世界で活躍する若きトップアスリート7人に密着「トップ・アスリートの世界」を放送開始

プレスリリース発表元企業:ディスカバリー・ジャパン株式会社

日本人バスケットボール選手 渡嘉敷来夢も出演!

世界最大級のネットワークを持つ「ディスカバリーチャンネル」及び「アニマルプラネット」を運営するディスカバリー・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:ジェイ・トリニダッド、以下ディスカバリー・ジャパン)は、夢に向かって努力を重ねる第一線のアスリートを追うシリーズ「トップ・アスリートの世界」の放送を3月18日夜7:30より開始します。



今回、アシックスが応援をする世界で活躍する7人の選手に密着し、注目選手としての暮らしや、彼らを支える家族、監督、友人たちとの関わりなどについて話を聞きました。また、競技に注力するからこその犠牲や、戦績の浮き沈みなど、避けようのない苦労についても触れていきます。人生を目いっぱい生き抜くために、いかに運動が重要な役割を果たすのか。スポーツがどのように人々の人生を変えていくのか。人々の憧れや尊敬の対象、王者の中の王者である7人の選手たちは何を語るのか、ご期待ください。
[画像: https://prtimes.jp/i/27683/19/resize/d27683-19-511166-0.jpg ]

■番組詳細
・Ep.1(3月18日 夜7:30放送)
スポーツの世界で選手が浴びるスポットライト。しかし、その光の先には限られた王者しか立つことが許されない。陸上短距離界を驚かせた十代のキャンダス・ヒル、テニスの ガエル・モンフィス、バスケットボールの渡嘉敷来夢、パラリンピック金メダル保持者のリビー・クレッグらが、スポットライトに照らされる選手生活について語る。

・Ep.2(3月25日 夜7:30放送)
スポーツ界での成功は、独力で成し遂げられるものではない。夢をつかむために、どのような形で家族や友人、監督たちと協力し合っているのだろうか。陸上七種競技の欧州王者アヌーク・フェッター、テニスのガエル・モンフィスらに取材する。

・Ep.3(4月1日 夜7:30放送)
栄光の陰に、どれだけの努力が重ねられていたのか。どんな犠牲が払われてきたのか。これまであまり語られることのなかったテーマについて、陸上七種競技の欧州王者アヌーク・フェッター、陸上短距離のキャンダス・ヒルらに話を聞く。

・Ep.4(4月8日 夜7:30放送)
社会に大きな影響力を及ぼすスポーツ選手。夢を追いかける彼らの姿は、時に、見る者たちの原動力ともなる。彼らのように走り、プレイをし、人生を謳歌したいという気持ちにさせるのだ。今回は、ファンたちの良き手本となる選手たちの秘密を探る。

・Ep.5(4月15日 夜7:30放送)
浮き沈みの激しい競技の世界。勝利に歓喜することもあれば、挫折感に打ちのめされることも。こうした精神的なアップダウンを、どのようにコントロールするのか。、テニスの ガエル・モンフィス、パラリンピック金メダル保持者のリビー・クレッグらに話を聞く。

・Ep.6(4月22日 夜7:30放送)
逆境に打ち勝たなければ、王者にはなれない。新たな局面を迎えた時、壁に行く手を阻まれた時、アスリートたちは、どのようにして困難を乗り越えているのだろうか。陸上七種競技の欧州王者アヌーク・フェッターらに話を聞く。


<ディスカバリーチャンネルについて>
ディスカバリーチャンネルは、あらゆる人々の好奇心を満たす上質な体験を提供するメディアです。宇宙、クルマ、動物、アドベンチャーをはじめ、サイエンス、テクノロジー、カルチャー、ライフスタイルなど多岐に渡る情報を、世界220以上の国・地域で配信されている世界最大級のネットワークを駆使し、新しい発見とともにお届けします。日本では1997年より放送を開始後、現在は全国のケーブルテレビ局、スカパー!、IPTV放送、各種オンラインメディアなどでご覧いただけます。

<ディスカバリー・ジャパン株式会社について>
ディスカバリー・ジャパン株式会社は、1984年に米国でジョン・ヘンドリックスが設立したディスカバリー・コミュニケーションズ社(Discovery Communications, LLC.)の子会社です。ディスカバリー・コミュニケーションズ社は、あらゆる人々の好奇心を満たす上質な体験を提供することをミッションに掲げ、1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始し、現在は220以上の国と地域において45言語で放送されています。世界27億世帯が視聴可能なノン・フィクションメディア企業であり、世界最大の有料放送番組供給事業社となった近年では、全世界で58のチャンネルブランドを展開し、24の地上波ネットワークを保有。EUROSPORTやディスカバリー・キッズを軸としたエンタテインメント事業への拡大を積極的に行っており、世界で4番目に大きいデジタルグループへと成長も遂げています。日本国内においては、1997年より「ディスカバリーチャンネル」、2000年より「アニマルプラネット」のCS放送を開始し、2017年10月からはデジタルメディアも展開しています。宇宙、クルマ、動物、アドベンチャーをはじめ、サイエンス、テクノロジー、カルチャー、ライフスタイルなど多岐に渡る情報を、世界最大級のネットワークを駆使し、新しい発見とともにお届けします。
https://www.discoverychannel.jp

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース