『ロボットたちによるサッカーの世界大会、カナダで開催!』

プレスリリース発表元企業:IEEE
ロボカップ

IEEE(アイ・トリプル・イー)の「ビデオ・フライデー」は、最新のイベントからユニークな動画まで、ロボティクス関連の様々なビデオを世界中のブログやイベントから集めて毎週金曜日に紹介しています。
そしてこのたび、6月18日~22日の5日間、カナダのモントリールで開催された『ロボカップ』の動画を公開いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/161567/LL_img_161567_1.jpg
ロボカップ

世界中の人たちが世界最高峰のサッカーの祭典に熱狂しましたが、今回、6月18日~22日の5日間、カナダのモントリールでは『ロボカップ』が開催されました。ロボットによる素晴らしいサッカーが繰り広げられ、35カ国から4,000人の参加者と5,000台のロボットが参加しました。
この『ロボカップ』は、人間のサッカーとは大きく異なり、ファール欲しさにフィールドに倒れこんだり、かかとを押さえて痛がったりということもロボットのためありません。
今回のハイライトビデオは、オランダ・アイントホーフェン工科大学の学生やドクター、スタッフからなるチーム、テック・ユナイテッドアイントホーフェンが撮影しました。


【ロボカップ】
https://spectrum.ieee.org/automaton/robotics/robotics-hardware/video-friday-robocup-new-cobots-1000-spotminis


■IEEEについて
IEEEは、世界最大の技術専門家の組織であり、人類に恩恵をもたらす技術の進展に貢献しています。160カ国、40万人以上のエンジニアや技術専門会の会員を擁する非営利団体で、論文誌の発行、国際会議の開催、技術標準化などを行うとともに、諸活動を通じて世界中の工学やその他専門技術職のための信用性の高い「声」として役立っています。
IEEEは、電機・電子工学およびコンピューターサイエンス分野における世界の文献の30%を出版、2,000以上の現行標準を策定し、年間1,800を超える国際会議を開催しています。

IEEEでは、フラグシップマガジンとして『IEEE Spectrum』を紙媒体やウェブ、メールマガジンといったフォーマットで展開。ブログやポッドキャスト、ニュース、特集記事やビデオ、インフォグラフィクスなど様々な形式を活用しながら、40万人を超えるメンバーにテクノロジー、エンジニアリング、サイエンスの主要なトレンド、進展を共有しています。

詳しくは http://www.ieee.org をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 4-dan 絶品チーズバーガー。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • GLE 450 4MATIC スポーツ(ISG搭載モデル)。(画像:メルセデス・ベンツ日本発表資料より)
  • 新型「718スパイダー」(画像: ポルシェの発表資料より)
  • NASAによるエウロパ表面のイメージ。左側の黄色がかった部分が、塩化ナトリウムの濃度が濃い部分。(c) NASA/JPL/University of Arizona
  • A321XLRのイメージ。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 水推進エンジンを搭載した実証衛星(画像: 東京大学の発表資料より)
  • 「vibes.」のイメージ。(画像: Reviveの発表資料より)
  • 夏ぶたチーズ4。(画像:日本ピザハット発表資料より)
  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース