「シチューオンライス」シリーズに待望の豚肉メニューが新登場! ハウス「シチューオンライス」<カレークリームソース> 8月13日から全国で発売!

プレスリリース発表元企業:ハウス食品グループ本社株式会社
画像:ハウス「シチューオンライス」<カレークリームソース>(左)<チキンフリカッセ風ソース>(中央)

■「シチューオンライス」シリーズに待望の豚肉メニューが新登場! ハウス「シチューオンライス」<カレークリームソース> 8月13日から全国で発売!
ハウス食品は、「濃厚でクリーミーなシチューライス専用ソース」としてご好評いただいている、ハウス「シチューオンライス」シリーズに、新アイテムとして<カレークリームソース>を8月13日から全国で発売します。「カレーでもない!クリームシチューでもない!新しい味わい」を目指し、豚肉に合う濃厚でクリーミーな風味に仕立てています。 また、発売中の<チキンフリカッセ風(鶏肉のクリーム煮)ソース><ビーフストロガノフ風ソース>についてもリニューアルし、8月中旬から全国で順次発売します。

■ハウス「シチューオンライス」
“濃厚なうまみ”と“しっかりとしたとろみ”が特徴の「濃厚でクリーミーなシチューライス専用ソース」です。ごはんに合う食べごたえのあるワンディッシュメニューをご家庭でお楽しみいただけます。

■製品特徴
<カレークリームソース> (新発売)焦がしバターのクリーミーなコクとほどよいカレーの味わいに、ローストガーリックなどの旨味を加えることで、ごはんによく合う濃厚でクリーミーな味に仕立てています。

<チキンフリカッセ風ソース> (フレッシュアップ)生クリームのコクとマッシュルームの味わいに、白胡椒などの程よいスパイスの香りを加えることで、ごはんによく合う濃厚でクリーミーな味に仕立てています。乳製品の風味アップにより、さらにクリーミーな味わいになりました。

<ビーフストロガノフ風ソース> (パッケージ変更)サワークリームのコクと焙煎オニオンの味わいに加えて、ディルなどの程よいスパイスの香りを付与することで、ごはんによく合う濃厚でクリーミーな味に仕立てています。パッケージ裏面に記載した“作り方”を改定し、煮込み時間を短縮しました。(20分⇒15分)

■製品概要
製品名 ハウス シチューオンライス <カレークリームソース> ハウス シチューオンライス <チキンフリカッセ風ソース> ハウス シチューオンライス <ビーフストロガノフ風ソース>
内容量 144g 160g 144g
価格 オープン価格
発売日 8月13日 (注)
発売地区 全国
発売チャネル 全チャネル

(注)「チキンフリカッセ風ソース」と「ビーフストロガノフ風ソース」は8月中旬から順次切り替え。



【付帯情報】
・画像:ハウス「シチューオンライス」<カレークリームソース>(左)<チキンフリカッセ風ソース>(中央)
http://itm.news2u.net/items/output/161465/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース