2018-03-13 21:00:00

カイメタがプエルトリコの復興活動に高速モバイル・インターネット・アクセスを提供

プレスリリース発表元企業:Kymeta
カイメタがプエルトリコの復興活動に高速モバイル・インターネット・アクセスを提供

ワシントンに本社を置くテクノロジー企業のカイメタとパートナーが、ハリケーン・マリアの被害からの復興での通信ニーズを満たすため、2万セッションを超えるインターネット・アクセスを提供

(米ワシントン州レドモンド)- (ビジネスワイヤ) -- カイメタ(世界的なモバイル接続を実現する通信企業)は、ハリケーン・マリアによって通信と電力が途絶えたプエルトリコ各地でコミュニティーを再接続するためにインテルサットおよびリバティ・プエルトリコと協力しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:http://www.businesswire.com/news/home/20180313005620/ja/

Kymeta, along with partners Intelsat and Liberty Puerto Rico, traveled to 33 communities across Puer ... Kymeta, along with partners Intelsat and Liberty Puerto Rico, traveled to 33 communities across Puerto Rico in the aftermath of Hurricane Maria, providing 22,266 internet sessions and 813.44GB data usage to impacted residents. (Photo: Business Wire)

カイメタの機材を搭載した車両3台が災害救援キャラバンに加わり、2017年10月から12月までプエルトリコ島の各地を巡りました*。車両にはKymeta KyWay™フラットパネル・ビームフォーミング電動衛星端末が搭載されました。電力と携帯通信サービスが使用できない状況で、この低消費電力端末は、車両からの電力で通信システムを動かしてインターネット・アクセスを提供しました。

リバティ・プエルトリコ社長のNaji Khouryは、このように語りました。「このツアーでは、災害救援活動に通信能力を提供し、何週間も電力や通信が途絶えていたコミュニティーに高速接続を提供しました。全体的には、リバティ・プエルトリコWi-Fiツアーは、2万2266セッションのインターネット接続を提供し、データ通信量は813.44GBになりました。このインターネット・アクセスは、33カ所のコミュニティーで救援活動を支援しました。公安職員をサポートし、住民が強く必要とする資金を仮設ATMで引き出せるようにし、処方箋薬を提供し、2504件のFEMA申請ができるようにしました。多くの住民にとっては、これがハリケーン後に友人や家族と連絡を取る初めての機会ともなりました。」

カイメタにとって、災害の直後に必要性の高い通信を提供することは、当然の行動です。

カイメタの創業者で社長兼最高経営責任者(CEO)のNathan Kundtz博士は、このように語っています。「リバティ・プエルトリコのチームは、この島の生活を一定レベルまで正常化させるために、過去数カ月間にわたって休みなく働いています。通信の途絶は、自然災害後の住民の生活、緊急対応、継続的な災害救援の活動にとって最も一般的な問題の1つです。」通信の途絶は、自然災害や緊急事態に迅速に効果的に対応する際にも、最大の障害となります。「通信の復旧が望めないところに通信を提供することは、限られたリソースを最も効果的な場所に届けることができることにつながります。私たちは、プエルトリコでの活動をサポートできる立場にありました」と、Kundtzは語りました。

このツアーでは、高速インターネット・アクセスを提供しただけでなく、3万6895食の温かい食事を供給し、予防接種を含む4213件の医療サービスを提供しました。

*リバティ・プエルトリコWi-Fiツアーにおいて、カイメタとそのパートナーは、プエルトリコで最も大きな被害を受けた33カ所のコミュニティーを訪れました。訪問先は、コロサル、トア・バハ、コメリオ、ナランヒート、バランキタス、ナグアボ、ベガ・バハ、フロリダ、アレシボ、カイエイ、ウマカオ、ファハルド、セイバ、ヤブコア、グアヤマ、サリーナス、ウトゥアド、シアレス、オロコビス、ハユヤ、ビジャルバ、コアモ、ファナ・ディアス、サンタ・イサベル、マリカオ、ラス・マリアス、モカ、ラレス、モロビス、アグアス・ブエナス、パティリャス、マウナボ、ヤウコです。

カイメタについて

遍在的なモバイル接続を求める世界的需要の存在は、疑う余地もありません。世界規模のモバイルネットワークが、これまでネットワーク接続に与ることのなかった人々と地域を結び付けるための解決策です。

カイメタは、衛生とセルラーネットワークを協調させて1つのグローバルモバイルネットワークを実現する独自のハイブリッド手法により、シームレスな常時接続のモバイル通信を可能にしています。エンドツーエンドのモバイル通信は、Kymeta KĀLO™接続サービスと、従来の衛星通信アンテナが届かない地域に届く世界初の電動式フラットパネル衛星端末によって提供しています。Kymeta KyWay™端末により、車、列車、バス、トラック、ボート、その他多くで、ハイスループットのモバイル通信が可能となります。

移動中も、カイメタが接続を維持します。

詳細情報についてはkymetacorp.comKALO.netをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。





businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20180313005620/ja/

連絡先
Business Inquiries for Kymeta:
Kymeta Corporation
Lisa Dreher, +1 425-658-8724
Director of Marketing
ldreher@kymetacorp.com
or
Media Inquiries for Kymeta:
The Summit Group
Amy Oliver, +1 801-990-1185
PR/Content Manager
aoliver@summitslc.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース