中国の経営者層とECショップオーナーをリサーチ&見込み客に!越境EC/インバウンド担当者向け新アンケートサービス「チャイ100」リリース

プレスリリース発表元企業:株式会社メイシージェーン
チャイ100サービス

調査結果グラフ

イベントデープレゼント

株式会社メイシージェーン(所在地:東京都千代田区、代表取締役:本炭 康典)は、中国向けの販路開拓・越境EC・インバウンド担当者向けに、中国市場のシコウ(志向、嗜好、思考)を調査しながら同時に調査対象を見込み客として提案を行うサービス「チャイ100」を2018年2月14日にリリースしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/149484/LL_img_149484_1.png
チャイ100サービス

URL: https://macyjane.co.jp/biz-support/china-research-100/


【「チャイ100」について】
中国市場のシコウ(志向、嗜好、思考)を調査しながら同時に調査対象を見込み客として提案を行うサービスです。

◆リリース時点で調査が可能な対象
・中国の大学生100人
・中国の経営者100人
・中国のECショップオーナー100人

◆サービスの特長
・対面式、対話式を中心にアンケートを実施
・地域と対象によってはサンプル配布やテイスティング、モニタリングが可能
・対話を重視することにより、同時に見込み客の発掘や潜在ファンの創出を狙う

中国市場の傾向を知るためのアンケートを行うだけでなく、これから中国市場へ販路を開拓したい商品に関する具体的な設問にすることで、同時に中国のECプレーヤー100人に対する営業活動と同様の効果を得ることが可能です。


◆「チャイ100」を利用した傾向を知るための設問例
・家族での日本旅行で滞在したい地域は?
・奥様の誕生日にプレゼントするとしたら、次の3つのうちどれ?
・どの商品がインスタ(WeChat)映えする?


◆「チャイ100」を利用した、見込み客発掘を兼ねた設問例
・あなたならこの商品の小売価格をいくらで設定しますか?
・あなたが売るならこの商品の中国語商品名を、次の3つのどれから選びますか?
・あなたならこの商品を月間どのくらい売れそうですか?


【「チャイ100」を利用したアンケート調査結果の実例】
◆2018年中国のEC市場で最も良く売れそうなカテゴリーに選ばれたのは食品!
今回の調査を実施するに当たり、対象者には自身の取り扱い商品を考慮せずに回答いただくことを要望しました。また、回答は自由回答、商品カテゴリーはひとつのみ、と条件づけをしました。

多種多様な商品を販売する中国のECショップオーナーから得た回答の結果、最も多かったのは食品類で、「パッケージ食品(25)」「特色のある食品(12)」「食品(原材料、調味料)(6)」を合計すると、実に43%にも及びました。

<調査結果グラフ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/149484/img_149484_2.png


◆100元以下で販売できるのが魅力?日本の食品が1位となった理由
この結果を受け、食品関連の回答をしたアンケート対象者へ個別にその理由を問い合わせてみたところ、以下のような回答がありました。

・100元以上の商品は売りたくないので、取り扱いしやすい。
・化粧品などと違い、それほどビッグネームでなくても売りやすい。
・中国人は常に新しいものを求めている。毎日使うシャンプーなどと違い、気軽に新しいものを試しやすい。
・日本の食品は美味しいという認知がますます高まっている。
・パッケージ食品、特に菓子類はますます市場が拡大しそう。

現在の中国市場の動向から、日本の食品の販売に商機があると考えているオーナーが多いことがうかがえます。


◆粗利額の大きい化粧品やサプリメントよりなぜ食品なのか?
回答者に対し、化粧品やサプリメントより粗利額の大きくない食品を選んだ理由を尋ねると、中国の市場が日々変化していることが感じられます。

・商流に何人ものブローカーを入れなくても仕入れができるようになったため、食品の粗利率も以前ほど厳しくない。
・食品も新しい商品であれば、自分である程度は販売価格をコントロールできる。
・そもそも適正な関税を支払ったら化粧品もさほど利益は出ない。ハンドキャリーで関税を回避するやり方は続かない。
・知名度のない段階で一から商品を育てていく場合、食品の方が輸入通関の難易度が低い。

売れるアイテムへ便乗するだけでなく、ショップにとって優位性のある商品、しかも中長期的に販売が継続できるやり方で、商品を探していることがうかがえます。また、日本の生産メーカーと、中国の販売者の距離が以前に比べ近くなっている点も見逃せません。


◆他にも進出チャンスのある狙い目カテゴリーが!
調査の結果から注目したいカテゴリーが「イベントデー関連(プレゼント)」です。日本で言うバレンタインデーや、母の日といった、ネットショップで購買意欲を高めやすいイベント日に適した商品が良く売れるようになると答えたオーナーが、実に8名に上りました。
https://www.atpress.ne.jp/releases/149484/img_149484_3.png

・頻繁に購入するものではないので、日本製は特別感があってよい。
・日本からの輸入品というだけで、良いものをプレゼントされた気になる。
・中国のイベントデー向けの特別仕様で日本商品が販売できたら必ず売れる。在庫リスクを恐れるなら数量限定にすればむしろ売れそうだ。

これら回答者からのコメントから、通年で販売が期待できるカテゴリーではないが、市場の規模を考えれば相当な売上金額になると考えているようです。日本企業と中国の販売パートナーが、中国のイベントデー向け仕様の商品を共同開発するといった流れが、今後加速するかも知れません。


【「チャイ100」の概要】
サービス名称 : 「チャイ100」
サービスコピー: 中国人へアンケート調査をしながら見込み客を発掘するサービス「チャイ100」
サービス開始日: 2018年2月14日
料金 : 10万円(税別)~
URL : https://macyjane.co.jp/biz-support/china-research-100/


【本サービスに関するお問合せ/資料請求】
株式会社メイシージェーン
Mail: info@macyjane.co.jp
TEL : 03-6869-3598(平日9時~17時)
(日・祝日、夏期・年末年始等の当社休業日を除く)


【会社概要】
商号 : 株式会社メイシージェーン
代表者 : 代表取締役 本炭 康典
所在地 : 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-3-1 神田ビジネスセンター
設立 : 2014年12月
事業内容: 中国販路開拓支援、Rice Ware製品の輸入販売
URL : http://macyjane.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース