2019年版エコカレンダーを無料プレゼント!! 「環境への思い」をお寄せください!

プレスリリース発表元企業:日本テクノ株式会社
こちらは2018年版エコカレンダーです

日本テクノ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:馬本英一)では、環境保全活動の一環としてエコカレンダーを制作しています。現在、皆さまの「環境への思い」を募集しており、ご応募いただいた方にもれなく「エコカレンダー2019」をプレゼントします。


【エコカレンダーについて】
<2019年版キャッチコピー募集キャンペーンは受付を終了しました。ご応募いただいた皆さまに感謝申し上げます>
エコカレンダーは、環境・自然・エコをテーマにしたキャッチコピーを一般公募し、採用コピーにアートディレクター福士昌明さんのイラストを添えて完成させる、応募者参加型のオリジナルカレンダーです。
日本テクノでは「より多くの方々と一緒に環境活動をしていきたい」との思いから、2006年より本カレンダーを制作してきました。参加者は個人の方をはじめ、学校の環境教育授業でのご応募や、会社の環境活動の一環として参加した方などさまざま。昨年は4,672名からご応募をいただき、7万1,000部を作成しました。
http://www.n-techno.co.jp/calendar_campaign/

【環境への思いの応募方法】
応募方法: http://www.n-techno.co.jp/calendar_campaign/ よりご応募ください
締切:2018年9月28日(金)まで
お問い合わせ: 日本テクノ株式会社 エコカレンダーキャンペーン係
TEL: 0120-308-498(9:30~17:00)
mail:info@n-techno.co.jp

【エコへカレンダーの発送時期】
2019年版エコカレンダーは、2018年11月頃の完成を予定しています。完成後、ご応募いただいた皆さまに順次発送します。

【エコカレンダーの環境にやさしい製法(2018年版実績)】
・【VEGETABLE OIL INK】:環境に配慮した植物油インキを使用しています。
・【グリーン電力】:印刷する際の電力量(3,000 kWh)は自然エネルギーで賄われています。
・【FSC】:環境などの観点から厳しく管理された森林より生産された紙を使用しています。
・【カーボンオフセット】:約7万1,000部を印刷する際に発生する材料(用紙・インク)由来のCO2約25トンをオフセットしています。※1
・包装ゴミ削減のため、個別包装不要の製法を採り入れ、包装せずにそのままの状態で郵送しています。
※1:日本テクノのエコカレンダーは、国内クレジット制度(国内排出削減量認証制度)から得られる、全国各地の削減事業者のクレジットを活用してカーボンオフセットしております。

アートディレクター福士昌明さんについて
北海道生まれ。1984年、株式会社ハンズオン入社、7年間アートディレクターを務める。1991年にトゥーナインフォー設立。ロッキンオンジャパンのアートディレクターを担当。氷室京介、B’z、GLAY、The Yellow Monkey、BLANKEY JET CITY、access、浅倉大介、中森明菜、ポルノグラフティ、SMAP、V6、TOKIO、杏子など多数のCDジャケット制作やミュージックビデオ監督を手掛ける。これまでアニメ映画の監督・作画を手がけたほか、2016年にゴルフ総合メーカー「CRIME OF ANGEL」を立ち上げ、取締役・総合ディレクターを務めるなど、マルチな才能を発揮するクリエイターです。

日本テクノ株式会社の概要
全国約56,000件のお客さまに電気エネルギーに関する総合サービスを提供。うち約45,000事業拠点には、電気の「見える化」を通じて生産性向上・業務改善のお手伝いをしています。「電気をまもる。電気をつくる。電気を賢くつかう」。これをサポートすることが、私たち日本テクノの使命です。

本社所在地:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル53階
TEL:03-3349-1111  FAX:03-3349-1112
設立:1995年4月4日
代表者:代表取締役社長 馬本 英一
総顧客数:約56,000件(2018年1月1日現在)
従業員数:1108名(2018年5月1日現在)
事業内容:電力小売事業、高圧電気設備保安管理・点検業務、キュービクル常時監視システム販売および電力コンサルティング、電気料金自動検針事業
URL:http://www.n-techno.co.jp

このプレスリリースに関するお問い合わせ、取材申し込み先
日本テクノ株式会社 広報室
Mail:info@n-techno.co.jp
TEL:0120-308-498


【付帯情報】
・こちらは2018年版エコカレンダーです
http://itm.news2u.net/items/output/160905/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース