解した数によって「子ども樹木博士」段位が認定されます。今回は10級から初段まであります。


■レイクガーデン概要
場所 : 長野県北佐久郡軽井沢町レイクニュータウン
運営 : 株式会社レイクニュータウン
開園時間: 9時~17時(最終入園16時半)
※シーズンによって開園時間が変わりますので詳しくは
ホームページをご覧ください。
※毎週水曜日はメンテナンス日として閉園1時間前に
クローズとなります。
入園料 : シーズンによって料金が変わります。ホームページをご覧ください。
WEB : http://www.karuizawa-lakegarden.jp/
開設 : 2007年4月


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 水蒸気噴火のイメージ。
  • 2019年上半期にSUV新車販売トップとなったホンダ「ヴェゼル」。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • TORQUE G04。(画像:KDDI発表資料より)
  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース