福井発ハイグレード&パーソナルクリーニング「WARDROBE TREATMENT」の取次店が目黒区青葉台にオープン

プレスリリース発表元企業:株式会社ジャパン
独自のしみぬき技術

しみぬきbefoer/after

しみぬき技術説明

株式会社ジャパン(所在地:福井県福井市、代表取締役社長:寺前 陽一郎)が展開する最高級オーダーメイドクリーニング「コンシェルジュ・テラマエ」( http://teramae-c.jp/ )は、初の旗艦店を東京都目黒区青葉台3丁目にオープンさせたと同時に、名称を「WARDROBE TREATMENT(ワードローブ トリートメント)」( http://www.wardrobetreatment.jp )に変更しました。
今まではWEBのみで行っていたサービスを、今回オープンした旗艦店では取次店の立ち位置として、アイテムのお預かり、カルテの作成、仮見積算出、完了品のお渡しまでを店頭にて行います。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/156226/LL_img_156226_1.jpg
独自のしみぬき技術

1. WARDROBE TREATMENTとは
「良い衣服は、良い手入れで育っていく」
汚れを落とすだけではない、プロならではのお手入れ。それがWARDROBE TREATMENTの「一客オーダーメイドクリーニング」です。ハイグレード&パーソナルクリーニングを基盤として「大切な一着を安心して預けたい」「購入時の風合いに仕上げてもらいたい」「私の洋服だけで洗って欲しい」というご要望にお応えすべく、お客様「お一人お一人」からお預かりした衣服を“一客洗い専用機”で「一点のみ」で洗います。熟練した職人の手仕事でしかできない究極の仕上がりを実現いたします。


2. WARDROBE TREATMENTの思い
「速い」「安い」に明け暮れる業界のサービスとは一線を画し、新品に袖を通したときの感動を再び味わっていただくために、「一客毎」「一点毎」に最も適した洗い時間・洗い方法で洗浄を行います。汚れやシミが取れていること、サイズ変化がないことはもちろん、風合い、プレスの上手さ、見栄え、着心地といった感性の部分にまで仕上がりを追及し、お客様のご期待にお応えいたします。


3. WARDROBE TREATMENTの信頼
アイテムをお預かりした際、専門のスタッフが一着一着の着用状態に応じて、お客様に寄り添ったきめ細やかなカルテを作成いたします。そのカルテをもとに、最適な工程を工場スタッフが選出。こだわりの専用加工剤、独自のしみぬき技術、静止乾燥、シルエット復元プレス、成形技術を熟知した職人による手仕上げなどで、大切な衣服が新品の様に蘇ります。


4. WARDROBE TREATMENTの技術とサービス
こだわりの風合い復元加工剤を使い素材が持つ風合いを新品のように復元します。
着物のしみぬき技術・色掛け技術といった独自のしみぬき技術を用いて取れなかったシミを取り除きます。生地を傷めたり、伸縮や風合い劣化、付属品の破損・欠落を防ぐために静止乾燥を行なっております。アパレル専門のプレス機メーカーと共同開発したプレス機を使用し、美しいシルエットと快適な着心地を復元します。また保管サービスも行なっており、温度・湿度が管理された部屋で最長で1シーズンお預かりいたします。


クリーニングが難しい衣服やクリーニングをあきらめてしまったアイテムも、ぜひご相談ください。熟練した職人の確かな技術は、他店で断られたというお客様や思い入れのある大切な衣服をどこに出せばいいかわからないといったお客様にも“駆け込み寺”として信頼を得ています。クリーニングにネガティブなイメージを持っている方にこそ、ご利用いただきたいサービスです。

※価格帯一例(あくまでも目安であり、ご依頼内容に応じてお見積りを提案いたします/税込価格)
ジャケット : 5,292円
スーツ上下 : 9,072円
ダウンジャケット: 8,964円
パンツ・スカート: 3,780円


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース