日本発のクリエイティブカルチャーを国内外に発信する“日本最大級のクリエイターの祭典”ハンドメイドインジャパンフェス2018 が、今年も開催!

プレスリリース発表元企業:株式会社クリーマ

ものづくりに情熱をかたむける、全国3千名超のクリエイターが集結!第6回のテーマは「織姫と彦星」

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」を運営する株式会社クリーマ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:丸林耕太郎、以下クリーマ)は、2018年7月7日(土)・8日(日)の2日間に渡り、「ハンドメイドインジャパンフェス2018」を東京ビッグサイトにて開催いたします。開催に先立ち、本日2018年4月18日(水)より、各種チケット販売サイトにて、前売りチケットの販売を開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18086/48/resize/d18086-48-809155-14.jpg ]


「ハンドメイドインジャパンフェス(以下HMJ)」は、全国各地で創作活動に取り組むクリエイターが一堂に会し、オリジナル作品を展示・販売する“日本最大級のクリエイターの祭典”。日本ならではのクリエイティビティと手づくりの精度が合わさったものを、日本発のクリエイティブカルチャー「HandMade In Japan」として国内外に向けて発信することで、ものづくりに情熱を傾けるクリエイターを応援するイベントです。Creema主催により、2013年から東京ビッグサイトで毎年夏に開催し、今年で第6回目を迎えます。

会場内には、ファッション・アート・インテリア・手工芸品など、国内外で活躍するクリエイターがオリジナル作品を展示・販売するマーケットと、伝統工芸士や人気クリエイターのものづくりが体験できるワークショップを展開する「クリエイターエリア」、実力派ミュージシャンによるライブステージと、日本各地から選りすぐりの手作りフードが集まるフードコーナーや新鮮な農産品が並ぶファーマーズマーケットなどを展開する「ミュージック&プレイエリア」に分かれ、ここでしかできない体験を通して五感でクリエイティビティを体感できる空間となります。

今年の開催テーマは「織姫と彦星」。日本各地から集結する作り手と、手作りの世界を愛する使い手、それぞれの感性が出会う年に1度の祭典が、ちょうど七夕に開催されることになぞらえました。普段はなかなか出会うことのない世界に一つの作品との奇跡的な出会いを楽しんでほしいという思いを込めています。イベント当日は会場にて本テーマにのっとった企画展示も行います。※詳細は次回リリースにて発表予定

今回は「HandMade In Japan」の本質に立ち返り、会場規模・出展数・来場数とも年々拡大をつづけているHMJの会場規模を、あえて2015年開催時(HMJ2015)にまで戻す決断をしました。これに伴い、昨年2日間合計で4,500ブースだったマーケットを2,700ブースとし、HMJ2013~2015の開催時と同様に、出展は公募エントリー制(選考)といたしました。Creemaが新たな決意のもとでお届けする「ハンドメイドインジャパンフェス2018」、世界に誇る日本のクリエイターの感性と技術にご期待ください。


ハンドメイドインジャパンフェス2018開催にあたって

“HandMade In Japan Fes’ (HMJ)”は、ものづくりに情熱をかたむける全国のクリエイターが集い、つくりあげる祭典です。

ものづくりを愛する多くの皆さまにご支持いただき、初年度2,000 名だったHMJ の参加クリエイターさんは、3年目には5,000名を超えました。来場者さまに至っては55,000人を超える規模にまでなりました。

国内のハンドメイド・クラフト関連イベントにおいて規模/注目度とも最も高いイベントの一つになったという自負がありますし、微力ながらに、日本のクリエイターやクラフトシーンの発展にも貢献できているんじゃないかと思っています。

一方で、過去最大の規模で開催したHMJ2016~HMJ2017の2回を通して、僕たちのなかに少しずつ疑問が芽生えてきたことも事実でした。本当に、このまま規模の拡大をつづけていくことがHMJの目指すべき姿なのか。

“HandMadeInJapan”という言葉に込めた思いと向き合い、参加いただける皆さんの笑顔やハッピーをイメージした結果として、HMJの開催形態を見なおす決断をしました。

会場規模・出展数・来場数とも年々拡大をつづけているHMJですが、ここで一度、あえて会場規模を2015年開催時(HMJ2015)の程度にまでもどすことにしました。

考えぬいた結論として、表面的メリットをあえて捨てて踏みだすHMJの挑戦が、いい未来につながらないはずがない。本質を大切に、覚悟をもって行動すれば、未来はきっとより良いものになる。

そう僕たちは確信しています。今年の「ハンドメイドインジャパンフェス 2018」は、過去最高の2日間になるでしょう。ご期待ください。

※「広めることより、広めかた。ハンドメイドインジャパンフェス2018開催に向けて」より(https://www.creema.jp/blog/422/detail

HandMade In Japan Fes’ 2018 実行委員長
丸林 耕太郎 (Creema)


エリア紹介

<クリエイターエリア>
全国3,000名超のクリエイターによる個性あふれる出展ブースが立ち並び、ファッション・インテリア・アート・手工芸品などのオリジナル作品を販売する「マーケット」、伝統工芸士や人気クリエイターによる作品づくりを体験できる「ワークショップ」、クリエイターが目の前で絵を描き上げる「ライブペインティング」の3つのコンテンツで構成。すべてのクリエイターが「公募」により決定し、クオリティの高い作品で会場が染まります。日本の‘ものづくり’の最先端が集結した空間を味わうことができます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/18086/48/resize/d18086-48-537054-10.jpg ]

<ミュージック&プレイエリア>
全国から集まる人気アーティストのライブステージや、ビックゲストによる迫力のパフォーマンスが展開される「ミュージック&プレイエリア」。同エリア内に並行展開する人気のファーマーズマーケットでは、日本各地の新鮮な無農薬・減農薬野菜や果物なども販売します。出演アーティスト・パフォーマーは、「ハンドメイドインジャパンフェス」の理念に賛同し、一緒に盛り上げるべく名乗りを上げて下さったゲストが出演予定です。(5月発表予定)
[画像3: https://prtimes.jp/i/18086/48/resize/d18086-48-460001-12.jpg ]

<フード&カフェエリア>
日本各地の選りすぐりのお菓子やパンなどの手作りフードに加え、厳選されたおいしいコーヒーや紅茶が味わえるカフェスペースも設置。食においても作り手と買い手をつなぐ空間をお届けします。


開催概要

正式名称  : HandMade In Japan Fes’ 2018(ハンドメイドインジャパンフェス2018)
開催日時  : 2018年7月7日(土)・8日(日) 各日11:00~19:00
開催場所  : 東京ビッグサイト東7・8ホール
入場料   : 前売券:1,200円 (1日券) / 2,000円 (両日券)
        当日券:1,500円 (1日券) / 2,500円 (両日券)
*小学生以下、無料
購入方法 :
1) ローソン:【Lコード:33873】http://l-tike.com/hmijf
2) イープラス:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002257869P0030001
3) セブンチケット:http://7ticket.jp/s/063957
4) ぴあ:【Pコード:991-668】https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1818118
5) 楽天:http://r-t.jp/creema

イベント内容:
<クリエイターエリア>
1) 全国3,000人の個人クリエイターが出展するブースで、ファッション・インテリア・アート等の
オリジナル作品を展示・販売する「マーケット」
2)日本各地の伝統工芸職人や人気クリエイターによる作品づくりを体験できる「ワークショップ」
3)クリエイターがライブで絵を描き上げる「ライブペインティング」
4)キッズスペース(託児所)を完備し、楽しいものづくり体験プログラムも実施予定

<ミュージック&プレイエリア>
5)新進気鋭のアーティストやフェス等で活躍する人気バンドが出演するライブステージ
6)全国から公募で集まる新進気鋭のパフォーマーによるステージ
7)こだわり農家が集い、新鮮な無農薬・減農薬野菜や果物などを販売する「ファーマーズエリア」

<フード&カフェエリア>
8)日本各地の選りすぐりのおいしいフードを提供する「フードエリア」
9)パンや焼き菓子などの手作りフードにコーヒーや紅茶でくつろぐカフェスペース

ブース出展者数:
全国約3,000人/2,700ブース(2日間合計)
※2017年実績:出展クリエイター数 5676名/4,665ブース、来場者数 54,000名
※2016年実績:出展クリエイター数 5,628名/4,640ブース、来場者数 54,000名
※2015年実績:出展クリエイター数 5,000名/4,000ブース、来場者数 53,000名

目標来場者数:
50,000人(2日間合計)

主催:日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」

後援:J-WAVE、KDDI株式会社

公式Webサイト:https://hmj-fes.jp

公式アカウント:
Facebook:https://www.facebook.com/HandmadeInJapan
Twitter:https://twitter.com/hmj_fes
Instagram:https://www.instagram.com/handmadeinjapanfes/


Creema(クリーマ)とは

Creemaは、創作活動に取り組む全国の作り手と、生活者が、オンライン上で直接オリジナル作品を売買できるCtoCマーケットプレイスです。「本当にいいものが埋もれてしまうことのない、フェアで新しい巨大経済圏を確立する」ことを目指して、2010年にサービスを開始しました。現在、プロおよびプロを目指す作り手が中心の約13万人の出店者による、500万点以上のオリジナル作品が出品されています。

また、オンライン上だけでなく、東京ビッグサイトでの大規模イベント「ハンドメイドインジャパンフェス ( http://hmj-fes.jp )」の開催や、ルミネ新宿店にて常設ショップ「Creema Store」を運営するなど、Creemaに出店する作り手の作品をリアルの場で購入できる取組みも推進し、日本のクラフト文化の醸成に力を注いでいます。

<サービス基本情報>
サービス開始:2010年5月
出店クリエイター数:130,000人超 (2018年4月18日時点)
出品作品数:5,000,000点超 (2018年4月18日時点)
- Webサイト:http://www.creema.jp
- iOSアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/id916614208
- Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.creema.creema_android

<会社概要>
商号:株式会社クリーマ
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-14 LE REVE 2F
代表:代表取締役社長 丸林 耕太郎
従業員:60名
資本金:9億7470万円 (資本準備金を含む)
事業:
ソーシャルコマース事業(Creemaの企画、開発、運営)
クラフトイベント事業(ハンドメイドインジャパンフェス、
クリーマクラフトパーティの企画、製作、運営)
セレクトショップ運営(クリーマストア in ルミネ新宿2 2F)

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース