人気コミック「PEANUTS(ピーナッツ)」をテーマにした和カフェ「SNOOPY茶屋 小樽店」が4月19日、北海道小樽市内にオープン!

プレスリリース発表元企業:株式会社寺子屋
人気コミック「PEANUTS(ピーナッツ)」をテーマにした和カフェ「SNOOPY茶屋 小樽店」が4月19日、北海道小樽市内にオープン!

人気コミック「PEANUTS(ピーナッツ)」をテーマにした和カフェ「SNOOPY茶屋 小樽店」が4月19日、北海道小樽市内にオープン!

人気コミック「PEANUTS(ピーナッツ)」をテーマにした和カフェ「SNOOPY茶屋 小樽店」が4月19日、北海道小樽市内にオープン!


日本各地の観光地を中心に独自の店舗開発・運営などを手がけている株式会社寺子屋(本社:京都市右京区、代表取締役:海蔵講平)は、米Peanuts Worldwide LLCとのライセンス契約に基づき、全国3ヵ所で展開している人気コミック「PEANUTS(ピーナッツ)」をテーマにした和カフェの新店舗として、北海道・小樽市内に「SNOOPY茶屋 小樽店」を4月19日(木)にオープンします。
大分・由布院市の「SNOOPY茶屋 由布院店」、三重・伊勢市の「SNOOPY茶屋 伊勢店」、京都・京都市の
「SNOOPY茶屋 京都・錦店」につづく4店舗目となります。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzYyMiMxOTUyNjMjNTM2MjJfSU9FSUF6cGdvai5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzYyMiMxOTUyNjMjNTM2MjJfS3lBeFZGTXFoSC5wZGY.pdf ]


■「SNOOPY茶屋」公式ウェブサイト:http://www.snoopychaya.jp/


小樽は、大正時代に北海道有数の貿易拠点として発展した歴史と伝統の町です。いまも当時の銀行や倉庫といった石造りの建築や運河沿いのガス灯などが残り、国内外から多くの観光客が訪れる人気のスポットとなっています。

「SNOOPY茶屋 小樽店」では、人気コミック「PEANUTS(ピーナッツ)」と大正ロマンを融合させた新しいスタイルの店舗を実現。大正ロマンを彷彿とさせる情緒あるモチーフや土地の自然や植物を用いた“洋風の香りをミックスさせた和テイスト”のデザインで店舗を演出します。

茶屋メニューは、「PEANUTS」キャラクターとコラボレーションした新鮮な地元の野菜を使ったヘルシーなフードをはじめ、和菓子や和テイストにアレンジしたスイーツ、バリエーションゆたかなドリンクをとりそろえました。またソフトクリームなどのテイクアウトメニューも予定しています。

「SNOOPY茶屋 小樽店」のオリジナル商品としては、小樽らしいオルゴールのほか、店舗限定商品と人気のお菓子を販売する予定です。


■「SNOOPY茶屋 小樽店」店舗情報

店名:SNOOPY茶屋 小樽店

住所:〒047-0027 北海道小樽市堺町6-4

営業時間

茶屋:午前10時30分~午後5時30分(ランチラストオーダー:午後4時30分、カフェラストオーダー:午後5時)*予定

テイクアウト:午前10時~午後5時30分*予定

ショップ:午前10時~午後6時*予定

定休日:年中無休

オープン(予定):4月19日(木)


■ 参考:PEANUTS とは

チャールズ・M・シュルツ原作の「PEANUTS(ピーナッツ)」は、1950年10月2日にアメリカの7紙で連載がスタートした20世紀を代表する新聞連載コミックです。主人公チャーリー・ブラウンとその愛犬スヌーピーといった個性的な登場キャラクターたちが世界中で愛されており、現在も75ヵ国21の言語、約2,200紙に掲載されています。「PEANUTS(ピーナッツ)」のアニメーションは季節の風物詩となり、ライセンス商品は多彩な流通チャネルを通して提供されています。

「PEANUTS(ピーナッツ)」は、DHXメディアとチャールズ・M・シュルツ・クリエイティブ・アソシエイツがジョイントベンチャーで設立したPeanuts Worldwide LLCが権利元として、グローバルでライセンスビジネスを展開しているプロパティです。日本では2010年からソニー・クリエイティブプロダクツがPeanuts Worldwide LLCのエージェントとして本格的にライセンスビジネスを展開しています。


■「PEANUTS(ピーナッツ)」関連URL

日本の「SNOOPY(スヌーピー)」公式ウェブサイト:http://www.snoopy.co.jp/

日本の「SNOOPY(スヌーピー)」公式Facebookページ「Snoopy Japan」:https://www.facebook.com/SnoopyJapan

日本の「SNOOPY(スヌーピー)」公式Twitterアカウント「Snoopy Japan」:https://twitter.com/snoopyjapan

「SNOOPY茶屋」公式ウェブサイト:http://www.snoopychaya.jp/


*掲載の際は、事前の原稿確認をお願いいたします。

また、下記のコピーライトを表記してください。

「© 2018 Peanuts Worldwide LLC(短縮形:© 2018 Peanuts)」


■■■■■<SNOOPY茶屋 小樽店 プレス内覧会について>■■■■■


4月19日(木)、北海道小樽市内の堺町通りに「PEANUTS(ピーナッツ)」常設和カフェ「SNOOPY茶屋」の4号店「SNOOPY茶屋 小樽店」がオープンします。前日の4月18日(水)にプレス内覧会を実施しますので、取材・撮影をお願いします。


イベント名:「SNOOPY茶屋 小樽店」プレス内覧会

内覧日時:4月18日(水)午前10時~正午12時

場所:「SNOOPY茶屋 小樽店」〒047-0027 北海道小樽市堺町6-4


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzYyMiMxOTUyNjMjNTM2MjJfUXVyZk5tb3ZJby5wZGY.pdf ]


*出欠の連絡を4月6日(金)午前中までにファクシミリでお送りください。

株式会社寺子屋FAX番号:075-325-3525


【株式会社寺子屋について】

株式会社寺子屋は、日本全国の観光地を中心に、土産物の販売を通して日本古来の伝統文化を継承しています。

他社にはまねできない独自性あふれるユニークな店舗の提案および開発で、つねに新しくもなつかしい商品の提案・提供、匠の技を生かした開発商品を国内145店舗の直営店を通して年間約800万人のお客さまにご利用いただいています。

本社:〒615-0801 京都府京都市右京区西京極豆田町7

代表者:代表取締役     海藏講平(かいぞう・こうへい)

設立:1980年11月

電話番号:075-325-3535(代表)

URL:http://www.telacoya.co.jp

事業内容:コンセプトショップの開発・運営、オリジナル商品の企画・製造・販売、貿易関連業務、菓子製造販売、通信販売、店舗内装設計・施工ほか



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2018年4月25日に公開された詳細な銀河系の立体地図 (c) ESA
  • ブランチ札幌月寒のイメージ(画像: 大和リース発表資料より)
  • 木星衝突目前のシューメーカー・レヴィ第9彗星 (c) NASA
  • ブラング エア パフュームディフューザー(カーメイトの発表資料より)
  • 渦巻銀河NGC3147のブラックホールに存在する降着円盤の想像図 (c) NASA, ESA, S. Bianchi (Università degli Studi Roma Tre University), A. Laor (Technion-Israel Institute of Technology), and M. Chiaberge (ESA, STScI, and JHU); illustration: NASA, ESA, and A. Feild and L. Hustak (STScI)
  • イオンモール上尾のイメージ(イオンモール発表資料より)
  • Nintendo Switch Lite イエロー。(画像:任天堂発表資料より)
  • 機体左側のイメージ(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース