ツネイシブルーパイレーツ 社会人野球広島県3位となる ~JABA四国大会、JABA岡山大会への出場権を獲得~

プレスリリース発表元企業:ツネイシホールディングス株式会社
広島県3位となったツネイシブルーパイレーツ

日本野球連盟中国地区連盟の2017年度ベストナインに指名打者として選出された岸村祥太郎選手兼コーチ

2017年度広島県野球連盟優秀選手に選出された米澤翼選手

 ツネイシブルーパイレーツ硬式野球部(本拠地:ツネイシスタジアム 広島県福山市藤江町638‐1みろくの里内、部長:伏見 泰治)は広島県野球連盟において2017年の年間成績3位となりました。この結果を受け、4月5日より開催されるJABA四国大会と、4月13日より開催されるJABA岡山大会への出場権を獲得しました。

 JABA四国大会もしくはJABA岡山大会にて優勝すれば社会人野球日本選手権大会へ出場することができ、1971年の創部以来の悲願である全国大会初出場が叶います。

 また、2017年度の個人表彰として岸村祥太郎選手兼コーチが中国地区連盟の2017年度ベストナインに指名打者として選出され、米澤翼選手が2017年度広島県野球連盟優秀選手に選出されました。岸村祥太郎選手はコーチ兼任として初めて臨んだシーズンにて磨きがかかった勝負強さを発揮し、米澤翼選手は公式戦の打率が4割1分9厘という好成績を残しました。

 2018年はこれらの成績を糧にし、さらに活動を加速させていきます。

・JABA四国大会
会場:高知市営球場・春野球場
期間:4月5日~5日間

・JABA岡山大会
会場:マスカットスタジアム・倉敷市営球場
期間:4月13日~5日間

■ツネイシブルーパイレーツ
http://tsuneishi-bp.com/
ツネイシホールディングスの社会人野球チーム。1971年に創部し、2018年に48年目を迎えます。今年は、「わっしょい!!~RISE TO THE CHALLENGE~」をスローガンに、悲願である都市対抗野球大会・日本選手権の本大会出場を果たすことを目標に活動しています。
部長:伏見 泰治 
監督:松原 勲
創部:1971年9月(昭和46年)
所在地:広島県福山市沼隈町常石1083番地
本拠地:ツネイシスタジアム(広島県福山市藤江町638-1 みろくの里内)

■ツネイシホールディングス株式会社
http://www.tsuneishi-hd.com/
常石グループは1903年の創業以来、ばら積み貨物船やコンテナ船を建造する「常石造船」をはじめ、日中定期コンテナ航路など輸送サービスを提供する「神原汽船」、廃棄物の完全リサイクル化を目指す「ツネイシカムテックス」、地域に根差したサービスを提供する「ツネイシLR」など、造船事業、海運事業、環境事業、エネルギー事業、ライフ&リゾート事業の5つの事業分野で、世界経済の発展や地域社会の暮らしを支える製品、サービスを提供しています。


― 本件に関するお問い合わせ先 ―
ツネイシホールディングス株式会社
マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
TEL : 084-987-4915 




【付帯情報】
・広島県3位となったツネイシブルーパイレーツ
http://itm.news2u.net/items/output/158837/1
・日本野球連盟中国地区連盟の2017年度ベストナインに指名打者として選出された岸村祥太郎選手兼コーチ
http://itm.news2u.net/items/output/158837/2
・2017年度広島県野球連盟優秀選手に選出された米澤翼選手
http://itm.news2u.net/items/output/158837/3


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース