2018-02-14 22:50:00

エクサグリッドとコムトレード・ソフトウエアが仮想環境向けの統合型ハイパーコンバージド・バックアップストレージ・ソリューションを発表

プレスリリース発表元企業:ExaGrid Systems, Inc.
エクサグリッドとコムトレード・ソフトウエアが仮想環境向けの統合型ハイパーコンバージド・バックアップストレージ・ソリューションを発表

コムトレード・ソフトウエアのHYCUとエクサグリッドのハイパーコンバージド・セカンダリー・ストレージの統合ソリューションは、ITデータセンター向けのHCIS機能を活用

(米マサチューセッツ州ウェストボロー)- (ビジネスワイヤ)-- バックアップ向けハイパーコンバージド・セカンダリー・ストレージ(HCSS)の大手プロバイダーであるエクサグリッド(ExaGrid®)と、インテリジェントなアプリケーションデータ保護ソリューションHYCUの開発企業であるコムトレード・ソフトウエアは、バックアップアプリケーションからバックアップストレージソリューションまでの仮想環境専用ソリューションを提供するために提携しました。コムトレード・ソフトウエアのHYCUと、エクサグリッドの拡張可能なディスクベースのバックアップアプライアンスを組み合わせ、ITデータセンターのために洗練されながらもシンプルなエンドツーエンドのデータ保護ソリューションを提供します。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:http://www.businesswire.com/news/home/20180214005775/ja/

HYCUは、仮想マシン(VM)上で動作しているアプリケーションを自動検出し、インフラ担当チームが把握できるようにします。企業が最新のデータセンターでクラウドやHCIアーキテクチャーを導入している場合、基幹的アプリケーションの保護漏れをなくすことは重要な課題ですが、HYCUはこのように新たなレベルの可視化により、基幹的アプリケーションを確実に保護できるようにしています。HYCUがアプリケーションごとの復元ワークフローを作成するため、IT管理者はアプリケーションのバックアップとデータの復元を、数分で容易に行えます。

エクサグリッドはそのバックアップストレージ手法によってHYCUを補完します。この手法とは、独自のランディングゾーンによる最速のバックアップや、データのリハイドレーション回避による最速の復元とVM起動です。エクサグリッドのスケールアウト型アーキテクチャーは、データが増加してもバックアップウインドウが確実に固定します。また、さまざまな容量のアプライアンス機種を提供しているため、顧客は必要に応じて必要な機種を購入し、業務中断を伴う高額なフォークリフトアップグレードを回避できます。顧客は、単一のスケールアウトシステムで新旧のアプライアンスを混在することができるため、製品の陳腐化を解消し、先行投資以降のIT投資を保護できます。

両社の統合ソリューションは、顧客に以下のような重要な恩恵をもたらします。

アプリケーションを動的に発見して、ワンクリックでアプリケーション認識型バックアップを実行 スケールアウト型バックアップストレージにより、一貫性のあるパフォーマンスを提供しつつ、最大2PBまでフルバックアップ機能を拡大可能 導入が容易 設定が簡単で、効率に優れた永久増分バックアップが可能 コムトレード・ソフトウエアとエクサグリッドの統合ソリューションを本格展開するに当たり、多面的な共同マーケティング戦略を採用し、顧客と再販業者のためのイベントやウェビナーを実施するほか、種々の直接的な情報提供メディアを利用します。

コムトレード・ソフトウエアについて

ハイパーコンバージドの要は、ITの簡素化です。これはモニタリングとデータ保護にも当てはまります。コムトレード・ソフトウエアは、IT部門の力を高め、データセンターの管理能力を楽して取り戻せるようにします。当社のアプリケーション中心ソリューションは可視化を提供することで、VM以外にも業務上不可欠なアプリケーションも把握できるようにしています。当社は障壁を打ち破り、IT部門が素早く問題を解消して、信頼性を持ってアプリケーションとデータを完全に復元し、コーヒーが冷める間もない短時間で当社製品を導入できるようにします。待ち時間も、学習する必要も、煩わしさも、一切ありません。25年に及ぶ経験と、何百万人ものユーザーから得た詳細な知見を基に、ハイパーシンプルでハイパーコンバージドな世界で、容易に成功できるようにします。当社を@ComtradeSoftwとリンクトインでフォローし、comtradesoftware.comをご覧ください。

エクサグリッドについて

エクサグリッドは、データ重複排除機能、独自のランディングゾーン、スケールアウト型アーキテクチャーを持つバックアップ向けハイパーコンバージド・セカンダリー・ストレージを提供しています。エクサグリッドのランディングゾーンにより、最短の時間でバックアップと復元を行い、瞬時でVM起動が行えます。スケールアウト型アーキテクチャーには、スケールアウトシステムの完全なアプライアンスが含まれ、データが増大してもバックアップウインドウの長さを固定でき、高額なフォークリフトアップグレードが不要です。当社を@ExaGridとリンクトインでフォローし、exagrid.comをご覧ください。エクサグリッドのお客さまによるエクサグリッド体験や、バックアップ時間を大幅に短縮できる理由についてご覧ください。

ExaGridはエクサグリッド・システムズの登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20180214005775/ja/

連絡先
ExaGrid
Christine Murphy, 508-898-2872 x248
cmurphy@exagrid.com
または
Comtrade Software
Don Jennings, 617-791-1710
don.jennings@comtradesoftware.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース