IoT対応や洗剤不使用、次世代をいく『コインランドリーwash+』が江東区の都営住宅内にオープン スマホでコインランドリーの操作も可能!

プレスリリース発表元企業:株式会社wash-plus
コインランドリーwash+辰巳店

株式会社wash-plusは、スマートフォンとコインランドリーをIoTで結ぶなど新たな試みに挑戦している『コインランドリーwash+』を、江東区辰巳の都営住宅内にオープンしました。

都内では江戸川区に2店舗出店していますが、かねてより江東地域への出店のご要望を多くいただいており、辰巳店オープンにより、wash+ブランドのコインランドリーは10店舗目となりました。『コインランドリーwash+』は洗剤を一切使わずスーパーアルカリイオン水で汚れを落とすので、油汚れに効果絶大。しかも繊維に余計なものが残らないので、お肌にとても優しい点が人気を呼んでいます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/154028/LL_img_154028_1.png
コインランドリーwash+辰巳店

コインランドリーwash+
http://www.wash-plus.co.jp/


■『コインランドリーwash+辰巳店』の自慢ポイント
【スマホから操作可能】
当社が推進しているスマートランドリーの対象店舗なので、アプリをインストールすればスマートフォンから楽々とコインランドリーを操作できます。
ほかにもスマートランドリーをインストールすれば次のようなメリットがあります。
・現金のほか、Amazon Payによるお支払いにも対応
・スマートメダルを貯めて特典GET
・終了通知や空き情報の確認
・領収書発行
・セール通知 等々
なお、近日中にキャリア決済に対応しますので、お支払いがますます便利に。多言語化も予定されています。

【宅配ボックス】
お客様の利便性にもこだわり、辰巳店にも宅配ボックスを配置しました。業界最大手であるヤマト運輸と佐川急便に対応しています。荷物を受け取るついでにお洗濯ができるので、忙しい方に特におすすめです。

【こだわりの内装】
モザイクタイル貼りの、カフェのようなお洒落な内装も自慢の一つです。生活感から解放され、楽しくスタイリッシュにお洗濯していただきたいとの想いがこめられています。

【特大マシン配置】
容量35kgの特大マシンを設置しました。掛け布団やカーペットなどもザブザブ洗えます。花粉の季節はカーテンの洗濯もおすすめです。

wash+はお客様のニーズを一歩ならず二歩先まで捉えるコインランドリーを目指しています。


■店舗概要
店舗名 :コインランドリーwash+辰巳店
所在地 :東京都江東区辰巳1-2-9-112
営業時間 :5:00~25:00
料金 :洗濯乾燥コース 1,000円~
乾燥 10分 100円~
キッズスペース:有


■コインランドリーwash+について
洗剤を一切使用せず、洗剤の代わりに99.9%が水の「スーパーアルカリイオン水」を使用することによって、アトピー性皮膚炎等のアレルギー体質の方でも安心して洗濯できる環境を提供しています。洗剤を一切使用しないという点においては、コインランドリー業界では初の試みとなっています。


■会社概要
社名 : 株式会社wash-plus
所在地 : 〒279-0004 千葉県浦安市猫実1-9-5 (株式会社協同住宅内)
代表者名: 高梨 健太郎
設立 : 2013年5月
事業内容: コインランドリーwash+事業
URL : http://www.wash-plus.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 1992年までわんぱくランドで稼働した「お城観覧車」(バンダイナムコアミューズメント発表資料より)
  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース