ディマージシェア、AWSスタンダードテクノロジーパートナーに認定

プレスリリース発表元企業:株式会社ディマージシェア
APNスタンダードテクノロジーパートナー

企業の収益性を高めるデジタルクラウドプラットフォームを展開する株式会社ディマージシェア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大内 慎、以下 ディマージシェア)は、アマゾン ウェブ サービス(以下 AWS)が提供するパートナー制度、AWS Partner Network(以下 APN)のスタンダードテクノロジーパートナーに認定されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158894/LL_img_158894_1.png
APNスタンダードテクノロジーパートナー

今後は世界トップクラスのクラウド事業者のパートナーネットワークであるAPNのパートナーとして、AWSベースのビジネスやソリューションの提供が可能になります。

ディマージシェアは企業の収益力向上を実現する「Digital Revenue Producing(R)」を標榜し、最新技術も積極的に取り入れ、「AI×デジタルマーケティング×AD」のテクノロジーを軸にした様々なソリューションを「デジタルクラウドプラットフォーム」として展開しています。また、弊社の製品や技術力を利用した様々な企業とのオープンイノベーションによる新たな事業・サービスの開発・協業にも力を入れています。

今後、市場と顧客のビジネスニーズにあわせて、AWSを活用したシステム開発・運用や製品・サービス開発に積極的に取り組み、高品質なサービスを提供できるよう取り組んでまいります。


【AWSパートナーネットワーク(APN)について】
AWSパートナーネットワーク(APN)は、AWSの世界的なパートナープログラムです。
APNパートナーがAWSベースのビジネスやソリューションの構築に成功するよう支援することに重点を置いています。


【APNテクノロジーパートナーについて】
APNテクノロジーパートナーは、AWSプラットフォームでホストされている、またはAWSプラットフォームと統合されているソフトウェアソリューションを提供します。


【ディマージシェアのデジタルクラウドプラットフォームについて】
「デジタルクラウドプラットフォーム」では、国内No.1*総合広告配信システム「admage(R)」をはじめ、「AI×デジタルマーケティング×AD」を軸とした先進テクノロジーを活用して、企業の収益力向上を実現する様々なソリューションを提供しています。
*2017年東京商工リサーチ調べ
URL: https://admage.jp/


【ディマージシェア会社概要】
商号 : 株式会社ディマージシェア
代表者: 代表取締役社長 大内 慎
所在地: 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-5-10 教販九段ビル6F
設立 : 1999年9月8日
資本金: 64,800,000円
URL : http://www.dimage.co.jp/


※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS、(リリース内で利用したサービス名:Amazon EC2) およびAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告