アルファサード、導入実績2,000サイトのCMSの最新版「PowerCMS 5」を4月2日にリリース

プレスリリース発表元企業:アルファサード株式会社
新しくなったPowerCMSロゴ

管理画面をレスポンシブ対応

翻訳フレーズを定義することができます

アルファサード株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:野田 純生)は、10周年を迎えたエンタープライズ向けCMSのPowerCMSから新バージョン「PowerCMS 5」を2018年4月2日(月)にリリースします。マーケティング機能やアクセシビリティの強化によって、よりエンタープライズ用途に特化したCMSになります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/LL_img_149714_1.jpg
新しくなったPowerCMSロゴ

■スマートフォン向けにレスポンシブ対応した管理画面
https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/img_149714_2.png
デザインが刷新され、ドラッグ&ドロップにも対応しています。


■翻訳フレーズ
https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/img_149714_3.png
カスタムフィールドのラベルや説明文を多言語に対応させるため、翻訳フレーズを設定できるようになります。


■開発者ツールの同梱
https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/img_149714_4.png
管理画面内でテンプレートタグ、コールバックプラグインなど開発を行うことができる開発者ツールが同梱されます。


■JIS X 8341-3:2016対応支援ツール「PowerCMS 8341」を同梱
https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/img_149714_5.png
コンテンツをJIS X 8341-3:2016に対応させるためのヘルパーツールPowerCMS 8341を、すべてのエディションに同梱します。

PowerCMS 8341 について
https://www.powercms.jp/news/powercms-8341.html


■キーワード自動抽出機能
https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/img_149714_6.png
あらかじめ登録しておいたキーワードをテキストから抽出し、自動的にキーワード欄、タグ欄の内容を生成します。自動生成機能を使わず、手動入力することも可能です。


■代替テキスト提案機能
https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/img_149714_7.jpg
APIを使って画像を解析したり、含まれているテキストの抽出を行い、代替テキストとして設定すべき内容を提案します。


■マーケティングツールVisitorAnalyticsを同梱
https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/img_149714_8.png
Google Analyticsと連携した訪問回数、閲覧履歴、その他のデータ収集、フィルタ、メール配信を行うVisitorAnalyticsが同梱されます。

VisitorAnalyticsについて
https://visitoranalytics.alfasado.net/


■大幅に強化されたメール配信機能
https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/img_149714_9.png
従来のメールマガジン機能が、開封、訪問、コンバージョンなど計測機能を持つメール配信機能へとパワーアップしました。
VisitorAnalyticsとの連携によって、オプトイン取得済みのビジターへのメール配信が可能です。


■レコメンド機能を搭載
https://www.atpress.ne.jp/releases/149714/img_149714_10.png
VisitorAnalyticsと連携し、コンテンツ訪問者の履歴から、自動的におすすめコンテンツを生成します(エンタープライズ版、アドバンスト版のみ提供)。


■PowerCMS 5 について
ベータ版のダウンロードはこちらから
https://www.powercms.jp/powercms5/


■大阪でもPowerCMS Conference 2017を開催
東京会場で盛況だったPowerCMS カンファレンスを大阪でも開催いたします。新しくなったPowerCMS 5の管理画面に加え、デジタル・マーケティングやモバイルアプリなどの関連サービス、新サービスについて、プレゼンテーション、お客様事例など、デモンストレーションをご覧いただくことができます。また、マイクロソフト株式会社による、PowerCMSクラウドの裏側に迫るセッションも予定されています。

イベントの詳細、お申込み(参加無料)
https://www.powercms.jp/inquiry/powercms_conference_2018_in_osaka.html


■PowerCMS クラウド移行キャンペーン
PowerCMS 5のリリースとともに、PowerCMS クラウド以外でご利用中のPowerCMS環境をPowerCMSクラウドに移行するお客さまを対象に移行費用無料キャンペーンを実施します。移行作業はアルファサードが行います。

※ 現在ご利用の状況によっては別途費用がかかる場合があります
※ PowerCMS クラウドでは、契約プランに応じた月額費用がかかります
※ PowerCMS以外のCMSをご利用中のお客さまもご相談ください

PowerCMS クラウドについて
https://www.powercms.jp/cloud/

PowerCMS クラウド移行キャンペーンについてのお問い合わせはこちら
https://www.powercms.jp/inquiry/others.html


【アルファサード株式会社について】
会社名 : アルファサード株式会社
代表者 : 代表取締役 野田 純生
本社 : 大阪府大阪市中央区北浜1丁目1-21 第二中井ビル4F
東京オフィス: 東京都千代田区九段南2丁目4-4 三和九段ビル4F
設立 : 2003年11月
主な事業 : ウェブサイト企画・制作・構築、
PowerCMSの開発・販売・サポート
PowerCMSを利用したサイト構築サービス
モバイルアプリケーションの企画制作サービス
ウェブアクセシビリティ向上支援サービス
URL : https://alfasado.net/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース