カリフォルニア生まれの新感覚ライス「カルローズ」料理コンテスト2018開催!テーマは「SUSHI カルローズ ニュースタイル」

プレスリリース発表元企業:USAライス連合会






USAライス連合会 第6回料理コンテスト
「レストラン部門」「デリ部門」「学生部門」/応募開始4月15日~

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/47/26800/500_212_201804171222095ad56861bfbd7.jpg
 

USAライス連合会日本代表事務所(本部:米国バージニア州)は、カリフォルニア産の中粒種「カルローズ」を使ったレシピを競う【第6回「カルローズ」料理コンテスト2018】を開催いたします。
今年のテーマは”SUSHI カルローズ ニュースタイル” です。日本が誇る伝統料理「寿司」は、今や国際食「SUSHI」へと発展を続けています。斬新な味や風味、新しい食材とのコラボなど、これまでの枠にとらわれないニュースタイルの“SUSHI カルローズ“を募集いたします。

プロの方を対象とした「レストラン部門」と「デリ部門」、調理・栄養系学校の「学生部門」の3つの部門を設定しており、応募期間は4月15日(日)から6月30日(土)までです。USAライス連合会のウェブサイト内コンテストの特設ページに応募フォームを用意しております。
書類審査による一次選考を経て、8月23日(木)に最終実技審査と結果発表および表彰式を行います。(詳細は下記をご参照ください)
当コンテストは、「カルローズ」の特長:ベタつかず食感が軽い/香り・味を吸収しやすい/ビネガーやオイルとの相性が良い/冷たくしても美味しい 等をご理解いただき、食材としての可能性を拡げていただくことを目的としています。
アメリカのおコメ「カルローズ」でSUSHIの可能性を拡げるユニークでチャレンジングなメニューのご応募をお待ちしています。


―――――――――――――――――――――――――――
◆第6回「カルローズ」料理コンテスト2018 応募概要◆
https://www.usarice-jp.com/pro_contest_2018/
―――――――――――――――――――――――――――
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/47/26800/250_175_201804171223335ad568b5c0a03.jpg
■部門
・一般部門 レストラン部門
・一般部門 デリ部門
・学生部門

■応募資格
<一般部門>
業務店としてお客様に飲食物を提供している方(レストラン、カフェ、居酒屋、中食、給食 など)、または企業(メーカーを含む)に所属し、メニュー開発・商品開発に従事している方
<学生部門>
調理系または栄養系の学校に在籍している学生

■テーマ
“SUSHI カルローズ ニュースタイル”
斬新な味や風味、新しい食材とのコラボ、また、カップに入れたりスプーンに盛ったりするクリエイティブな見せ方や食べ方など、これまでの枠にとらわれず、多くの可能性や多様性をもつニュースタイルのレシピを募集します。ライスとビネガーのコラボを発展させて、寿司を想起させる要素を含みながらも従来の寿司の概念を離れた新感覚ライスメニューをご提案ください。(スイーツは不可)

■条件

・カルローズと酢を使用すること。
・他のおコメとブレンドせず、100%カルローズをお使いください。他

■応募期間
2018年4月15日(日)~2018年6月30日(土) ※当日消印有効

■応募方法

(1)ウェブサイト上の応募フォームから必要事項を入力、作品画像をアップしてのオンラインによる応募。
(2)応募用紙に必要事項を記入の上、作品の写真を添付して事務局宛て郵送。
応募用紙はUSAライス連合会のウェブサイト(https://www.usarice-jp.com/pro_contest_2018/
)からダウンロード、または事務局あてに電話かメールでご請求ください。
※お1人様3作品までご応募いただけます。

■審査
<一般部門>
・一次書類審査
応募作品から6点を選出。書類審査通過者には、7月中旬までに書面にて通知。
・二次実技審査
日時:2018年8月23日(木)
東京ガス業務用厨房ショールーム「厨BO!SHIODOME」(東京都港区)

<学生部門>
書類審査のみ。応募作品から優秀賞3点を選出
受賞者には、7月中旬までに書面にて通知いたします。

■賞・賞金
<一般部門>(レストラン部門、デリ部門それぞれに)
 最優秀賞 1名 20万円
 優秀賞  1名 5万円
 副賞としてカルローズ10kgを進呈
<学生部門>
 優秀賞 3名 3万円
※一般部門の実技審査見学にご招待

■審査員

東京すしアカデミー(株)代表取締役社長 福江誠氏
RECIPE&MARKET、L’AS オーナーシェフ 兼子大輔氏
(株)Mizkan MD本部 開発技術部 開発技術2課 兼 味確認室 永坂武寛氏
(株)クーニーズ・アソシエ代表取締役 青島邦彰氏
(株)柴田書店 浅井裕子氏
USAライス連合会

■主催・後援[画像3]https://digitalpr.jp/simg/47/26800/150_64_201804171223395ad568bbcecc3.jpg
主催: USAライス連合会 日本代表事務所
後援: アメリカ大使館農産物貿易事務所(ATO)


■サンプル[画像4]https://digitalpr.jp/simg/47/26800/150_150_201804171223455ad568c169030.jpg
※先着100名様に「カルローズ」のサンプルをご用意しています。事務局までメールまたはFAXでご請求ください。
※「カルローズ」購入については、当連合会ホームページの「カルローズが買えるお店(https://www.usarice-jp.com/about/super.html
)」をご参照ください。


USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。


本件に関するお問合わせ先
<応募に関するお問い合わせ先>
「カルローズ料理コンテスト事務局」東京都文京区湯島3-26-9 イヤサカビル(柴田書店内)
電話 03-5816-8255 (10~17時 土日祝日を除く)/ファックス 03-5816-8272 メール contest@shibatashoten.co.jp

■当プレスリリースに関するお問い合わせ先■
USAライス連合会日本代表事務所 電話 03-3292-5507 メール info@usarice-jp.com
PR会社 (株)プラネックス 担当 清(すが) 電話 03-5411-3981 メール suga@plx.co.jp

関連リンク
第6回「カルローズ」料理コンテスト2018
https://www.usarice-jp.com/pro_contest_2018/
USAライス連合会 ホームページ
https://www.usarice-jp.com/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース