おかげさまで5周年! “築地初競り2008年~2011年 4年連続最高額落札の板前寿司” 赤坂店が リニューアルオープン! 『生本まぐろ解体ショー!!』 開催!

プレスリリース発表元企業:株式会社 板前寿司ジャパン


おかげさまで5周年!“築地初競り2008年~2011年「4年連続最高額落札」の板前寿司”日本1号店の赤坂店が9/18(火)リニューアルオープン! リニューアルイベント『生本まぐろ解体ショー!!』開催が決定!

株式会社板前寿司ジャパンは5周年を迎え、日本第1号店となる赤坂店が9月18日(火)、ファザードを始め、グランドメニュー、従業員ユニフォームをリニューアル致します。

また当日は、17時30分よりリニューアルイベントと致しまして、板前寿司赤坂店にて『生本まぐろ解体ショー!』を開催致します。

《リニューアルコンセプト1》
本まぐろにこだわる板前寿司は、本まぐろにこだわったメニューへと進化します。
初競り最高値を取り続けることのできた“やま幸”(仲買)の協力により実現しました。

《リニューアルコンセプト2》
ファサード(外装)がリニューアル。
「入りやすい寿司屋」を目指してファサードを一新します。
ひと目でわかる明るいファサード(外装)でにぎやかさと温かさを演出した木目調。
本まぐろへのこだわりがひと目でわかる板前寿司の歴史が凝縮されたパネル。

《リニューアルコンセプト3》
「お通し」を廃止します。
居酒屋業態でもお通しを取らない流れの中、時代の風潮に沿い板前寿司も「お通し¥300」を廃止します。

《リニューアルコンセプト4》
ドリンクメニューが安くなります。
5周年記念で一足先にドリンクメニュー大還元祭も開催中。
20%~30%安くなり、大好評につきこちらも期間延長して参ります。

例)
生ビール(中)¥680→¥480
生レモンサワー¥680→¥450
日本酒¥760→¥580
グラスワイン¥600→¥480
その他ドリンク全品還元中


《リニューアルコンセプト5》
産地直送と自家製にこだわった一品料理をさらに充実させました。

例)
自家製生たこわさび¥480「税込¥504」
寿司屋の特製玉子焼き¥580「税込¥609」
長崎県対馬産天然穴子の一本天ぷら¥680「税込¥714」
北海道産活ほっき貝の浜焼¥880「税込¥924」
兵庫県産ハタハタの一夜干し4尾¥480「税込¥504」
板前自家製やりいか姿煮¥580「税込¥609」
対馬産やわらか煮穴子¥780「税込¥819」
本日の鮮魚かぶと煮¥580「税込¥609」
手作りざる豆腐のじゃこサラダ¥680「税込¥714」
板前特製海鮮茶碗蒸し¥480「税込¥504」
板前特製甘海老汁¥250「税込¥262」
板前寿司特製なめらかプリン¥380「税込¥399」


■『板前寿司赤坂店リニューアルイベント「生本まぐろ解体ショー!!」』開催!
日時:2012年9月18日(火)17時30~
場所:板前寿司 赤坂店



板前寿司ジャパンは、これからもうまい食材にうまい酒、まぐろも価格も世界一を目指して参ります。


【 会社概要 】
社名   :株式会社 板前寿司ジャパン
所在地  :〒104-0042 東京都中央区入船3-10-7 有楽堂ビル4F
設立   :平成19年2月22日
資本金  :6,000万円
代表取締役:中村 桂
事業内容 :寿司店の経営
      生鮮、冷蔵、冷凍食品の輸出事業
公式ホームページ : http://www.itamae.co.jp/
公式Facebookページ: http://www.facebook.com/itamaesushi
公式Twitter: http://twitter.com/ItamaeSushi_jp



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社 板前寿司ジャパン
担当者名:近藤 誠
TEL:03-6222-5805
Email:kondo@itamae.co.jp

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース